【大賞候補】“EPUB3”に準拠した無料の電子書籍ビューワー「超縦書」【窓の杜大賞ノミネート作品】
投票すると「Nintendo Switch」や「ESET ファミリー セキュリティ 1年版」などが抽選で当たる!

>>ニュースサイトへ行く


難治性の幻聴にも効果的なアバターを用いる治療法「AVATARセラピー(アバター療法)」
統合失調症患者の約65%が聴覚幻覚(幻聴)に悩まされているというデータが存在しており、「他人」の放つ言葉が傲慢で軽蔑的で敵意のある言葉に聞こえるようになるそうです。幻聴に対する治療法の多くは効果的なものですが、それでも効果がない患者が全体の約4分の1ほど存在します。そんな難治性の幻聴に悩まされる人にも効果が期待できるのが、「AVATARセラピー(アバター療法)」と呼ばれるものです。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Google、「Chrome 63」の脆弱性を修正 発見者に7500ドルの賞金
デスクトップ向けの最新版となる「Chrome 63.0.3239.108」では2件のセキュリティ問題を修正した。

>>ニュースサイトへ行く


産業制御システムを狙うマルウェア「TRITON」、国家が関与した可能性
緊急停止システムを狙うTRITONは、安全対策の作動を阻止して、物理的な損害を生じさせ得るという点で、国家の関与が指摘される過去の攻撃と特徴が一致しているとFireEyeは分析する。

>>ニュースサイトへ行く


【Excel】リボンや数式バー、行・列番号を非表示にしたい!エクセルで画面を広く使って作業するテク【いまさら聞けないExcelの使い方講座】
 Excelを使った業務の中で、データがたくさん入力された大きな表を扱うことがあると思いますが、画面にもっとたくさんの情報を表示できたらと思ったことはありませんか。あまり使わない機能のボタンが並んだリボンや、数式バーの表示スペースがもったいなく感じている人は多いのではないでしょうか。

>>ニュースサイトへ行く


調べ物の時に必須! Edgeのページ内検索でキーワードをハイライト【いまさら聞けないWindows 10のTips】
 Webページで調べ物をしていると、長文のドキュメントなどで、どこに必要な情報が記載されているのかが、わかりにくいことがあります。

>>ニュースサイトへ行く


レジストリに保存されたフォルダーウィンドウの設定を一覧表示「ShellBagsView」/フォルダーウィンドウのレイアウトやサイズ、位置などを日時とともにリストアップ【レビュー】
 「ShellBagsView」は、レジストリに保存されたフォルダーウィンドウの設定を一覧表示できるツール。Windows XP/Vista/7/8/8.1/10およびWindows Server 2003/2008に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、開発元のWebサイトから無償でダウンロードできる。

>>ニュースサイトへ行く


機能不全のマイナンバー情報連携、DV被害者に影響も(使えないマイナンバー)
 マイナンバー制度の根幹を成す「情報連携」が試行期間を経て本格運用に入った。省庁や自治体などがそれぞれ管理する個人データをやりとりする。非効率な行政事務を一気に効率化できるはずだったが、実態は理想とはほど遠い。

>>ニュースサイトへ行く


本稼働1週間前ですが、要件を変更します!――プロジェクト管理義務の理想と限界
本番稼働直前に要件を変更する、必要な情報は提供しない。こんなユーザーをベンダーはどうコントロールすればよかったのか?――システム開発にまつわる訴訟を教本に、トラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回のテーマは「プロジェクト管理義務の限界」だ。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10のMicrosoft Edgeで開いたWebページをInternet Explorerで開く
Windows 10では、標準のWebブラウザが「Microsoft Edge」に変更となっている。そのため、Internet Explorer(IE)でないと正しく表示できないWebサイトで困ることになる。このような場合にIEで開き直す方法を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


「MS製品に任せれば大丈夫」 クラウドセキュリティでよくある6つの誤解を解く
クラウド利用には、オンプレミスが中心だった時代とは異なる幾つかのセキュリティ的観点がある。クラウドセキュリティに関してよくある6つの誤解を挙げ、解いていく。

>>ニュースサイトへ行く


セキュリティでは「裏」を取るなら1次情報の確認を
世界中に広がった「WannaCry」から、自社で利用中の製品に残るさまざまな脆弱(ぜいじゃく)性まで、さまざまなサイバーセキュリティ上の課題に立ち向かうには、まずは正確な情報が必要です。今回はセキュリティベンダー各社が発表するレポートや予測から離れて、自ら情報を探る方法について紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


