Netflixは2018年に配信コンテンツに7600億円以上の大金を費やす
Appleはオリジナル番組を自社サービス上で配信するための制作費用として10億ドル(約1100億円)を投じるとWall Street Journalが報じていますが、オンラインストリーミング配信サービスのNetflixが配信コンテンツのために支払う金額は2018年分だけでも70億ドル(約7600億円)を超えるとのことで、ケタ違いの資金を投入していることが明らかになっています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


がんや糖尿病よりも精神障害になる可能性の方が高いと判明、「精神障害になりにくい人」は何が違うのか?
うつ病や急性ストレス障害といった精神障害について「自分とはあまり関係のないもの」と考えている人も多く、実際に自分が精神障害となった時に恥を感じてなかなか人に言えないということも起こり得ます。しかし、近年に行われた大規模な調査では、人が人生のある時点において精神障害になる確率は80%以上であり、がんや糖尿病よりも身近な病気であるということが示されています。一方で、中年の年齢まで一度も精神障害にかかならなかった人も存在することから、「これらの人は何が違うのか?」ということも調査されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


スマホゲーム、次のトレンドは“輸入版”? 「自社開発しない」ネクソンの戦略
「国内スマホゲーム市場の次のトレンドは、海外輸入タイトルやオリジナルタイトルになるだろう」――。そんなトレンドを見据え、ネクソンは今後も海外タイトルのローカライズに注力するという。

>>ニュースサイトへ行く


会計ソフトの利用率、クラウドは1割--J.D. パワー調査
J.D. パワー アジア・パシフィックは、8月2日、2017年版の国内会計ソフトに関する顧客満足度調査の結果を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


MBS、オフィシャルLINE BOTにAWSのサーバーレスアーキテクチャを採用
毎日放送(MBS)は、番組宣伝キャラクター「らいよんチャン」とLINEで会話ができるサービス「おしゃべり らいよんチャン」を、アイレットのcloudpackを活用して構築した。8月16日、アイレットが発表した。「おしゃべり らいよんチャン」は、8月10日にリリースされている。

>>ニュースサイトへ行く


GoogleやGoDaddyによるネオナチサイトの締め出しは危険行為──EFFが警告
「ネオナチを沈黙させるために現在使われているあらゆる戦略は、われわれが賛同している人々に対してもすぐに使われるようになると認識すべきだ」とEFFは警告する。

>>ニュースサイトへ行く


米国の白人至上主義サイト、締め出した側と受け入れた側の言い分
米バージニア州で極右団体とその反対派が衝突して死傷者が出たことを受け、白人至上主義サイトやそれに関連する差別的発言をネットから締め出す動きが出てきました。

>>ニュースサイトへ行く


脱「Excel」を担う“4強”スプレッドシートアプリケーション
「Microsoft Excel」は広く普及しているが、「Googleスプレッドシート」や「ThinkFree Office」など、利用できるスプレッドシートアプリケーションは他にもある。

>>ニュースサイトへ行く


SNSあれば憂いなし、今何に備えるべきかを調査で知ろう
地震、雷、火事、ネット炎上。不測の事態への対策から学力向上、働き方改革まで、私たちは何をどこまで備えればいいのでしょう。

>>ニュースサイトへ行く


Mastodon Dev Kaigiに行ってきた
お試し回とは思えない充実っぷりだった。

>>ニュースサイトへ行く


国際貨物航空会社「UPS」がHTC Viveで研修を行えるVRソフトを導入
世界200か国以上で物流網を展開する国際貨物航空会社「UPS」が、ドライバーの研修用にVRヘッドセットをかけるだけで本当に自動車を運転しているようなリアルな状況を学習できる専用のVRソフトを開発しました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


十代の子どもたちが親から必要としているのは「愛情」よりもむしろ「体系立て」の体験
子どもが大人に成長する中において親や周囲からの愛情が重要であるのは間違いのないことですが、それと同等に、あるいはそれ以上に子どもが親から与えられるべきことは、ものごとの成り立ちや意味を理論的に説明する「体系立て」の知識や体験であると青年心理学の専門家が指摘しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


20世紀から現代までのカメラの歴史を名機で振り返るムービー「HISTORY OF THE PHOTO CAMERA」
写真を撮影するための道具である「カメラ」は、20世紀初頭から一般人の手に入る存在になりました。その間、多様なフィルム規格、一眼レフ/二眼レフカメラ、インスタントカメラ、デジタルカメラの登場などの変革を経て、現在も進化を続けています。1900年から現代までの代表的なカメラで振り返るムービー「HISTORY OF THE PHOTO CAMERA」を見れば、カメラの歴史が一発でわかります。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Eggs ‘n Things初のオリジナルパイ「ホームメイドアップルパイ」を限定販売店舗の梅田茶屋町店で食べてきた
「Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)」はハワイ生まれのカジュアルレストランで、デザートメニューとしてたっぷりのホイップクリームを好きにトッピングして食べるパンケーキが知られています。このたび、パンケーキの生地を使用した初のオリジナルパイ「ホームメイドアップルパイ」が梅田茶屋町店限定で登場したとのことなので、食べにいってきました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


サッカーの試合をピッチ上で選手と同じ視点で見るとどうなるかわかるド迫力ムービー
サッカーの試合をTVやオンライン配信サービスで視聴していると、ほとんどのシーンはピッチサイドの高い位置に設置されたカメラから撮影された俯瞰の映像であることがわかります。試合を観戦する上で、両チームの選手がピッチのどこにいるのかがよくわかる俯瞰の映像は最適なものと言えますが、より近くで選手の気迫あふれるプレイを見てみたいと思ったことがある人も多いはず。そんな願望をかなえるかのような、ピッチ上の選手と同じ目線から撮影された大迫力のムービーが公開されており、人気を集めています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


海の家でトライアル、O2Oアプリ×IoTで店舗のスマホ施策はどう変わる?
江ノ島にある海の家でO2OアプリとIoT販促ツールを組み合わせた実証実験が行われている。現地で担当者に聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


ソニー「AIBO」が渋谷に登場--「AI×ロボティクス展示」
ソニーは、東京・渋谷の「Sony Square Shibuya Project」で、「AI×ロボティクス展示 in Sony Square Shibuya Project」を開催する。「AIBO」「QRIO」や「KOOV」などを展示する。

>>ニュースサイトへ行く


世界の囲碁AIが集った大会で日本の「DeepZenGo」が初代王者に
ドワンゴは8月18日、中国で8月16日と17日に開催された囲碁AI大会「中信証券杯 第1回 世界電脳囲碁オープン戦」において、日本のコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が優勝したと発表。代表棋士対局として行われた、台湾の「CGI」とタッグを組んだプロ棋士孔杰九段との対戦にも勝利したという。

>>ニュースサイトへ行く


「アイマス シンデレラガールズ」5thライブSSA公演で見た“みんなが主役のステージ”
CNET Japanの編集記者が気になる話題のトピックなどを、独自の視点で紹介していく連載「編集記者のアンテナ」。8月12日と13日の2日間、埼玉県にあるさいたまスーパーアリーナにて開催された「アイドルマスター シンデレラガールズ」をテーマとしたイベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」SSA公演の模様をお届けする。

>>ニュースサイトへ行く


クラウドシフトで“脱・売り切りモデル”の組織へ 大型組織変更に見るMSの覚悟(前編)
日本マイクロソフトが、セールス、マーケティング部門を“クラウドによるコンサンプション(消費)”をベースとした組織に再編した。新たな組織体制が今後の日本マイクロソフトのビジネスに与える影響とは? 2回に渡って考察する。

>>ニュースサイトへ行く


1950年代から2000年代にかけて映画ポスターはどのように変化してきたのか?をまとめるとこうなる
映画のポスターは人々を映画館に呼び寄せるための大きな要素であり、「額縁に入れて飾りたい」レベルの完成度のものも存在します。そんな映画ポスターにも、時代によって特徴や傾向があり、1950年代から2000年代までの映画ポスターの傾向をまとめたインフォグラフィックが公開されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


[ブックレビュー]働き方を考える--「自分らしく要領よく仕事をしてなぜか評価されるズルい働き方」
自分自身の働き方に疑問を持っている人にはぜひ読んで欲しい1冊。時間の使い方、言葉の影響力、モチベーションの意味――それらを知ることによって起こる“小さな変化”が働き方を変えるかもしれない。

>>ニュースサイトへ行く


人間をデザインせよ--ITとゲノム編集
テクノロジの進歩により、遺伝子改変すらも秒読み段階となった現代。しかし、その技術が抱える倫理的問題も看過できないのだ。

>>ニュースサイトへ行く


スマホを8の字に回すと何が起こる? その理由は
スマホをくるくると8の字に回している人を見たことはないだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


Google、「Android O」正式版公開イベントを皆既日食の日に開催へ
Googleが、皆既日食が全米を横断する8月21日に次期モバイルOS「Android O」の発表イベントをニューヨークで開催する。日本時間の22日午前3時40分から特設ページでライブ配信する。

>>ニュースサイトへ行く


Google、「Android O」イベントを皆既日食の日にニューヨークで開催へ
Googleが、皆既日食が全米を横断する8月21日に次期モバイルOS「Android O」の発表イベントをニューヨークで開催する。日本時間の22日午前3時40分から特設ページでライブ配信する。

>>ニュースサイトへ行く


徹底レビュー:新「ThinkPad X1 Yoga」はThinkPadファン納得の出来、ネックは高価格?
Lenovoの「ThinkPad X1 Yoga」は、使い勝手も性能も高レベルの2-in-1デバイスに仕上がっている。だが「最高の2-in-1デバイス」と呼ぶことにはためらってしまう、わずかな理由がある。

>>ニュースサイトへ行く


「ぷよぷよ」とJRAがコラボして生まれた「うまぷよレース」&「うまぷよジャンプ」を遊んでみた
「ぷよぷよ」に似ているけれど馬っぽい謎の存在「うまぷよ」が登場する、「ぷよぷよ」とJRAとのコラボコンテンツが登場しました。ゲームは2種類あり、いずれも実在の名馬が登場するというということで、プレイしてみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


あの『シートン動物記』の代表作「動物物語 狼の王ロボ」など新着の無料本が18作品【Book Watch/青空文庫の新着情報】
 無料で名作文学を読めるWeb図書館“青空文庫”。本連載では“青空文庫”で新しく公開された作品を週に一度リスト形式で紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


舌がマヒするほどの「ビリ辛」がクセになるはなまるうどんの「ビリビリサンラーうどん」を食べてみた
「ビリビリ」とした辛さが特徴の花山椒(ホワジャオ)や唐辛子をブレンドした特製の辛味調味料を玉子あんかけをプラスし、しいたけ、細切り竹の子、青ネギをのせた「ビリビリサンラーうどん」がはなまるうどんに期間限定で登場しています。さらに「追い飯」でビリビリ辛いスープを最後まで味わえるとのことで、実際にはなまるうどんで食べてみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


目の中にレンズでAR 臨床試験も開始【週刊VRウォッチ】
 VR専門メディアMogura VRとタイアップし、1週間にあったVR関連の重要な話題をギュッとまとめてお伝えする「週刊VRウォッチ」。

>>ニュースサイトへ行く


Gmailの古い添付メールを削除して空き容量を増やすワザに注目(8月第2週)

>>ニュースサイトへ行く


自己修復ポリマーで自分で傷を直せるロボットが登場する可能性
人間などの動物と違って壊れた機械が自動的に治るということはありません。そのため、ロボット技術が進んでも、壊れた場合にどうやって直すかは重要な問題です。そんな中、ベルギーの研究者が、ナイフや針で傷ついても熱を加えるだけで簡単に元通りになる「自己修復機能」のあるロボット素材を研究しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「Android Studio」v3.0 Beta 1公開 ほか【ダイジェストニュース】

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】窓の杜収録ソフト 8月18日 〜「Google Chrome」や「Firefox」など
プラグインで機能拡張できる多機能なテキストエディター

>>ニュースサイトへ行く


まるで足にエイリアンが寄生したかのようにウネウネ動く映像が1800万回再生の大反響
カリフォルニア州在住のAngel Bermudezさんが撮影してFacebookにアップロードした、自分の足の「こむら返り」映像が1800万回再生され、20万件以上シェアされるという大反響を呼んでいます。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


『安全なWebアプリケーションの作り方』が56%OFF! Kndleストアでプログラミング関連書籍のセール/『確かな力が身につくPython「超」入門』は50%OFFの1,339円【Book Watch/セール情報】

>>ニュースサイトへ行く


初期段階のがん患者から血液検査で腫瘍由来のDNAを検出する方法が誕生
初期段階のがんを血液検査で見つける新しい方法が科学者たちの手で開発されました。この血液検査は患者の血液中から腫瘍由来DNAを検出することでがんを発見するというもので、「腫瘍から排出されるDNA」と「がんのバイオマーカーと誤解される可能性のあるDNA」の違いを区別できるという点で、既存の方法とは異なります。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


プールでApple Watch解禁 東急傘下のフィットネスクラブ
東急スポーツオアシスが、プール内でのApple Watchなどの使用を解禁。これまで安全を考慮し、着用を禁止していた。

>>ニュースサイトへ行く


PS VRのBD/DVDコンテンツ視聴でバーチャルサラウンド--PS4「Ver.5.00」が配信へ
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PS4の次回大型システムソフトウェアアップデートとなるバージョン5.00「NOBUNAGA」の新機能を発表した。ペアレンタルコントロールの利便性向上や、PS VRにヘッドホンを接続して使用する場合、Blu-ray DiscやDVDコンテンツをバーチャルサラウンドで楽しめるようになる。

>>ニュースサイトへ行く


トヨタがカーシェア用アプリ開発--ハワイでの実証を開始
トヨタ自動車は8月17日、トヨタ販売店向けのカーシェアアプリを開発し、米国ハワイ州のトヨタ販売店、Servcoと実証事業を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


スクエニ、PS4新作「DISSIDIA FINAL FANTASY NT」を2018年1月11日発売
スクウェア・エニックスは、PS4用ソフト「DISSIDIA FINAL FANTASY NT」を、2018年1月11日に発売すると発表した。アーケード向けに展開している「DISSIDIA FINAL FANTASY」をベースとしたパーティ対戦型アクションゲームのコンシューマ版となる。

>>ニュースサイトへ行く


ASUSがZenFone 4発表会、「2つのカメラは1つよりも優れている」(ニュース)
 台湾ASUSTeK Computerは2017年8月17日、台湾・台北で新製品発表会「WE LOVE PHOTO」を開催し、「ZenFone 4」を発表した。発表会にはZenFone 4のブランドアンバサダーに起用された韓国の人気俳優コン・ユさんが登場した。

>>ニュースサイトへ行く


東急スポーツオアシス、プールでApple Watchなどウェアラブルの使用を解禁
フィットネスクラブを運営する東急スポーツオアシスは、プールにおけるApple Watchなどのウェアラブルデバイスを解禁すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


フリーのパーティション編集ソフト「EaseUS Partition Master Free」v12.5が公開/ディスククーロンの操作が簡略化されるなどの改善
 フリーのパーティション編集ソフト「EaseUS Partition Master Free」の最新版v12.5が、10日に公開された。今回のアップデートでは、ディスククーロンの操作が簡略化されたほか、ターゲットディスクをソースディスクに一致させ、ターゲットディスクからの正常起動を保証する機能が追加された。

>>ニュースサイトへ行く


「Acronis True Image 2017」が31日まで50%OFF 〜ソースネクストがダウンロード販売を開始/マルチデバイスに対応するイメージバックアップソフトの定番
 ソースネクスト(株)は18日、イメージバックアップソフト「Acronis True Image 2017」のダウンロード販売を開始した。価格は4,980円(税別、以下同)。31日までは50%オフのキャンペーン価格2,480円で提供される。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】パッケージ・ドライバー関連 8月18日

>>ニュースサイトへ行く


ジャストシステムなどが上昇--8月18日の国内IT株動向
上昇率が高かったのは、2.67%高の日本システムウェアだった。

>>ニュースサイトへ行く


予算削減の優先度は低下、セキュリティ重視に--クラウドユーザー動向調査
国内市場ではクラウド導入の促進要因として「ITセキュリティの強化」を最も重要視していることが分かった。クラウドに関わるユーザー動向調査で明らかになった。

>>ニュースサイトへ行く


ピーナッツアレルギーを克服できる新しい治療法が成功を収める、70%は効果が4年間持続
世界人口の1%に当たる約7200万人がピーナッツアレルギーを持っており、欧米ではアナフィラキシーショックによる死亡で最も多いのがピーナッツアレルギーであるとのこと。そんなピーナッツアレルギーを治癒するための「減感作療法」を用いた小規模な臨床試験が行われ、治療を受けた子どもの3分の2がピーナッツアレルギーの治癒に成功し、効果が4年間持続したことが発表されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


移行ツール活用で21台のサーバ移行を実働1人、1カ月強で完了
独立系ITサービス企業のアイルは、外部データセンター(DC)で運用していた社内向けの物理/仮想サーバ群21台をパブリッククラウド環境に移行する際、ライブマイグレーションツール「CloudEndure」を活用して、実働1人で1カ月強の短期間で完了させた。

>>ニュースサイトへ行く


iPhone 8のワイヤレスモジュール写真流出?
iPhoneの新モデルに搭載されるワイヤレス関連部品らしき画像がWeiboに掲載されている。

>>ニュースサイトへ行く


バンナム、VR施設「VR ZONE Portal」を神戸で9月オープン--海外も8月から展開
バンダイナムコエンターテインメントは8月18日、VRアクティビティを体験できる施設「VR ZONE Portal」について、海外1号店として8月21日にロンドン、国内1号店として神戸に9月20日にオープンすると発表した。「VR ZONE SHINJUKU」の小型店舗で、今期中に国内外で20店舗の出店を予定している。

>>ニュースサイトへ行く


オラクル、「Java EE」のオープンソース組織への移管も視野
オラクルは、Java EEの開発プロセスをいかに改善できるかということを議論しており、Java EEのテクノロジをオープンソース組織に移管することについて、「より機動的プロセスを取り入れ、より柔軟なライセンス形式を実現し、ガバナンスのプロセスを変えるための次のステップとして適切かもしれない」とブログ記事の中で述べている。

>>ニュースサイトへ行く


ローソン、BI「Domo」を導入--ネットスーパー事業のビジネス生産性を向上
コンビニエンスストア大手のローソン(東京都)は、ビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Domo」を導入した。ネットスーパー「ローソンフレッシュ」事業において、ビジネスの生産性向上と意思決定の迅速化を支援する。

>>ニュースサイトへ行く


ゲーム実況の配信プラットフォーム“Twitch”、公式デスクトップアプリを正式リリース/Windows/Mac対応、ダークモードや音声・ビデオ通話、サーバーなどWeb版にはない機能も
 ゲーム実況の配信プラットフォーム“Twitch”は11日(米国時間)、「Twitchデスクトップ アプリ」を正式公開した。Windows/Macに対応しており、現在“app.twitch.tv”から無償でダウンロードできる。

>>ニュースサイトへ行く


“ググれカス”は“ググってもカス”に--情報を引き出すための検索リテラシー
皆さんは検索したとき、思う通りの情報を引き出せているだろうか。もちろん、Google検索で必要なキーワードを入れれば、誰もが簡単に何らかの情報を拾うことはできる。しかしその結果、得られる情報に不満を覚えることも少ないのではないだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


ヒビ割れや傷がついたスマホの画面が熱だけで自己修復する技術の特許をモトローラが出願
スマートフォンを引っかいたり落としたりした時についてしまう画面の傷やヒビを、熱を加えるだけで自己修復する技術の特許をモトローラが出願したことがわかりました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


YouTuberヒカル氏のVALU騒動、法的にどう見る? 「弁護士YouTuber」の解説動画に注目
人気YouTuber・ヒカル氏の「VALU」をめぐる一連の騒動について、「弁護士YouTuber」が解説した動画が注目を集めている。

>>ニュースサイトへ行く


宇宙から配信するビットコインネットワーク「Blockstream Satellite」登場
Blockstreamは、人工衛星によるビットコインネットワーク「Blockstream Satellite」を発表。インターネットへの安定したアクセスが確保できない地域でもビットコインを活用できるよう支援する。

>>ニュースサイトへ行く


画像の「透かし」が自動できれいに消せることをGoogleが実証、「もっと効果的にするにはあと一手間必要」
写真を販売しているサイト(ストックフォトサイト)では、販売中の写真のサンプルをそのまま転用されることがないように、はっきりとわかる「透かし」を入れていたりします。しかし、現在用いられているような「透かし」は、コンピューターアルゴリズムを用いて簡単に除去可能であることをGoogleが示し、もう一手間加える必要性を説いています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


パナソニックの型破りな家電! 「脱臭ハンガー」誕生の秘密
パナソニックの「脱臭ハンガー」は、衣類を掛けておくだけで臭いをとってくれる画期的な家電だ。その開発者に経緯を聞くと、驚きのこだわりエピソードがいくつもあった。

>>ニュースサイトへ行く


ハッカーがiPhoneに搭載されたTouch IDの「ブラックボックス」の一部を解読成功して公開
iPhone 5sで登場してスマートフォンのセキュリティ度を一気に高めた指紋認証システム「Touch ID」は、専用のチップを用いることで高い性能を実現しているのですが、あるハッカーがそのシステムをつかさどるチップの解読に成功し、その中身を公開しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


主要企業が下落--8月17日の米IT株動向
20社中全社が下落した。

>>ニュースサイトへ行く


SAP幹部が示した「最新のデジタルビジネスフレームワーク」
今回は、独SAPのRobert Enslin クラウドビジネスグループプレジデントと、日本IBMの澤 崇 製品統括部長の発言を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


ディープラーニングの開発環境を無料で ソニーが「Neural Network Console」を提供
ソニーが、ディープラーニング(深層学習)の統合開発ツール「Neural Network Console」を公開。GUIによる直感的な操作で、ディープラーニングのプログラムを開発できる。

>>ニュースサイトへ行く


PS VRでチェルノブイリ原発周辺を生々しくも安全に体感できるVRコンテンツ「Chernobyl VR Project」が近くリリースされる
チェルノブイリ原発事故から30年の2016年に、チェルノブイリ原発周辺の様子を3Dデータとして記録しVRで体験できるコンテンツ「Chernobyl VR Project」がThe Farm 51から発表されました。そのChernobyl VR Projectが、PlayStation VR(PS VR)のタイトルとして、近く登場することが発表されました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


帰宅すると自動的に光るキーカバーなど--キックスターターで見つけた便利グッズ
「Kickstarter」で見つけた、普段の生活に役立ちそうなデバイスを3つまとめて紹介しよう。

>>ニュースサイトへ行く


地政学リスクと向き合う--半島有事のシナリオ別市場見通し
朝鮮半島情勢の緊張で下落した日経平均株価は、ドル円の下げ止まり感を受け反発。ただ地政学リスクは払拭できず上値は重い展開。半島有事のシナリオ別に市場見通しを検討。

>>ニュースサイトへ行く


シスコの第4四半期、売上高は予想上回るも4%減
シスコの第4四半期は、売上高が121億ドルで、前年同期比4%減となった。ロビンスCEOは、ソフトウェアと経常利益をより重視するという事業の転換で進展したと述べた。

>>ニュースサイトへ行く


Box、画像コンテンツ管理にグーグルの機械学習を導入
クラウドストレージを提供するBoxは、ユーザーが画像ファイルを管理したり、そこから洞察を得たりするのを支援するために、「Google Cloud Vision API」を活用すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Instagram、「ダイレクト」のコメントで相手の画像をスタンプにする機能
「Instagramダイレクト」の投稿画像や動画への返信に、投稿動画をそのまま取り込んで加工できるようになった。

>>ニュースサイトへ行く


新たなセキュリティ脅威、DNAを使ったマルウェア
米国のワシントン大学が、DNAにマルウェアを埋め込んで、DNA解析用コンピュータに不正に侵入できることを実証した。新たな脅威になり得ると警告する。

>>ニュースサイトへ行く


Nintendo Switchの左右Joy-Conを片手で操作できるようになるアダプターが称賛を集める
Nintendo Switchには本体左右にひとつずつ「Joy-Con」と呼ばれるコントローラーが装着されており、これは本体から取り外して左右の手に持って使うこともできます。そんな左右のJoy-Conを、身体障害者のために片手で操作できるようにまとめるアダプターが登場しており、多くの人々から称賛を集めています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


KADOKAWA丼(仮)、始動
坂村 健×角川歴彦対談イベントと連動したインスタンス、その後の使い方は?