ドキュメントコンポーネントがローカルに保存されない(インストールトラブル)
本連載では、「Microsoft SQL Server(以下、SQL Server)」で発生するトラブルについて、「なぜ起こったか」の理由とともに具体的な対処方法を紹介していきます。今回は、「ドキュメントコンポーネントがローカルに保存されない」場合の解決方法を解説します。

>>ニュースサイトへ行く


ハッシュ関数とは
ハッシュ関数とは、任意長のビット列から規則性のない固定長のビット列を生成する関数、手順のことをいう。

>>ニュースサイトへ行く


ケタ違いの精度、日本版GPS「みちびき」の実力(日本版GPSの全貌)
 まもなく、ITによる「位置情報」の使い方が大きく変わり始める。日本が打ち上げた新しい人工衛星システムの本格運用が2018年から始まり、衛星を使って現在地を割り出す測位の精度が大幅に高くなるからだ。

>>ニュースサイトへ行く


「ネットで言われているよりも前向き」、裁判所がデジタル変革へ始動(ニュース解説)
 「紙の聖域」といわれる裁判所がデジタル変革に向けて動き出した。内閣官房はこのほど有識者会議を発足。訴状提出や書面管理、法廷での弁論など民事訴訟手続きの電子化を2017年度末までに検討する。

>>ニュースサイトへ行く


iPhone、iPadのiOSを最新版にアップデートしない人の言い分
最新のiOSにアップデートしていないiOSデバイスが23%を超えているという調査結果が発表された。iOSではAppleがアップデートを管理しているが、なぜこのような割合になるのだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


Bluetoothが医療機関を変える4つの可能性 「Bluetooth 5」登場でますます便利に
医療機関のBluetooth活用には大きな可能性がある。病院内の患者に屋内GPSを取り付けたり、患者が医療機器や治療に関する情報を受け取れたりできるようになる。

>>ニュースサイトへ行く


なぜ300億円以上の天体望遠鏡を宇宙に置くのか
私たちが夜空を見上げて星を観察する時に「地面」に置いてレンズをのぞく機器は天体望遠鏡ですが、一方で「宇宙」に置く天体望遠鏡が「宇宙望遠鏡」です。2019年にNASAは地球から150万km以上離れた宇宙のラグランジュ点に、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡を設置するためにロケットを宇宙に打ち上げる予定で、退役予定のハッブル宇宙望遠鏡の後継機として設計されました。退役するハッブル宇宙望遠鏡の開発予定コストは当初3億ドル(約338億円)で、任務を引き継ぐジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡も「高価な運用費用」を予定しています。なぜ高い費用をかけてまで天体望遠鏡をロケットで宇宙に打ち上げるのか、なぜ地上に設置しないのかを解説している動画が公開されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


世界で最も荘厳なマクドナルド「マクドナルド・インペリアル」に行ってきました
スターバックスには中世の城風や明治時代の洋館など、その土地の建物を利用した店舗が存在しますが、同様の店舗がマクドナルドにも存在します。ポルトガルのポルトには「インペリアル」という名がついた世界で最も美しいと言われるマクドナルドが存在するとのことだったので、実際に行ってどんなお店なのかを確かめるとともに、ご当地マクドナルドを食べてきました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


映画に日常の効果音を実際にどうやってつけていくのか、ハリウッドの職人技を垣間見られるムービー
映像や音楽、セリフの他に映画を彩るものが効果音です。ちょっとした足音や物音は、自然の音をそのまま使うこともあれば、作り出した音をあとから重ねることも多々あります。以下のムービーで、映画の効果音がスタジオでどのようにしてつけられているのかを見ることができます。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「フルメタル・パニック! Invisible Vitroty」&「ワン・ナイト・スタンド」新ビジュアル公開
2018年春から放送が始まるテレビアニメ「フルメタル・パニック! Invisible Victory」の最新ビジュアルとして、メカビジュアルとキャラビジュアル1点ずつが公開されました。あわせて、2018年1月13日から上映される「フルメタル・パニック! 2nd SECTION ワン・ナイト・スタンド」のビジュアルも公開されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