>>ニュースサイトへ行く


モバイル端末向けに展開中の次世代「Skype」アプリがWindows/Macにも 〜Skype Insider/モバイル向けのデザインと機能を踏襲しつつ、画面の大きさを活かした独自の拡張を施す
 米Microsoft Corporation傘下のSkypeは17日(現地時間)、モバイル端末向けに展開中の次世代「Skype」アプリをデスクトップにもプレビュー版として提供することを明らかにした。Windows 7、Windows 8、Windows 10(November Updateまで)およびMacで利用できる。

>>ニュースサイトへ行く


CoreOSのKubernetesプラットフォーム「Tectonic」、「Azure」上でも利用可能に
CoreOSは、コンテナ管理システム「Kubernetes」をエンタープライズにもたらす「Tectonic」の最新版「Tectonic 1.7.1」をリリースするとともに、同プラットフォームが「Microsoft Azure」上でも利用可能になったことを発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ガートナーの2017年版「新興技術ハイプサイクル」--AIや没入感が注目トレンド
Gartnerは、さまざまな新興技術に対する関心の高さや普及度合いなどをまとめたグラフ「Hype Cycle for Emerging Technologies, 2017」(新興技術ハイプサイクル2017年版)を公開した。

>>ニュースサイトへ行く


中国政府、アリババ系列のECサイトなどにVPNベンダーの排除を要求
中国サイバースペース管理局(CAC)は現地時間8月17日、5つのウェブサイトに対し、VPNを販売するベンダーを削除するよう要求した。警告の対象には、中国最大のオンライン小売業者であるアリババの「Taobao」も含まれるという。

>>ニュースサイトへ行く


Fiat Chrysler、BMW/Intel連合の自動運転プラットフォームに参画
フィアット、アルファ ロメオ、クライスラーなどを擁するFiat Chrysler Automobilesが、BMW/Intelが主導する自動運転プラットフォームに参画する。BMW以外の自動車メーカーの参画は初。

>>ニュースサイトへ行く


国内企業のクラウド導入、最大の理由は「セキュリティの強化」 最大の懸念も「セキュリティ」
IDC Japanが2017年3月に実施した「国内企業のクラウド導入意向」の調査結果を発表した。クラウド導入の理由は、これまでの「IT予算の削減」から「ITセキュリティの強化」へ変化し、IT予算削減に対する「過剰な期待」は是正傾向にあることが分かった。

>>ニュースサイトへ行く


「“セキュアなソフトウェア開発”は夢物語ではない」──OWASPがトレーニングを無償で開催
OWSAPが2017年9月30日に、アプリケーションセキュリティに関する無償トレーニングイベント「2017 OWASP World Tour Tokyo」を東京工業大学で開催する。開催の狙いをキーパーソンに聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


LINEと博報堂DYデジタル、「LINE」上での広告効果測定の精緻化を図る共同プロジェクトを開始
LINEは、同社の広告サービスにおいて、効果測定の精緻化を図るプロジェクトを博報堂DYと共同で開始した。独自のエンゲージメント指標を確立することで広告効果の最大化を図る。

>>ニュースサイトへ行く


クラウド導入でベンダーに最も期待するのは「セキュリティの強化」――IDC Japan調べ
IDC Japanが実施した国内クラウド市場におけるユーザー動向調査よると、国内企業がクラウド導入に期待する効果は、コスト削減より、セキュリティの強化が上回ることが判明した。

>>ニュースサイトへ行く


こんなにある、中小企業向けの補助金・助成金
前回は、政策を読み込み、キーワードを探し出して、関連する会議や団体を見付け、関係省庁によるお金の動きや公募を見付る方法を紹介したが、実はそこまでしなくても、容易に補助金や助成金を見付ける方法がある。

>>ニュースサイトへ行く


列ヘッダーのサポートでCSV編集がより容易になった「EmEditor Professional」v17.1.0/“ミニマップ”と垂直スクロールバーと同時に表示する機能などもサポート
 米Emurasoft, Inc.は17日(日本時間)、定番テキストエディター「EmEditor Professional」v17.1.0を公開した。今回のアップデートでは、CSVモードで“列ヘッダー”がサポートされている。

>>ニュースサイトへ行く


Reddit、動画の直接投稿が可能に(β版)
オンラインコミュニティのRedditで、ようやく動画を直接投稿できるようになった。まだβ機能だが、デスクトップからもモバイルからもアップロードできる。

>>ニュースサイトへ行く


Nintendo SwitchがPS4とXboxを抑えて「最も売れたゲーム機」に
Nintendo Switchの販売台数がPS4とXboxを上回ったことが、市場調査会社・NPDグループによる2017年7月の月間レポートで判明しました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンク傘下のSprint、「Essential Phone」の予約受付を開始
アンディ・ルービン氏が開発したスマートフォン「Essential Phone」について、米大手通信事業者Sprintが先行予約受付を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


グーグル、AI画像処理のスタートアップAIMATTERを買収
グーグルは、人工知能(AI)を用いた自撮り画像加工アプリ「Fabby」を手がけるAIMATTERを買収した。

>>ニュースサイトへ行く


「Touch ID」を素早く無効化、通報できる機能が「iOS 11」ベータに追加
アップルが、「Touch ID」を簡単に無効化できる機能を「iOS 11」のパブリックベータ版に追加したことが分かった。

>>ニュースサイトへ行く


マイクロソフト、新「Skype」 デスクトップアプリのプレビュー版リリース
マイクロソフトが、WindowsとMac向けに最新の「Skype」デスクトップアプリのプレビューを提供開始した。「Skype for Windows 10」のUWP版と同じではなく、「Windows 7」や「Windows 8」、(「Creators Update」以前の)Windows 10の古いバージョンで動作するSkypeデスクトップアプリの最新版だ。

>>ニュースサイトへ行く


“Androidの父”ルービン氏のハイエンド端末「Essential Phone」、予約開始
Androidの共同開発者、アンディ・ルービン氏の新興企業がハイエンド端末「Essential Products」の米国での予約を開始した。米Sprint版とSIMロック解除版がある。価格は約7万7000円。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、「Small Basic」v1.3を“ストア”で公開 〜入門者向けプログラミング環境/アプリケーションアイコンを刷新。起動時にクイックガイドが表示するなどの改善も
 米Microsoft Corporationは7日(現地時間)、同社製の入門者向けプログラミング言語の開発・実行環境「Small Basic」の最新版v1.3を公開した。現在、“Microsoft ストア”から無償でダウンロード可能。

>>ニュースサイトへ行く


デスクトップ版「Office」が共同編集者とのチャットをサポート 〜Office Insider/リアルタイムでフィードバックをやり取りしながらドキュメントを作成できる
 米Microsoft Corporationは11日(現地時間)、Windows デスクトップ版の「Word 2016」「Excel 2016」「PowerPoint 2016」へ、ドキュメントの共同編集者とリアルタイムでチャットする機能を導入したことを明らかにした。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、クリックベイト対策強化--偽の再生ボタンや動画など
Facebookが、偽の動画でクリックを誘うようなクリックベイトを取り締まるためのアップデートについて明らかにした。

>>ニュースサイトへ行く


セブン銀行のオープンイノベーション戦略--ニーズに合った独自サービス次々
従来の銀行にはなかったサービスを次々と打ち出すセブン銀行の狙いは何か。セブン銀行の常務執行役員である松橋正明氏に話を聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


東西冷戦の象徴「ベルリンの壁」がなぜ建設され、どうして破壊されたのかがわかるムービー
1961年から1989年までの28年間にわたって東西のドイツを二分にしてきた東西冷戦の象徴「ベルリンの壁」が、なぜ建設され、なぜ破壊されることになったのかをわかりやすく解説するムービーをTED-Edが公開しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Druvaが全データを対象とする統合データマネジメントサービスを発表
Druvaは2017年8月17日(米国時間)、同社が「業界初のData Management as a Serviceソリューション」と呼ぶ統合的なデータ保護/管理のクラウドサービス「Druva Cloud Platform」を発表した。現時点ではテックプレビューを提供。2017年第4四半期に一般提供を開始する予定という。

>>ニュースサイトへ行く


デスクトップ版「Skype」プレビュー版、MacとWin32アプリで登場(UWPはなし)
Microsoftがモバイル版に続けてデスクトップ版Skypeアプリもデザイン刷新する。それに先立ち、MacとWin32版でプレビューを公開した。

>>ニュースサイトへ行く


「やっぱり出張先のメシは最高だな……Facebookにアップするか」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回はSNSのお話。出張先でのおいしいランチ、つい投稿したくなるところですが……。

>>ニュースサイトへ行く


怒り・悲しみ・失望など自分の「負の感情」を否定する人はうつ病などの気分障害になりやすい
フィクションの中で「私、こんなんじゃだめだ!」と自己否定から主人公が向上する展開をよく見かけますが、自分の負の感情に関しては、必ずしも自己否定が「よりよく生きる」という結果につながるわけではないようです。最新の研究で、自分の負の感情に対してジャッジを行わず、感情を受け入れる人の方がウェルビーイングのレベルが高いことが判明しました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Windows管理者がPowerShellを習得すべきこれだけの理由
PowerShellはWindowsを管理するための強力なツールであり、マスターすべき多くの理由がある。さらに、Linuxユーザーにとっても無視できない存在になるだろう。

>>ニュースサイトへ行く


アップルのクックCEO、白人至上主義巡る衝突で大統領の対応批判--人権団体に寄付表明も
アップルのティム・クックCEOが、白人至上主義と、シャーロッツビルで起きた悲劇に対するトランプ米大統領の対応を批判する声に同調するメモを従業員向けに送付した。

>>ニュースサイトへ行く


まもなく発表「Galaxy Note 8」、気になる5つの疑問
サムスンの次期フラッグシップモデル「Galaxy Note 8」の発表が来週に迫ってきた。本記事では、同製品に対して浮かぶ大きな疑問について考察する。

>>ニュースサイトへ行く


デルが女性起業家アプリの開発支援で学んだこと
機械学習の用途はさまざまだが、DellがCircular Boardと組んで女性起業家を支援するAIサービスを構築した。その名も「Alice」。起業という”Wonderland(不思議の国)”に足を踏み入れた女性たちの、成功に向けたナビゲーション役を目指す。

>>ニュースサイトへ行く


シヴィライゼーション2でプレイヤーを10年以上にわたり苦しめた「終わりなき戦争」と呼ばれる1700年戦争は58カ年計画の末に決着
人気ストラテジーゲームシリーズ「Civilization(シヴィライゼーション)」シリーズの2作目で1996年に発売された「Civilization Ⅱ」で、「終わりなき戦争」と呼ばれる1700年戦争に突入してプレイヤーを10年以上にわたって悩ませていたあるゲームが、「58カ年計画」の末にクリアを迎えていました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


仮想敵「レッドチーム」が教えるセキュリティ対策の弱点
どんなに強固なセキュリティでも、必ず抜け穴が存在する。どのようにして攻撃者だけが知る抜け穴を見つけ、ふさぐことができるのか。

>>ニュースサイトへ行く


「2タイプのデータサイエンティストの協働」が、AIプロジェクトを成功に導く
今回は機械学習を進めていく上で欠かせない、データの取扱いについて説明します。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、動画優遇アルゴリズム悪用の偽動画投稿をランクダウン
Facebookがまたニュースフィードのアルゴリズムを変更する。ニュースフィードで動画の表示ランクが高いことを悪用した、動画再生ボタンに見せかけたリンク付き画像と再生すると静止画が表示される偽動画のランクを下げる。

>>ニュースサイトへ行く


【Excel】2枚のシートを並べて作業したい!エクセルで複数のシートを同時に表示するテク【いまさら聞けないExcelの使い方講座】
 Excel(エクセル)は、仕事や普段の生活で使う機会の多い、最も身近なアプリケーションのひとつです。しかし、「イマイチよくわからないまま使っている」「実は少し苦手……」という人も多いのではないでしょうか? この連載では、いまさら人に聞けないけど、知っていれば必ず役に立つ、Excelを使いこなすためのノウハウを紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


ニセコに2夜限りの“幻のレストラン”が開店したわけ
7月下旬、北海道・ニセコで2日間限りの野外レストランが出現した。「DINING OUT」という名のこのレストランは、これまでにも地方のさまざまな場所でオープンしている。“幻のレストラン”を現地で見てきた。

>>ニュースサイトへ行く


GEの「Google Glass」活用事例に見る--AR応用が次なる段階へ
拡張現実(AR)が工場での作業を変えつつある。GE Aviationにおける「Google Glass」の新エディション「Enterprise Edition」と、Upskillの拡張現実(AR)ソフトウェアの利用形態を見ることで、この言葉の意味が分かるはずだ。

>>ニュースサイトへ行く


Twitterのアカウントが消える前に!過去の全ツイートをローカルにバックアップしておくテク【デキる人の使いこなしワザ for PC】
 Twitterの日本語版がスタートしてから、2018年で丸10年となります。早い時期から利用している人だと、現在までのツイート総数は、数万件あっても不思議ではありません。1日に3件前後のツイート数であっても、年間だと1,000件、10年ともなるとトータルで1万件を超える計算になるからです。

>>ニュースサイトへ行く


コルタナよりも早い! カレンダーから予定をすばやく確認するには【いまさら聞けないWindows 10のTips】
 度重なるアップデートによって、次第に使いやすさを向上させつつある「Windows 10」。普段、何気なく使っているかもしれませんが、いつのまにか追加された新機能や知らずに過ごしていた便利な機能、隠れた機能なども存在します。本連載では、そんな知っておくと便利なWindows 10のTipsを紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


厚さ3mmの極薄キーボード「Wekey Pocket Keyboard」の日本語版を見てきた
WooRinのBluetoothキーボード「Wekey Pocket Keyboard」は、厚さわずか3mm、折りたたんでも6mmという超極薄サイズが魅力の製品です。メーカーから、日本語キーボードモデルを見せてもらいました。

>>ニュースサイトへ行く


なぜモナ・リザはこれほど有名なのか?
世界で最も有名な絵画の一つである「モナ・リザ」。ダ・ヴィンチによって描かれた謎の女性の絵画が、これほど有名になったのは直近100年のことだそうです。モナ・リザがどのようにして有名になったのかをムービー「Why Is the ‘Mona Lisa’ So Famous?」が解説しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「Notepad++」v7.5が公開、“LaTeX”や“Rust”、“Erlang”など19言語をサポート/広告が含まれていた「Plugin Manager」プラグインは除去、組み込み機能を開発中
 テキストエディター「Notepad++」の最新版v7.5が、16日に公開された。今回のアップデートではプログラミング言語のサポートが拡充。“LaTeX”や“Rust”、“Erlang”など、19の言語が新たにサポートされた。

>>ニュースサイトへ行く


ユニークな技術に基づく128 TechnologyのSD-WAN
「SD-WAN」というカテゴリーに属する製品を提供している企業の1社に、128 Technologyがある。同社の製品「128T Networking Platform」は、他のSD-WAN製品と同様なユースケースに対応しているが、その技術はユニークだ。

>>ニュースサイトへ行く


主要8社の「オールフラッシュアレイ」製品を一挙紹介 ニーズに合うのはどれ?
大手ベンダー8社の主要なオールフラッシュアレイ製品を取り上げ、機能や性能を詳しく紹介する。どの構成が自社のニーズに最も合うだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


「AIに職場を乗っ取られる」は大間違い 専門家が語るAI活用の未来とは
「企業のIT系社員は、AIに仕事を奪われる未来を恐れている」というのは間違いだ。多くの専門家は、AIが彼らの仕事を補佐すると指摘する。データ管理など、AIは人ができない仕事をこなしてくれるからだ。

>>ニュースサイトへ行く


Visual Studio 2017におけるPythonサポート
[Python 開発]ワークロードのインストール方法、[Python 環境]ウィンドウ、[Interactive]ウィンドウ、ソリューションエクスプローラーの構成などを説明する。

>>ニュースサイトへ行く


【 ionice 】コマンド――ディスクI/Oの優先度を変更する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ディスクI/Oの優先度を変更する「ionice」コマンドです。

>>ニュースサイトへ行く


機械学習でビジネスインテリジェンスを向上させる
なぜ今、機械学習に投資すべきなのか。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10を初期化(リカバリー)する方法
Windows 10を搭載したPCにマルウェアが感染して、駆除が難しいような場合など、Windows 10を初期状態に戻さなければならないことがある。このような場合、Windows 10の[このPCを初期状態に戻す]機能を使うと、簡単に初期状態に戻すことができる。

>>ニュースサイトへ行く


SSDなどのストレージへの連続アクセスで権限を奪取できる「Rowhammer攻撃」類似のサイバー攻撃が可能
IBMの研究者が、システムストレージに連続的にアクセスすることで管理者権限を奪取できるサイバー攻撃手法を明らかにしています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


3種のチーズが入った「チキンラーメンどんぶり トリプルチーズ」とからあげ+レモン&ペッパーの「チキンラーメンビッグカップ から揚げレモン&ペッパー」を食べてみた
1958年に誕生した日清チキンラーメンは、まもなく2018年に60周年を迎えます。2017年8月14日には、これを記念した新商品として、3種類のチーズが入った「チキンラーメンどんぶり トリプルチーズ」と、からあげにレモンの香りを効かせたブラックペッパーを添えた「チキンラーメンビッグカップ から揚げレモン&ペッパー」が登場しているので、どんな味になっているのか食べてみることにしました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


失われたダイヤの指輪がニンジンから見つかる
2004年、畑作業の最中に失った婚約指輪が、ニンジンと共に引き抜かれるという出来事が起こりました。ニンジンはまだ小さい時に指輪の輪の中に入り、そのまま成長したようで、まるで指輪をはめているかのような姿だったとのこと。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「マストドンがなければ出会えなかった」「マストドンでこんな縁が」 マストドン婚カップルに聞いた
31歳と22歳の夫婦が誕生した。マストドンをきっかけとして。

>>ニュースサイトへ行く


映画「LOGAN/ローガン」でヒュー・ジャックマンやダフネ・キーンの代わりに演じた「デジタルダブル」とは?
2017年6月に公開された映画「LOGAN/ローガン」は、ヒュー・ジャックマンのウルヴァリン役、およびパトリック・スチュワートのプロフェッサーX役を見られる最後の作品となりました。この映画ではウルヴァリン、そしてダフネ・キーンの演じるローラによる激戦が見どころの1つとなっていますが、当然ながら危険の伴う撮影もあるので、すべてを本人たちが演じたわけではありません。そこで活用された「デジタルダブル」の秘密を、制作を担当したImage Engineが明かしてくれています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Synology、3万5000円前後の個人向け4ベイNASサーバ「DiskStation DS418j」
Synologyは8月17日、4bay NASサーバー「DiskStation DS418j」を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


マニアが作った新作ソニック「ソニックマニア」の隠し要素が面白い
23年ぶりに登場したメガドライブ時代の2Dクラシックソニックの最新作が「ソニックマニア」です。ゲームは1990年代さながらのドット絵で作られているのですが、ゲームの見た目だけでなく、隠し要素にも昔のゲームっぽい遊び心を持っています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


5cm角のモバイル超小型レーザーカッター「Cubiio」--彫刻機としても機能
家庭などで物作りをする際、レーザーカッターやレーザー彫刻機が使えると制作の幅が広がる。そのため、「Mr Beam II」や「XPlotter」といった比較的コンパクトなデバイスを取り上げてきたが、それなりに大きく、部屋の一角を占領されてしまう。

>>ニュースサイトへ行く


電子レシートを媒介に店舗とコミュニケーションできる「Square メッセージ」
Squareは8月17日、メールまたは、SMSで送るレシート(電子レシート)が事業者と顧客を結ぶコミュニケーションツールになる「Square メッセージ」の提供を開始したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


レベル5の完全自動運転車はハンドル取り外し式--フォードの特許が公開に
自動車メーカーのFord Motorは、同業他社の例に洩れず自動運転車の販売を目指している。具体的には、人工知能(AI)の新興企業に10億ドル投資したり、自動運転技術を手がける子会社の幹部が最高経営責任者(CEO)に就任したり、具体的な施策を講じた。

>>ニュースサイトへ行く


VR向けバックパック型ゲーミングPCも登場--日本HP、「OMEN by HP」を刷新
日本HPは8月17日、ゲーミングPC「OMEN by HP(オーメンバイエイチピー)」シリーズを刷新し、VR体験に最適なバックパック型PCとして利用可能なコンパクトデスクトップPCなどを発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ソニー、ディープラーニングの開発環境「Neural Network Console」を公開
ソニーは8月17日、ディープラーニング(深層学習)のプログラムを生成できる統合開発環境「コンソールソフトウェア:Neural Network Console」の無償提供を開始したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


LINEと博報堂DYデジタル、LINE上での広告効果測定を精緻化させるプロジェクト
LINEは8月17日、博報堂DYデジタルと「LINE」上での広告効果測定を精緻化するための共同プロジェクトを開始したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ASUSが「ZenFone 4」発表、全機種にデュアルカメラを搭載(ニュース)
 台湾ASUSTeK Computerは2017年8月17日、台湾・台北でスマートフォンの最新モデル「ZenFone 4」シリーズを発表した。リアカメラが特徴の「ZenFone 4」「同 4 Pro」、セルフィーに向く「ZenFone 4 Selfie」「同 4 Selfie Pro」、大容量バッテリー搭載の「ZenFone 4 Max Pro」である。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】パッケージ・ドライバー関連 8月17日

>>ニュースサイトへ行く


コグニティブやブロックチェーンは「幻滅期」に 米GartnerのITトレンド分析
米Gartnerは8月15日、技術が浸透するまでの過程を分析した「ハイプ・サイクル」の2017年版を発表。コグニティブやブロックチェーンは「幻滅期」にさしかかろうとしている。

>>ニュースサイトへ行く


【人気記事】無料でPDFを分割・結合できるソフト「PDF Split and Merge basic」【今すぐ読みたい!人気記事】
わかりやすい画面構成で初めてでも迷わず操作できる

>>ニュースサイトへ行く


9月から実施されるOffice Insiderの変更が発表 〜“Insider ファースト”は“Insider”に/更新内容を案内するページが新設、48時間以内にローカライズされる
 米Microsoft Corporationは12日(現地時間)、Windows デスクトップ向けの“Office Insider”のレベル名を変更することを明らかにした。“Insider ファースト”は“Insider”に、“Insider スロー”は“月次チャネル (対象指定)”となる。なお、内容に変更はなく、ユーザー側での対応も必要ない。

>>ニュースサイトへ行く


AppleのクックCEO、「トランプ大統領に反対する」全社メール
Appleのティム・クックCEOが従業員宛全社メールで、シャーロッツビル事件に対するドナルド・トランプ米大統領の態度を批判し、人権団体に200万ドル寄付すると語った。

>>ニュースサイトへ行く


無償コードエディター「Visual Studio Code」v1.15、巨大なファイルも扱えるように/カラーピッカー、選択肢付きスニペット、Markdownプレビューのプラグイン拡張なども
 米Microsoft Corporationは10日(日本時間)、マルチプラットフォーム対応のコードエディター「Visual Studio Code」v1.15.0を安定版として公開した。今回のアップデートでは64bit版Windows向けビルドが追加されたほか、さまざまな改善が施されている。

>>ニュースサイトへ行く


「Googleマップ」アプリにお店情報などを質問/回答できるコーナー追加
Android版「Googleマップ」アプリのレストランやショップの情報カードに「質問と回答」コーナーが追加された。メニューやお店の雰囲気などについてテキストで質問できる。お店のオーナーだけでなく、他のユーザーが回答することもあり、過去のQ&Aも表示される。

>>ニュースサイトへ行く


「Opera Max」の開発が終了 〜アプリのデータ通信量を節約するAndroidアプリ/「Opera Max」のサービスは当面の間維持される
 ノルウェーのOpera Software ASAは14日(現地時間)、アプリのデータ通信量を節約できるAndroidアプリ「Opera Max」の開発を終了したことを明らかにした。“Google Play”のカタログからもすでに削除されているという。

>>ニュースサイトへ行く


「Opera 47」が正式版に 〜ブックマークをHTML形式でエクスポートする機能を追加/エンジンを「Google Chrome 60」相当へ更新したほか、細部をブラッシュアップ
 ノルウェーのOpera Software ASAは9日(現地時間)、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera」の最新安定版「Opera 47」を正式公開した。ブラウザーエンジンが「Google Chrome 60」相当へとアップデートされたほか、細部のブラッシュアップが行われている。

>>ニュースサイトへ行く


「Google Home」に無料の通話機能 まずは米国とカナダで
GoogleのAIアシスタント搭載スマートスピーカー「Google Home」から一般電話に発信できるようになる。まずは米国とカナダで開始する。Wi-Fi経由なので無料だ。

>>ニュースサイトへ行く


猛威を振るったランサムウェア「Locky」が再び拡散を開始
一時はまったく見かけなくなっていたランサムウェア「Locky」だが、「Necurs」というボットネットを通じて再び拡散が始まっている。Malwarebytesの研究者らによれば、今回は「.diablo6」という新しいファイル拡張子を使って拡散されている。

>>ニュースサイトへ行く


「Google Chrome」拡張機能が不正改変、開発者アカウント情報盗難--研究者報告
フィッシング攻撃によって開発者のグーグルアカウントの認証情報が盗まれたのち、少なくとも6つのChrome用拡張機能が改変されていることが確認されたと研究者が報告している。

>>ニュースサイトへ行く


「Vivaldi」v1.11が正式公開 〜“リーダーモード”が強化、アプリアイコンも刷新/GIFアニメを手軽に無効化する機能や、マウスジェスチャーの感度を調整する機能なども
 ノルウェーのVivaldi Technologies ASは10日(日本時間)、Webブラウザー「Vivaldi」の最新版v1.11を正式公開した。今回のアップデートでは、“リーダーモード”が強化。アニメーションGIFを手軽に無効化する機能や、マウスジェスチャーの感度を調整する機能などが追加された。あわせて、アプリケーションアイコンも刷新されている。

>>ニュースサイトへ行く


損保ジャパン日本興亜、事故受付や支払いの対応にAI導入
損害保険ジャパン日本興亜は、保険金サービスの品質向上と業務効率化を目指し、NTTコミュニケーションズの音声認識技術を活用した「AI音声認識システム」を導入する。

>>ニュースサイトへ行く


AIに注力するクアルコム、機械学習の新興企業Scyferを買収
クアルコムがオランダに本拠を置く機械学習の新興企業、Scyferを買収すると発表した。さらに同社は未来へのビジョンとして、人工知能(AI)に注力する意向を示した。

>>ニュースサイトへ行く


「Git」「Mercurial」「Subversion」などにコマンドインジェクションの脆弱性/「SourceTree」などの関連製品にも修正版がリリースされる
 ドイツのセキュリティベンダーRecurity Labs GmbHは10日(現地時間)、「Git LFS」にコマンドインジェクションの脆弱性が存在することを明らかにした。バージョン管理システム「Git」「Mercurial」「Subversion」にも同様の脆弱性が発見されており、修正版がリリースされている。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、「Visual Studio 2017 Update 3」を正式リリース 〜“C# 7.1”をサポート/「Visual Studio for Mac 7.1」「.NET Core 2.0」なども同日リリース
 米Microsoft Corporationは14日(現地時間)、統合開発環境「Visual Studio 2017」の最新版「Visual Studio 2017 Update 3」(v15.3)を公開した。現在、同社のWebサイトからダウンロード可能。[ツール]−[拡張機能と更新プログラム]ダイアログからアップデートすることもできる。

>>ニュースサイトへ行く


テレワーク向け「電話ボックス」は普及するか
ブイキューブとレノボ・ジャパンが先頃発表した電話ボックスのようなテレワーク向けコミュニケーションブース「テレキューブ」は、果たして普及するか。

>>ニュースサイトへ行く


SSP「fluct」、Bulbitの全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」と連携開始
fluctは、SSP「fluct」がBulbitのモバイルアプリ向け全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」とRTB接続を顔いししたと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Citrix Systemsなどが上昇--8月16日の米IT株動向
上昇率が高かったのは、1.80%高のCitrix Systemsだった。

>>ニュースサイトへ行く


FEDと戦うな--どうなる米国の金融政策
「FEDと戦うな」は米国の有名な相場格言で、「FEDが金融を引き締めるときは、株は買うな」の意味。米国株は、昔から金利に敏感で、引き締めが続くと調整に入ることが多い。米国のFRBは、早ければ9月19〜20日のFOMCで資産縮小を決定する可能性がある。インフレ期待が高まらない中で引き締めを強行すると、米国株の調整につながる可能性がある。

>>ニュースサイトへ行く


ZDNet Japan編集部がセキュリティのプロGSXに聞く! セキュリティの「最も弱い部分」を守りの「最後の砦」に変えるには?
今さら強調するまでもなく、標的型攻撃や不正アクセス、ランサムウェアなど、さまざまなセキュリティインシデントがわれわれを取り巻いている。こうした脅威から自社を守るべく、さまざまな機器を導入し、監視サービスに加入し、一つひとつセキュリティ対策に投資してきた。

>>ニュースサイトへ行く


政策を知り、それを実現するための補助金を知る――IT投資を後押しするアベノミクス
日本の未来の成長のために、IT投資は欠かせない――。そんな思いがアベノミクスの成長戦略には盛り込まれている。具体的な数値目標まで掲げており、政府は何が何でも実現させる意気込みだ。そのために、助成金や補助金も用意している。これを活用しない手はない。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、クラウドオーケストレーション大手のCycle Computingを買収
Microsoftがクラウドオーケストレーション大手のCycle Computingを買収。HPC(High Performance Computing)などの大規模コンピューティング環境をこれまで以上にクラウドで利用しやすくするサービス強化が狙いだ。

>>ニュースサイトへ行く


Google、「G Suite」の共同編集での履歴管理機能を強化 アドオン付きテンプレートも追加
Googleのプロダクティビティスイート「G Suite」で、共同編集に役立つバージョン管理機能やサードパーティー製アドオン搭載の多数のテンプレート、AI採用検索機能「Google Cloud Search」が利用できるようになった。

>>ニュースサイトへ行く


グーグル、「G Suite」をアップデート--共同作業の支援機能を追加
グーグルは米国時間8月16日、「G Suite」への新しいアップデートを公開した。効果的な「バージョンコントロール」の支援、ワークフロー向けツール群のカスタマイズ、そして、チームが必要なときに必要な情報を見つけられるように支援することが狙いだという。

>>ニュースサイトへ行く


マイクロソフト、「Azure Event Grid」発表--イベントベースのアプリ開発を支援
マイクロソフトが、「Azure」上でのイベントベースのアプリケーション開発を支援する新サービス「Azure Event Grid」を発表。米国でプレビュー版が利用可能になっている。

>>ニュースサイトへ行く


「All About」、記事型ネイティブ広告にIASのアドベリフィケーションツールを正式導入
オールアバウトは、総合情報サイト「All About」で販売および配信する記事型ネイティブ広告において、インテグラル・アド・サイエンス・ジャパンが提供するパブリッシャー向けアドベリフィケーションツールを正式導入した。

>>ニュースサイトへ行く


Chromeウェブストアに相次ぎ不正な拡張機能、企業をだます手口に悪用
特定の企業を狙ってGoogleの公式ウェブストアから拡張機能をダウンロードさせ、銀行口座などの情報を盗み出す事件が発生した。

>>ニュースサイトへ行く


トランプ大統領、相次ぐメンバー退会を受け、2つの助言組織を閉鎖
トランプ米大統領は、シャーロッツビル事件への対応に懸念を表明して複数のメンバーが退会したことを受け、米大手企業のCEOを集めた2つの助言組織「米国製造業評議会」および「戦略・政策フォーラム」を解散するとツイートした。

>>ニュースサイトへ行く


あなたの会社の取引先データ、コンプライアンス的に大丈夫ですか?
データガバナンスやMDMを見直すポイントを紹介する本連載。今回はコンプライアンスの視点から、MDMがなぜ重要なのかをお話しします。

>>ニュースサイトへ行く


低コスト、ハイスペックを打ち出すAMD EPYCはIntel Xeonキラーか?
Xeonによってサーバ市場から駆逐されたAMDが、EPYCで復活しようとしている。EPYCが注目されるのはなぜか。Skylake世代のXeonと戦えるのか。

>>ニュースサイトへ行く


話、盛り過ぎ……
明らかに“盛り過ぎ”な話をする人っていますよね。これも一種のマウンティングでしょうか……。

>>ニュースサイトへ行く


未知のランサムウェア攻撃を阻止する3つの方法
2017年5月のWannaCryランサムウェア攻撃を受け、管理が不十分で脆弱なエンドポイントデバイスに対し、より高い“可視性”を取り入れる必要性が生じてきた。Absolute独自の調査によると、サーバーやパソコンといったエンドポイントの約20%が“脆弱”であり、セキュリティの脅威にさらされているという。

>>ニュースサイトへ行く


フルファネルマーケティングと9つのKPI
1人のユーザーが購買に至るまでの各ステージで適切なキャンペーンを実施するフルファネルマーケティングにおいては、施策の効果を評価するためのKPI設定が重要です。今回はその具体的な内容について見ていきます。

>>ニュースサイトへ行く


敵は社内にあり! 抵抗勢力との向き合い方 「選べないメンバーで最強チームを作るには」
メンバーを選べないケースで抵抗勢力に負けない変革チームを作るにはどうしたらいいのか。その方法を伝授します。

>>ニュースサイトへ行く


「写メ、iPhone」はなぜ広まった?--写真とカメラのUI/UXを振り返る
以前、技術の発達に伴い人の関わり方が大きく変わったものとして音楽をとりあげ、音楽プレーヤーの進化とそれによるUXの変化などを論じた。同様にその最初の発明から技術の進歩により使われ方などが大きく変わってきたものとして、写真がある。

>>ニュースサイトへ行く


損保ジャパン日本興亜、国内最大規模のAI音声認識システムを構築
損害保険ジャパン日本興亜は、NTTコミュニケーションズが構築する音声認識技術を活用した「AI音声認識システム」を2018年2月に導入すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


【人気記事】Google、新しいバックアップ・同期ツール「Backup and Sync」を無償公開【今すぐ読みたい!人気記事】
“Google ドライブ”の同期、指定フォルダーのバックアップ、フォトアップローダーを統合

>>ニュースサイトへ行く


【ブラウザ・スマホで遊べる無料RPG】二人の少女の冒険を描く、丁寧に作り込まれた2DアクションRPG「きみと ゆうきの ものがたり」/キャラクターや武器・魔法の使い分け、さまざまなフィールドギミックなど魅力満載【ニコニコ自作ゲームフェスMV 受賞作品ピックアップ】
 今年2月に受賞作品が発表されたゲーム投稿イベント“ニコニコ自作ゲームフェスMV”。応募作品はすべてブラウザゲーム投稿サイト“RPGアツマール”にて無料でプレイでき、作品によってはスマートフォンにも対応しているほか、PC向けのダウンロード版が用意されている作品もある。本連載ではその受賞作品の中から、窓の杜がピックアップしたADVやRPGを紹介。最終回では弊誌より“窓の杜賞”を授賞した作品をご紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


【特集】無料でストアから手に入るお勧め画像系アプリ6選 後編
 比較的ラインナップが豊富で人気の高い画像系のアプリに絞り、お勧めの“ストア”アプリを紹介する本特集。後編では、残りの3本を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


「3D NAND」「NVMe」の流れ強まる Intel、東芝など発表のSSDはここが違う
2017年の「Flash Memory Summit」ではIntel、Micron、東芝が新しい3D NAND製品について発表した。Intelは新しいSSDフォームファクタや「Intel Optane SSD」の新オプションを発売する。

>>ニュースサイトへ行く


いまさら聞けない「GDPR」(一般データ保護規則)の真実 “罰金2000万ユーロ”の条件は?
EUで2018年5月に適用開始となる「GDPR」が、国内企業にとっても無視できないのはなぜなのか。具体的に国内企業にどのような影響があるのか。誕生までの歴史を含めて、あらためて整理します。

>>ニュースサイトへ行く


「ドローン宅配便」が普及する2025年までに起きる“常識外の出来事”とは
ドローン市場規模は、2016年に80億ドルに達した。オンデマンドサービス市場が拡大する今日、配送用ドローンの導入と実用化は、いよいよ現実的になってきている。

>>ニュースサイトへ行く


ITスキルが上がるゲーム4選、セキュリティからWeb制作まで(夏休みスペシャル 2017)
 仕事の疲れを癒やしながら、ITスキルが向上する。そんなゲームが人気を集めている。ITに造詣の深い作者が上手にデフォルメを加えているので、気軽にITスキルを身に付けられるのが特徴だ。夏休みにぴったりな、数時間でプレイし終わるもの、奥が深く一生遊べそうなものまで、4つのゲームを紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


いまさら聞けない「SoE」、従来の「SoR」とは何が違う?
データ管理の分野では今、イノベーションを創出するシステムとして「Systems of Engagement」(SoE)を構築する動きが活発化している。鍵となるのは、柔軟性とスケーラビリティ。そして「Systems of Record」(SoR)との違いは?

>>ニュースサイトへ行く


検収(けんしゅう)
契約書に書かれている法律用語、トラブル時にIT訴訟で争点となるかもしれない契約の種類。エンジニアなら知っておきたいシステム開発契約に関わる法律用語を、IT紛争解決の専門家 細川義洋氏が分かりやすく解説します。

>>ニュースサイトへ行く


Azure Web Appsの料金は高いの? 安いの?
Azure Web Appsの料金はいくら? その課金の仕組みは? Azure VMとの比較も。

>>ニュースサイトへ行く


AWSのデータ関連新サービス、Amazon GlueとAmazon Macieとは
Amazon Web Services(AWS)が2017年8月14日(米国時間)にAWS Summit New Yorkで、発表した、ETL(抽出/変換・加工/ロード)を自動化するサーバレスサービスの「Amazon Glue」、および機械学習を活用したデータセキュリティモニタリングサービスの「Amazon Macie」を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


【 renice 】コマンド――実行中のプロセスの優先度を変更する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、実行中のプロセスの優先度を変更する「renice」コマンドです。

>>ニュースサイトへ行く


OSSデータベースは「節目」のバージョンが登場 2017年前半の新リリースと2017年後半のリリース予定製品まとめ
オープンソースソフトウェア(OSS)データベースも「進化の早さ」を眺めているだけでは乗り遅れてしまいます。ここでは、2017年前半に登場したデータプラットフォーム製品と、2017年後半以降に新バージョンが登場しそうな製品を併せてチェックします。

>>ニュースサイトへ行く


Flash Playerが廃止、影響は?
2017年7月のセキュリティクラスタでは、「Adobe Flash Player」が話題になりました。脆弱性によってユーザーが攻撃にさらされることが多く、2020年末に廃止されることが発表されて、ようやくかとほっとするツイート、さらには移行について考えるツイートが多数ありました。7月はあまり大きなセキュリティインシデントが発生せず、無事に米国の「Black Hat USA」「DEF CON 25」に遠征できた方が多かったようです。どちらもとても盛り上がったようでした。

>>ニュースサイトへ行く


GoogleとVOGUE、スーパーモデルのクローゼットをVRで覗ける動画シリーズ開始
ファッション誌VOGUEが創刊125周年を記念して、ケンダル・ジェンナーなどのトップモデルのプライベートなクローゼットの中を本人に案内してもらえる360度動画シリーズを開始した。GoogleのDaydreamを採用し、公式YouTubeチャンネルで公開している。

>>ニュースサイトへ行く


クラウドワークス、法人向けマーケティング支援サービス「Forge」の提供を開始
クラウドワークスは、法人向けマーケティング支援サービス「Forge」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


「Googleアシスタント」入りメッセージングアプリ「Allo」がデスクトップ対応に
GoogleのAIアシスタント「Googleアシスタント」とチャットできるモバイルアプリ「Allo」をデスクトップのWebブラウザでも使えるようになった。

>>ニュースサイトへ行く


Amazon.com、オンライン購入品をロッカーで受け取れる「Instant Pickup」
Amazon.comは、モバイルアプリで発注した商品をAmazon店舗のロッカーでピックアップするプライム会員向けサービス「Instant Pickup」をまずは米国でスタートした。

>>ニュースサイトへ行く


Qualcomm、Android端末やVR/AR向け深度センサーカメラモジュール
Qualcommが、次世代Snapdragon向けの新しいカメラモジュールを発表した。虹彩認証や深度センサーを搭載し、顔認証やAR/VR HMDでの動画処理を改善するという。

>>ニュースサイトへ行く


Oracle、「Oracle Exadata Cloud」を次世代IaaSで提供
Oracleが、Oracle Cloudの次世代IaaS(Infrastructure as a Service)で「Oracle Exadata Cloud」の提供を開始した。Oracle Cloudのベアメタルおよびストレージサービスとともに利用できる。

>>ニュースサイトへ行く


機械学習技術者向けコミュニティー「Team AI」が“汎用AI開発”プロジェクトを立ち上げ
機械学習技術者向けコミュニティー「Team AI」で、「汎用AIの実現」を目指すプロジェクトが発足。一般から参加メンバーを募り、プロトタイプの技術仕様やロードマップを定義していく。

>>ニュースサイトへ行く


知らないと損をするNVMeの3つの実装方法とメリット/デメリット
ストレージプロトコルのパフォーマンスの問題を解決するために生み出された新しいプロトコルがNVMeだ。これを利用するための具体的な実装方法は3つある。どれを選ぶべきなのか。

>>ニュースサイトへ行く


正規のソフトウェアアップデートにマルウェア、法人顧客に配信
韓国のNetSarang Computerが顧客向けに配信したソフトウェアパッケージに何者かが改ざんを施し、マルウェアが仕込まれていたことが分かった。

>>ニュースサイトへ行く


Instagram、コメントをスレッド表示に
InstagramのiOS/Andrdoidアプリのバージョン24以降で、コメントをスレッド表示できるようになる。

>>ニュースサイトへ行く


ネオナチサイト「Daily Stormer」、Googleによるドメイン停止を受けダークWebへ
シャーロッツビルで殺害された犠牲者が「死んでよかった」などと書き、利用規約違反でGoDaddyとGoogle Domainから停止されたネオナチサイト「Daily Stormer」がTorネットワークで復活した。

>>ニュースサイトへ行く


拡大するHANAホスティング市場
SAPのHANA技術によってもたらされた、従来のSAPアーキテクチャとの違いについて解説する。

>>ニュースサイトへ行く


中堅企業のペーパーレス事情――なぜ私たちは、まだ紙に振り回されているのか
ある調査結果によると、欧米の中堅・中小企業(SMB)は、紙ベースの業務プロセスを積極的にデジタル化しようとしているという。だが現実には「完全ペーパーレスオフィス」はなかなか実現しない。なぜだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


「Windows 10 Pro for Workstations」はなぜ生まれたのか
現地時間の8月10日、Microsoftが「Windows 10 Pro for Workstations」を発表した。Windows 10の新たなエディションとなるのか、追加ライセンスのような形になるのかは不明だが、従来のWindows 10よりもサーバOSに近い位置付けの製品になるのではないかと見ている。

>>ニュースサイトへ行く


敵は社内にあり! 抵抗勢力との向き合い方 「チーム編成の極意」
難しいプロジェクトをやりきる、抵抗に強いチームをつくるにはどうすればいいか? 理想的なチーム構成のコツとメンバーの集め方を解説します。抵抗勢力候補を巻き込んでしまうのも1つの手です。

>>ニュースサイトへ行く


誤解されたCPA――Web広告とKPI その1
Web広告のKPIをどう設計するかは多くの企業の重要課題。今回はCPAの正しい考え方について解説します。

>>ニュースサイトへ行く


AIで複雑化するサイバー攻撃、対抗できるのもまたAIか、それとも人か
ランサムウェア「WannaCry」のインパクトが記憶に新しい中、ウクライナやロシアを中心に感染を広げた「NotPetya」が登場した直後の開催となった、2017年6月の@ITセキュリティセミナー。複雑化するサイバー攻撃の現状、AI(人工知能)/機械学習、自動化、データ、人や組織体制に関するセッションを中心にレポートする。

>>ニュースサイトへ行く


SSDだけの「オールフラッシュ」が本当に正解? 再考したい次のストレージ購入
ベンダー各社が推奨するオールフラッシュのストレージアレイを選ぶより、フラッシュに最適化されたシンプルでコスト効率の高い製品で自社のニーズを満たすことを考えた方が良さそうだ。

>>ニュースサイトへ行く


後編 Visual Studio 2017のリファクタリング機能
変数レベル/メソッドレベル/型レベルでのリファクタリングを支援するために、Visual Studio 2017が提供している機能を取り上げる。

>>ニュースサイトへ行く


Appleは「iPhone」「Mac」の会社ではない? サービス事業急成長の意味とは
Apple、Microsoft、BlackBerryなど、名だたるIT大手はソフトウェア・サービス事業に注力し、ビジネス戦略を転換しようとしている。Appleの2017年第3四半期業績発表からも、その傾向を読み取ることができる。

>>ニュースサイトへ行く


無料でDropboxの容量を増やす方法
Dropboxの無料プランで利用できる容量は2GBまでだ。これだとPCとスマートフォンの間でデータを交換するような用途でも足りないことがある。そこで、無料で容量を増やすワザを紹介しよう。

>>ニュースサイトへ行く


PCとスマホのブラウザ同期、「Windows 10 Fall Creators Update」新機能に管理者が苦い顔
「Windows 10」の次期大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」には、PCとスマートフォンをリンクさせる機能が追加される。作業効率を高める半面、セキュリティには注意が必要だ。

>>ニュースサイトへ行く


“プラネットスケールでの分散”で注目された「2つ」のデータベースの新顔
データベースというとIT業界では「枯れた」技術。しかし2017年はクラウドで「新顔」が続き、存在感を示しています。中でもGoogleのクラウドサービス Google Cloud Platformで提供される「Cloud Spanner」が2017年2月にリリース、Microsoft Azure上でも「Cosmos DB」がリリースされ、大きく注目されました。

>>ニュースサイトへ行く


IntelのクルザニッチCEO、シャーロッツビル事件をめぐり大統領助言委員会を離脱
Intelのブライアン・クルザニッチCEOが、ドナルド・トランプ米大統領の助言委員会「American Manufacturing Council」を退会した。バージニア州で極右が反対派を殺傷した事件を受けて「分断した米政治情勢の深刻な事態に注意喚起するため」としている。

>>ニュースサイトへ行く


サムライト、業務を依頼するフリーランサーの福利厚生制度入会費を全額負担
サムライトは、同社が業務を依頼するフリーランサーを対象に、プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会への入会費を全額負担すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、「.NET Core 2.0」と「.NET Standard 2.0」をGitHubで公開
Microsoftが「.NET Core 2.0」と「.NET Standard 2.0」の正式版をリリースした。APIはこれまでよりほぼ倍増した。

>>ニュースサイトへ行く


「ホノルルで歩きスマホに罰金」のニュースが示唆する、“ちょっとこわい”未来
「ここから先のエリアには特別なルールがあります」――。今後、国内外でそんなケースが増える可能性があります。私たちはどうやって身を守ればいいのでしょうか。

>>ニュースサイトへ行く


Opera、Androidアプリ「Opera Max」を終了
Opera Softwareが、Android向けに提供してきた通信量削減アプリ「Opera Max」をGoogle Playストアから削除した。既存ユーザーのサポートも一定期間後に終了する計画。主力事業にフォーカスするためとしている。

>>ニュースサイトへ行く


人工知能「りんな」主演ドラマ他、体験を創造するデジタル広告の現在
日本最大級のデジタル広告賞「コードアワード 2017」の受賞作品から現在のデジタル広告のトレンドを探る。

>>ニュースサイトへ行く


ファイルの新規作成はワンアクションで瞬時に【Windows 10 時短Tips】
本連載では、“名ばかりワークスタイル改革”を強いられる皆さんに贈る作業効率化のためのTipsを紹介します。1つひとつの操作で節約できる時間は小さいけれど、たくさんのTipsを習得すればきっと大幅な業務効率化につながるはず!

>>ニュースサイトへ行く


国内ITサービス市場、2016年ベンダー別売上高トップは富士通
IDC Japanが2016年の国内ITサービス市場ベンダー売上ランキングを発表。トップ5は変わらず、富士通、NEC、日立製作所、NTTデータ、IBM。一方、上位ベンダーが伸び悩む中でTISやアクセンチュアなどが大きく成長した。

>>ニュースサイトへ行く


Apple「Swift」のクリス・ラトナー氏、Teslaを経てGoogle Brain入り
Appleで「Swift」を開発し、Teslaで自動運転部門トップを数カ月務めたクリス・ラトナー氏が、Googleの人工知能部門「Google Brain」に参加する。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、エンタープライズ要件を満たすブロックチェーン構築フレームワーク「Coco Framework」を発表
Microsoftが、ブロックチェーン構築フレームワーク「Coco Framework」を発表。企業導入を踏まえたエンタープライズクラスの要件を満たす機能を実現する。2018年初頭にOSSコミュニティーへ寄贈予定としている。

>>ニュースサイトへ行く


Webサイトを守るために企業が実施すべき対策とは?
ITmedia エンタープライズでも頻繁にニュースとして取り上げる「脆弱性」の情報。ソフトウェアに脆弱性があると、どんな影響があるのでしょうか。企業にとっては、この脆弱性が非常に深刻な脅威なのです。

>>ニュースサイトへ行く


Google Domain、白人至上主義サイト「Daily Stormer」のドメインを停止
米バージニア州で発生した極右団体とその反対派の衝突の中で殺害された女性について「彼女が死んで多くの人が喜んでいる」という記事を公開した白人至上主義サイト「Daily Stormer」が、ドメインを登録していたGoDaddyから追い出され、次に登録したGoogle Domainからも数時間で登録をキャンセルされた。

>>ニュースサイトへ行く


ビジネスIoTセキュリティに特効薬は存在せず
優れたアプリケーション、既存のITセキュリティ対策の実装、そして新しいアイデアの採用によってこそ、IoTの脅威から企業を守ることができる。

>>ニュースサイトへ行く


部下がついてこない上司には別の役割を ヤフーが語る「働き方改革の前にすべきこと」
今でこそ、爆速で次々と新サービスを生み出しているヤフーだが、過去には大企業病に陥り、スピード感が停滞してしまったこともある。そんな窮状から脱し、再び成長軌道に乗せるために、ヤフーはどんな改革を行ったのか。

>>ニュースサイトへ行く


SQLで「ビュー作成」を行う
あの“津崎さん”も保有する難関資格「データベーススペシャリスト」。本企画では、データベーススペシャリスト試験 午前/午後試験対策のための「基礎知識」を抜粋してお届けします。今回は、「SQLでのビュー作成の基礎」を解説します。

>>ニュースサイトへ行く


「これだけ」はやっておこう──「WordPress実行環境とアプリ開発環境」のセキュリティ対策マニュアル
エンタープライズ用途での利用が増えている「WordPress」の高速化チューニングテクニックを解説する本連載。今回は、「WordPress実行環境としてのサーバのセキュリティ対策」と「開発者がWordPressアプリケーションを開発する際に実施すべき対策」のポイントを解説します。

>>ニュースサイトへ行く


モバイルセキュリティはデバイス管理だけじゃない、IT担当者が知るべき8つの課題
モバイルセキュリティとは、モバイルデバイスの管理だけを指すのではない。今日のIT部門は、ID管理から分析に至るまで、各種セキュリティツールを自由に使いこなす必要がある。

>>ニュースサイトへ行く


Googleの「Tensor Processing Unit(TPU)」は 機械学習処理の救世主か
Googleの発表した「Tensor Processing Unit(TPU)」は、機械学習モデルのトレーニングと実行向けに設計された。CPUやGPUと比較したTPUの長所と短所について解説する。

>>ニュースサイトへ行く


一目で分かる、各Windows OSでのInternet Explorerのサポート終了時期
Windows OSに標準装備されているInternet Explorer(IE)。Windows OSごとにIEの各バージョンの終了時期を整理して、分かりやすく図示してみた。

>>ニュースサイトへ行く


人工知能会話アプリが作りやすくなる文章解析サービス「LUIS」を学習させるには
コグニティブサービスのAPIを用いて、「現在のコグニティブサービスでどのようなことができるのか」「どのようにして利用できるのか」「どの程度の精度なのか」を検証していく連載。今回は、LUIS(Language Understanding Intelligent Service)の概要とLUISへアプリケーションを登録する方法、LUISに学習させる方法を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


クラウドアプリ開発、デベロッパーが肝に銘じておくべき12のルール
クラウドアプリケーション開発ではスケーラビリティだけではなく、自己修復やステートレスといった機能にも注目すべきだ。肝に銘じておくべき12のルールを紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


「情報通信白書」から読み解く日本のICT産業の実態
総務省が先頃、日本のICT産業における現状や課題をまとめた「平成29年度版 情報通信白書」を公表した。その中から、特に企業のICT活用について筆者が気になった点を取り上げたい。

>>ニュースサイトへ行く


「マーケティング4.0」とは結局どういうことなのか?
「マーケティング4.0」とは何か。本稿では、首都大学東京大学院准教授の水越康介氏とネスレ日本の津田匡保氏の講演から、その概念と実践について探る。【更新】

>>ニュースサイトへ行く


世界を襲ったマルウェア攻撃、ウクライナ警察が容疑者逮捕
逮捕された51歳の男は、6月下旬の大規模サイバー攻撃に使われたマルウェアの拡散に関与したとされる。

>>ニュースサイトへ行く


Computer Weekly日本語版:ファイアウォール管理の悩み
ファイアウォールルールを手作業で管理するのは困難だ。そこでルール変更のリスク評価を自動的に行っている事例を紹介する。他に、スウェーデン国立図書館CIOインタビュー、ハイブリッドクラウド環境に適したストレージの実装方法を解説する。

>>ニュースサイトへ行く


Hadoopの父、カッティング氏に聞く今後のビッグデータ活用法
「Hadoop」の生みの親の1人であるカッティング氏に、現在の活動、Hadoopの今後、サイバーセキュリティとビッグデータの関係について聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


今、何人が登山中? IoTで富士山の登下山者数を把握――御殿場市が実証実験
静岡県御殿場市とKDDIは、長距離無線通信LoRaWANを活用し、富士山の御殿場口付近の登下山者数をリアルタイムで把握する実証実験を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


デジタルトランスフォーメーション成功の鍵は? ITの巨人が支援を語る
“デジタルトランスフォーメーション”はMicrosoftでマジックワードのように唱えられている言葉だ。同社から企業のCIOは何を期待できるだろうか?

>>ニュースサイトへ行く


なぜ“Excel職人”は、マクロに「ユーザーフォーム」を実装したがるのか?
「Microsoft Excel」のマクロには、ダイアログを表示して入力しやすくする「ユーザーフォーム」があります。ただしこの機能を使う必要が本当にあるのか、マクロが得意な人ほど考えてみる必要がありそうです。

>>ニュースサイトへ行く


TwitterやSpotifyがディープラーニング(深層学習)の活用で重視していること
ディープラーニング(深層学習)モデルを本番環境に導入して、ビジネスに良いインパクトを与えようとするなら、モデルの設計やテストのような基本事項に目を向けることが重要となる。

>>ニュースサイトへ行く


IoT開発の面倒事を一掃する「プラットフォーム」の底力
複雑なIoT関連のシステム開発を容易にして、かつ安全性も担保しやすくする。そんな理想的な開発手段となり得るのが「プラットフォーム」を利用した開発だ。

>>ニュースサイトへ行く


凸版印刷と中国電力、電子チラシサービス「Shufoo!」を活用した公共インフラ企業契約者向けアプリを提供
凸版印刷は、中国電力のWeb会員サービス「ぐっとずっと。クラブ」の会員向けアプリ「中国電力×Shufoo!アプリ」を共同で開発した。

>>ニュースサイトへ行く


「iTunesギフトコード」3000円分が10名さまに当たる 
メールマガジン「ITmedia マーケティング通信」を新規にご購読いただいた方の中から抽選で10名さまに、「iTunesギフトコード」3000円分をプレゼントします。

>>ニュースサイトへ行く


Uberアプリにドライバーと乗客のチャット機能 ドライバーには音声読み上げ
Uberアプリに、乗客とドライバーが配車前にチャットで連絡を取り合える機能が追加された。ドライバー側の着信は音声で読み上げられる。

>>ニュースサイトへ行く


TwitchのWindows/Macアプリ登場 「ダークモード」や動画チャットが可能
Amazon.com傘下のゲーム実況サービス「Twitch」が、WindowsおよびMac向けのデスクトップアプリを公開した。Webブラウザよりも速いだけでなく、「ダークモード」、ストリーミングがオフでも使えるチャットルーム、音声/動画によるグループ通話機能などを備える。

>>ニュースサイトへ行く


“脱Office”は無謀? 「Microsoft Office」の代わりを見つけるのが難しい理由
「Microsoft Office」はオフィススイートの代表格だが、必要とあればIT部門は別の道を探ることもできる。比較検討のカギは、相互運用性とサポートについて把握することだ。

>>ニュースサイトへ行く


徹底レビュー:最新スマートウォッチ「HUAWEI WATCH 2」は質実剛健と軽量さが魅力
Huaweiの最新スマートウォッチ「HUAWEI WATCH 2」は手首に巻く価値のある製品だろうか。本稿では、それを検証する。

>>ニュースサイトへ行く


「お盆玉」は定着したか? 調査で知る次世代の夏
日本の夏、調査の夏。家計や家族の状況をデータから探ってみると?

>>ニュースサイトへ行く


「goo」のビッグデータを活用したユーザーインサイト可視化ツール、クロスリスティングが提供
クロスリスティングはNTTレゾナントと連携し、「goo」の検索データや「教えて!goo」の行動データを活用したユーザー理解・キーワード発掘ツール「MindPick」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


グリー子会社のリミア、動画インフルエンサーの育成と動画広告の開発でTYOと業務提携
グリーの100%子会社のリミアは、住まいや暮らしに関する情報を提供するWebメディア「LIMIA」において、ティー・ワイ・オーと業務提携したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


B2BマーケティングにおけるMA導入、「脱Excel」のために留意すべき4つのポイントとは
マーケティングオートメーション導入でB2B企業は何に留意すべきか。セゾン情報システムズの事例からヒントを探る

>>ニュースサイトへ行く


インスタ映え!カレー愛好家が明かすテクニック10(夏休みスペシャル 2017)
 currybusy氏は、年間500食ほどカレーを食べるカレー愛好家。インスタではカレーの写真ばかりをアップロードし続けている。このcurrybusyさんにインスタの活用方法、フォロワー数を増やす10のテクニックについて、話を聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


アンテナが2つあればWi-Fiの速度は2倍になる?(Wi-Fiのウソとホントを実証)
 5GHz帯のWi-Fiを利用する機会が増えている状況のなかで、5GHz帯を2つ利用できるAPが登場している。従来の「2.4GHz帯/5GHz帯デュアルバンド」に加えて、もう一つ5GHz帯を送信できる「トライバンド対応AP」や、デュアルバンド対応APのアンテナを「5GHz帯/5GHz帯」で利用する「デュアルバンド5G対応AP」がある。

>>ニュースサイトへ行く


たった480g!小型を追求したノートPC「GPD Pocket」をレビュー(夏休みスペシャル 2017)
 モバイル機器を選択するポイントはいろいろありますが、一番重要な点は「小型」であることだと思います。どれだけ優秀な機器でも、持ち歩けないような大きさや重量では、日常的に使うことができません。

>>ニュースサイトへ行く


脅迫するのはランサムウエアだけじゃない(今日も誰かが狙われる)
 “サイバー脅迫”といえば、多くの人は「ランサムウエア」を思い浮かべるだろう。だが、サイバー空間での脅迫はランサムウエアだけではない。WebサーバーにDDoS攻撃を仕掛け、「攻撃をやめてほしければ金銭を支払え」と脅すサイバー脅迫もある。「DDoS脅迫」だ。

>>ニュースサイトへ行く


LTE回線使い機内Wi-Fi、ドコモとANAなど実証実験(ニュース)
 NTTドコモ、海上・港湾・航空技術研究所電子航法研究所(ENRI)、ジャムコ、全日本空輸(ANA)、パナソニックは2017年8月8日、LTE方式の通信技術を応用した地対空通信方式による機内無線LAN(Wi-Fi)の実証実験に成功したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


日本通信がソフトバンク回線活用の格安SIM、音声通話対応で月2450円から(ニュース)
 日本通信は2017年8月9日、ソフトバンク回線を活用した格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」の提供を8月16日に始めると発表した。ソフトバンク回線を活用した格安SIMはこれまで、データ通信サービスだけの提供にとどまっていたが、新たに音声通話に対応した。

>>ニュースサイトへ行く


富士通、AIを活用してWebサイト訪問者へ最適なアプローチを自動実行するサービス「Sitebooster」を販売開始
富士通は、人工知能(AI)を活用して行動ログを機械学習し、顧客に対する最適なアプローチを自動で行うサービス「FUJITSU Intelligent Data Service Sitebooster」の販売を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


LINEのトーク上で請求額や通信量を確認、ソフトバンクがサポート強化(ニュース)
 ソフトバンクは2017年8月9日、メッセージアプリ「LINE」上に設置した同社の公式アカウントの機能を拡張し、トーク上で請求金額やデータ通信量などを確認できるサービスを始めた。

>>ニュースサイトへ行く


サイバー・バズ、企業のInstagramアカウント運用代行サービスを開始
サイバーエージェントの連結子会社でソーシャルインフルエンサー事業を展開するサイバー・バズは、企業が運営するInstagramアカウントの運営代行サービスを開始すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


KDDI、「ソラコム買収に200億円」の執念と5年前の屈辱(記者の眼)
 KDDIがIoT(インターネット・オブ・シングズ)ベンチャー、ソラコムの株式の過半を取得して連結子会社化する。しかも約200億円で――。2017年8月2日に明るみになったこのニュースで、記者は買収そのものの事実もさることながら、その買収額に驚かされた。

>>ニュースサイトへ行く


携帯電話業界のエコシステムが変化、求められる出口戦略(MVNO振興策の功罪)
 NTTドコモとKDDIが2017年6〜7月に打ち出した分離プランは、端末と回線が一体となった現行の販売モデルから脱却を図ろうとしていることを意味する。携帯電話大手を中心としたエコシステムも徐々に変わっていくとみられ、影響は端末メーカーや販売代理店にも及びそうだ。

>>ニュースサイトへ行く


iPad復調? 好決算だったアップルの2017年第3四半期が示唆する3つのこと(米国発! Appleニュースの読み解き方)
 米アップルは米国時間2017年8月1日、2017会計年度第3四半期(4〜6月期)の決算を発表した。売上高454億ドル、1株当たりの利益は1.67ドルで、それぞれ7%、17%増となり、アナリストの予想を上回った。

>>ニュースサイトへ行く


NTTドコモ、AIを活用した1次産業向けIoTソリューション(ニュース)
 NTTドコモは2017年8月8日、AIを活用した1次産業向けIoTソリューションを発表した。9月中旬から受注を開始する。同日、同ソリューションを含む法人向けIoTビジネスの拡大に向け、日本IBMとAIを活用した新ソリューションの開発と営業活動で協業すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


DAZNがPS3およびPS4で視聴可能に、対応端末の拡充を推進(ニュース)
 スポーツの動画配信サービス「DAZN」を展開するPerform Groupは2017年8月8日、DAZNが同日から新たに「PlayStation3(PS3)」および「PlayStation4(PS4)」向けの動画配信に対応したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


サイバーエージェント、「Ameba」の動画広告にブランドリフト調査機能を実装
サイバーエージェントは、「Ameba」の動画広告に「インバナーサーベイ」機能を追加した。

>>ニュースサイトへ行く


グランドデザインと北海道大学、マーケティング活用を主眼とした人工知能の共同研究を開始
グランドデザインと北海道大学は2017年8月7日、北海道大学 産学・地域協働推進機構に人工知能分野の研究部門を設置したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


LINEデリマでデリバリーサービスに再参入、「出前館」を活用する狙いとは(佐野正弘が斬る!ニュースなアプリの裏側)
 LINE社は2017年7月26日、2016年に業務提携したデリバリーポータル大手「出前館」のリソースを活用したデリバリーサービス「LINEデリマ」を開始した。メッセンジャーアプリ「LINE」からアクセスし、注文ができる。LINE社は過去にもデリバリーサービスに進出し、撤退した経緯があるが、改めて参入する理由はどこにあるのか。また同社はLINEデリマでデリバリーサービスをどのように拡大しようとしているのだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10とChromebookを併用、“節税”狙うフジテック(Windows 7はいつやめる?)
 エレベーター・エスカレーター大手のフジテックは、PC約3000台を運用している。主力はWindows 7搭載機だが、Chromebookも約140台導入している。

>>ニュースサイトへ行く


国内線LCCのWebサイト、ユーザビリティ1位は「バニラ・エア」
トライベック・ストラテジーは、国内線を運航する格安航空会社(LCC)4社の公式Webサイトを対象に実施したユーザビリティ評価の結果を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


サーバーに大事なことは「PARIS」にあり(インタビュー&トーク)
 サーバーマシンを手がけるコンピュータメーカーは、何を重視して製品を開発し、どこで競合他社との差別化を図っているのか。「PowerEdge」サーバーの最新世代(14世代)を発売した米Dell EMCのペンディカンティ氏に聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


CDNでセキュリティ対策、サイトのTLS/SSL対応にも使える(徹底解説CDN)
 ファイル配信のためだけでなく、セキュリティを高めるためにCDNを利用するケースが増えている。利用する機能は、DDoS攻撃対策やTLS/SSL対応だ。

>>ニュースサイトへ行く


CDNがパブリックDNSを使っても最寄りサーバーを判断できる理由(徹底解説CDN)
 CDNサービスでは、DNSを利用して、ユーザーのアクセスを最寄りのサーバーに振り分けている。

>>ニュースサイトへ行く


オールアバウトライフマーケティングと日本テレビが新会社を設立
オールアバウトライフマーケティングと日本テレビは新会社「日テレ・ライフマーケティング」を設立した。

>>ニュースサイトへ行く


消防庁、V-ALERT利用の災害情報伝達高度化事業を加古川市で実施(ニュース)
 総務省消防庁は、加古川市と協力してV-Lowマルチメディア放送を利用した「戸別受信機等での災害情報伝達手段に係る実証事業」を2017年9月から11月に実施する。近畿ブロックでV-Lowマルチメディア放送放送を提供する大阪マルチメディア放送は、この実証事業の実施に協力する。

>>ニュースサイトへ行く


Win10で需要増、キヤノンITSが汎用機エミュレーター「TCPLink」の新版(ニュース)
 キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は2017年8月2日、メインフレームの端末エミュレーター「TCPLink Enterprise Server」の新版を発表した。Windows Server 2016に対応したほか、暗号化通信ライブラリーを一新し、セキュリティの強度をアップした。

>>ニュースサイトへ行く


米Amazonが米BLU製格安スマホを販売停止、ユーザー情報を中国へ送信(ニュース)
 米Amazon.comが2017年7月31日(米国時間)までに、米BLU Products製のAndroidスマートフォンの販売を停止した。BLU製スマホが採用するファームウエアがユーザーの個人情報を中国のサーバーに無断で送信していたことが分かったため。

>>ニュースサイトへ行く


「アップルの3つの国内工場」発言、トランプ大統領は米国生産を諦めない(米国発! Appleニュースの読み解き方)
 Wall Street Journalに掲載されたトランプ大統領へのインタビューは驚きを持って受け止められた。「アップルのティム・クックCEOがアメリカに大規模な工場を3つ作る」と話したからだ。

>>ニュースサイトへ行く


高速通信を実現するCDNが効率よくデータを配信する工夫(徹底解説CDN)
 CDNサービスでは、ユーザーは最寄りの配信サーバーからデータをダウンロードできる。では、どうやって配信サーバーにファイルを振り分けているのか。その方法は、ミラー型とキャッシュ型に分類できる。

>>ニュースサイトへ行く


総務省が「情報セキュリティ政策局」を検討、マイナンバーやIoTなどで対策強化(ニュース)
 高市早苗総務相は2017年8月1日の閣議後会見で、総務省に「情報セキュリティ政策局」の新設を目指す考えを表明した。

>>ニュースサイトへ行く


ビットコインの分裂迫る、取引所は送金一時停止などで備え(ニュース)
 2017年8月1日夜に、仮想通貨「ビットコイン(Bitcoin)」が分裂する可能性が高まっている。ビットコインの取引所は、ビットコインに関する一部サービスの一時的な停止や、分岐先である「ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)」の提供準備を実施して、状況を見守っている。

>>ニュースサイトへ行く


ピークやDDoSの対策に有効なCDN、クラウド連携や価格下落でお手軽度向上(徹底解説CDN)
 CDNサービスは、料金が高い、導入しにくいといったイメージが強い。ところが、ここ2、3年で状況は大きく変化した。

>>ニュースサイトへ行く


悩ましい、オープンデータを推進する意義(議論白熱!セキュリティクラウド)
 都道府県CIOフォーラムでは、官民データ活用推進基本法の議員立法で中核的な役割を果たした、ふくだ峰之衆議院議員が講演。これに対し、活発に質問が寄せられた。

>>ニュースサイトへ行く


北米とのネットワーク遅延を20分の1以下に減らすCDN(徹底解説CDN)
 ユーザーの近くにある配信サーバーから、利用企業のWebサーバーのファイルをダウンロードできるようにするCDN(Contenet Delivery Network)サービス。そのメリットの一つは、データへの高速なアクセスだ。

>>ニュースサイトへ行く


バイリンガル「Pepper」がホテルで観光案内などのサービス(ニュース)
 マイステイズ・ホテル・マネジメントとソフトバンクロボティクスは2017年7月28日、人間型ロボット「Pepper(ペッパー)」を2017年8月下旬からマイステイズのホテルに正式に導入することを発表した。日本語、英語、中国語の3言語に対応し、ホテルでの接客に使う。

>>ニュースサイトへ行く


マイナンバー防御策が自治体の「働き方改革」を変えた(議論白熱!セキュリティクラウド)
 政府が推進する「働き方改革」は自治体には大きな課題となる。「ネットワーク強じん化」では、庁内ネットワークとインターネットとの分離などが求められ、ワークスタイル変革や庁内事務の利便性への影響が避けられない。

>>ニュースサイトへ行く


米Facebookがインターネット防衛に総額100万ドルの賞金、米選挙の防衛も支援(ニュース)
 米Facebookの最高セキュリティ責任者であるAlex Stamos氏は2017年7月26日(米国時間)、「Black Hat 2017」の基調講演で同社がインターネット全体のセキュリティ強化や、米国の選挙システムに対するサイバー攻撃の防衛に貢献する姿勢を示した。

>>ニュースサイトへ行く


問題端末をどう見つける?VDIやADの活用法を自治体が議論(議論白熱!セキュリティクラウド)
 都道府県CIOフォーラムは、第14回春季会合を2月7日・8日の2日間、東京都内で開催した。初日は、一部自治体で移行が始まった自治体情報セキュリティクラウドに関連して、CSIRTなどの運用体制のあり方や端末運用について議論した。

>>ニュースサイトへ行く


シマンテックが東京SOCを拡大、五輪見据えた新設備を初披露(ニュース)
 シマンテックは2017年7月26日、東京セキュリティオペレーションセンター(SOC)を拡大したと発表した。SOCは同社セキュリティサービスの司令塔となる施設。2020年の東京オリンピック(五輪)を狙う攻撃を見据え、フロア面積を広げてセキュリティ人材を数名増員。40人体制で監視・分析に当たる。

>>ニュースサイトへ行く


ネット起因の児童被害が増加の一途、業界を挙げて対策に本腰(ニュース)
 グリーやサイバーエージェント、ディー・エヌ・エー(DeNA)、フェイスブック ジャパン、ミクシィ、LINEなどのネット事業者は2017年7月26日、共同で「青少年ネット利用環境整備協議会」を設立したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


当初は通信障害も、自治体情報セキュリティクラウドの実情(議論白熱!セキュリティクラウド)
 都道府県CIOフォーラムは、第14回春季会合を2月7日・8日の2日間、東京都内で開催した。初日は、一部自治体で移行が始まった自治体情報セキュリティクラウドについて、議論が交わされた。

>>ニュースサイトへ行く


評判の悪かった「マイナポータル」、気になる使い勝手(本格始動なるか!? マイナンバー制度)
 2017年1月にログイン可能になったマイナポータルは秋ごろの本格稼働時に使い勝手が大幅に改善する見込みだ。電子行政の窓口としてIE以外の主なWebブラウザーを利用できるようにする。

>>ニュースサイトへ行く


バーチャルコマースを実現する「EC-Orange」、共同印刷など3社が開発
エスキュービズムは、タッグ、共同印刷とともに、VRを活用したバーチャルコマースを実現するパッケージシステム「EC-Orange VR」を共同開発すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


マイナンバーの行く手に見えてきた厄介な課題(記者の眼)
 ついにマイナンバー制度の情報連携とマイナポータルの試行運用が7月18日に始まった。情報連携を担うのは、国の機関や自治体が個別に保有している住民個人情報を連携させる「情報提供ネットワークシステム」である。制度としては試行運用だが、マイナンバー制度の基盤を支えるシステムとしては本格稼働したことになる。

>>ニュースサイトへ行く


社内を擬似攻撃して問題を洗い出す「レッドチーム」を立ち上げ(越境エンジニア列伝)
 今月取り上げるのは、ソフトウエアの脆弱性を見つけて報告する「バグハンター」として知られる西村宗晃氏。今回は、社内システムを擬似的に攻撃してセキュリティ上の問題を洗い出す「レッドチーム」の立ち上げなど、リクルートテクノロジーズでの取り組みを聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


野村証券とGfKが経済指標3種類を開発、AIとビッグデータを活用(ニュース)
 野村証券とジーエフケーマーケティングサービスジャパン(GfK Japan)は2017年7月19日、人工知能(AI)とビッグデータを活用した経済指標をそれぞれ開発し試験公表した。手作業で集計している既存の政府統計の代替を目指しており、公表の前倒しや週次での公表も実施する。

>>ニュースサイトへ行く


シスコがネット自動化戦略「直感ネットワーク」を国内展開、8月から順次提供(ニュース)
 シスコシステムズは2017年7月19日、同社が提唱するネットワークの自動化コンセプト「The Network. Intuitive.(直感的なネットワーク)」の国内戦略を発表した。ソフトウエアでネットワークを柔軟に管理するSDNやクラウド連携などで管理を自動化する。同年8月から順次提供を始める。

>>ニュースサイトへ行く


富士通とイオンなど9社、富士通従業員を対象に「情報銀行」の実証実験(ニュース)
 富士通やイオンなどは2017年7月14日、2017年8月中旬から「情報銀行」の実証実験を約2カ月間行うと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


B2Bや自治体でも「オムニチャネル」、業界別の展開例を知る
オムニチャネルは小売業だけのものではありません。その他の業界でも展開することができます。今回はさまざまな業界におけるオムニチャネル事例を紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


人工知能「Salesforce Einstein」はECをどう変えるのか?
「Salesforce Commerce Cloud」の概要と人工知能「Salesforce Einstein」がECにもたらす価値について紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


東急エージェンシー、商業施設向けにジオターゲティング広告連動O2Oソリューションを提供
東急エージェンシーは、商業施設向けの顧客行動解析型O2Oソリューション「Activation Manager」にジオターゲティング広告連携機能を強化し、販売を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


IIJ、EU一般データ保護規則への対応支援で会員制サイト開設(ニュース)
IIJ(インターネットイニシアティブ)は2017年7月10日、欧州でビジネスを展開する企業向けにEU(欧州連合)の一般データ保護規則(GDPR)への対応を支援するポータルサイトを開設したと発表した。GDPRのガイドライン解説や関連ニュースなどのコンテンツの一部は会員登録すれば無料で閲覧できる。

>>ニュースサイトへ行く


Amazon.com、外資規制が厳しいインドで初の自前eコマース開始へ(US NEWSの裏を読む)
 Amazon.comはようやくインドで、自前のeコマース事業を展開できることになりそうだ。米Wall Street Journaなどの海外メディアの報道によると、Amazon.comがインドで計画している食料品のネット販売事業に関する認可が、このほど下りる見通しになった。

>>ニュースサイトへ行く


5分で分かるオムニチャネル、「マルチチャネル」「クロスチャネル」との違いは?
「オムニチャネル」は限られた狭い世界の話題ではない。業種の壁を越え、マーケターが知っておくべき基礎知識を専門家がコンパクトに解説する。

>>ニュースサイトへ行く


セキュリティカメラを活用したCRMシステム、ボッシュセキュリティシステムズとブレインパッドが提供
ボッシュセキュリティシステムズとブレインパッドは、マーケティング領域での連携サービス第1弾として、セキュリティカメラから得られる画像データを活用したCRMサービスの提供を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


マイクロアドとソフトブレーン・フィールドがO2Oマーケティング事業を開始
マイクロアドはソフトブレーン・フィールドと提携してオンラインから実店舗への来店集客と実店舗での購買を最大化するO2Oマーケティング事業「トコトコマイル」を共同で提供する。

>>ニュースサイトへ行く


フリークアウト、流通・小売業向けにジオマーケティングサービスを提供
フリークアウトは、流通・小売業向けのリテールテックプロダクトユニット「ASE(エース)」を発足した。

>>ニュースサイトへ行く


米国で急成長のデジタルサイネージ管理システム「Enplug」が日本初上陸
サガシキは、米国で急成長中のスタートアップ企業Enplugのデジタルサイネージ管理システムの独占販売権を取得。日本での販売を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


「サンプル百貨店」、売り場設置からSNSプロモーションまで複合的に展開する販促支援サービスを開始
サンプリングサイト「サンプル百貨店」を運営するオールアバウトライフマーケティングはリアル店舗における特設売り場の設置からSNSプロモーションまで複合的に展開する販促支援を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


次世代IoTデバイスを活用したO2Oマーケティング実現へ、SMNとマッシュルームが協業
ソネット・メディア・ネットワークスとマッシュルームは、次世代IoTデバイスを活用したO2Oマーケティングソリューションの事業展開に向けた共同開発について合意した。

>>ニュースサイトへ行く


チャネル横断のカゴ落ち防止施策でシルバーエッグ・テクノロジーとプレイドが連携
プレイドはWeb接客プラットフォーム「KARTE」において、シルバーエッグ・テクノロジーと連携し、ポップアップやメールを活用してカゴ落ちを防止施策を実現するサービスを開始した。

>>ニュースサイトへ行く


LINEアカウントを各企業サイトと連携、フィードフォースが「Next ID Alliance」を発表
フィードフォースは、より最適なワンツーワンコミュニケーションを実現できる世界を目指す「Next ID Alliance」を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


トランスコスモス、LINEやFacebook メッセンジャーなどを活用したCRM製品を提供
トランスコスモスは、コミュニケーション管理プラットフォーム「DECAds Connect Edition」を提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


ドーモ、MobifyのEC向けプログレッシブWebアプリ(PWA)を提供開始
ドーモは、日本代理店として取り扱うMobifyの新しいEコマース向けプログレッシブ Webアプリ(PWA)を提供すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


中国向けビジネスはいつも想像の斜め上を行く――越境ECを阻む「3つの壁」について
大きな潜在需要が見込める一方、リスクも少なくない中国向けビジネス。今回は、日本企業が直面しがちな3つの課題について考察する。

>>ニュースサイトへ行く



トップ    
Last-modified: 2017-08-20 (日) 13:44:12 (56m)