App Storeでアプリの予約注文が可能に、すべてのデベロッパーがアプリをリリース前に公開できるように
2017年12月11日、Appleはすべての開発者がApp Storeでの「アプリの予約機能」を使用できるようにしました。App Storeでのアプリの予約注文機能については、開発者向けサービスのiTunes Connect上で発表されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


金井宇宙飛行士搭乗する「ソユーズ宇宙船」打ち上げ成功
JAXAは12月17日、金井宣茂宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船の打ち上げが成功したことを発表した。

>>ニュースサイトへ行く


BitTorrentでのダウンロードはなぜ特定されにくいのか?
「BitTorrent」はP2P技術を使ったファイル転送用プロトコルです。昨今は「BitTorrent」プロトコルを使うクライアントソフトを使って、主にフリーソフトやオープンソースソフトウェアの配信が行われることが多いのですが、これら以外にも音楽や映画配信など幅広い分野に利用用途が広がっています。BitTorrentの技術は画期的なものなのですが、過去に違法ダウンロードに使われていたこともあって、悪いイメージが先行してしまい、ほとんど知られていません。海外メディアのThe Vergeが、BitTorrentの仕組みについて、わかりやすく解説しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


元Facebook幹部が「Facebookは社会を分断させた」とSNS全体について語る
Facebookなどのソーシャルネットワーキングサービス(SNS)に関しては、人々同士のつながりの新しい形を生みだしたといわれる反面、2016年のアメリカ大統領選で「フェイクニュース」が拡散される原動力になるなど、その負の影響力を危惧する声が指摘されています。そんな中、かつてFacebookで幹部役員を務め、退職後はベンチャーキャピタルを運営しているチャマス・パリハピティヤ氏がFacebookなどSNS全般について「社会を分断させた」という見方を示しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「四次元」の意味を私たちは誤解している
「私たちは『前後・上下・左右』という3つの次元が存在する三次元の世界に生きていて、そこに『時間』という4つ目の次元を足すと四次元になる」と考えている人が多いはず。「ドラえもんのポケットに手を入れたら四次元空間につながっている」という世界観に親しんでいることから、つい四次元が私たちの住む世界の隣に存在していると思ってしまいがちですが、「『日常のすぐそこに四次元がある』とは言えない」ことを説明したムービーが、YouTubeで公開中です。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


東京駅で極太・生米麺の本格パッタイが食べられるパッタイ専門店「 マンゴツリーキッチン パッタイ」試食レビュー
「タイの焼きそば」にたとえられる麺料理「パッタイ」は、代表的な庶民派タイ料理で、パッタイ恋しさに思わずタイを訪れたくなってしまうほど魅力的な食べ物です。東京駅地下にある「マンゴツリーキッチン パッタイ」はマンゴーツリーキッチン初のパッタイ専門店だとのこと。本場の味を求めて、東京駅で本格パッタイを味わってみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、メンタルへの悪影響を認める研究結果とその対策を発表
Facebookが、ソーシャルメディアがメンタルに与える影響に関する研究結果を発表した。「ソーシャルメディアが悪かどうかは使い方次第」だとして、良い使い方をサポートする取り組みも説明し、新機能「Snooze」と「Take a Break」を追加した。

>>ニュースサイトへ行く


プログラムやウェブ開発の知識なしでもブラウザだけでアプリが作成できるサービス「KickAppBuild」でショップアプリを作ってみた
ネットショップアプリなどのスマートフォン用アプリの作成が可能な「KickAppBuild」は、クラウド上に用意された48種類以上のテンプレート使う事により、まるでパズルピースをはめるような感覚で短時間にスマートフォン用アプリの作成が可能です。さらに、テンプレートを使うだけではなくHTML、CSS、JavaScript、そしてjQuery Mobileの知識があれば個性的なアプリを作る事もできるとのこと。作成できるアプリのプラットフォームはiPhone、iPad、Android OS、そしてKindleです。実際に作成できるアプリの一つネットショップアプリを実際に作ってみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


教訓は再び示された--ソフトウェアをパッチせよ
今年の5月中旬から7月にかけて、米信用機関最大手のEquifax社が大規模なサイバー攻撃を受けた。1億4500万件以上の個人情報の漏えいにつながったこの不正アクセス事件に関して、Richard Smith前最高経営責任者(CEO)は、議会委員会で証言した。

>>ニュースサイトへ行く


さすがのAmazonもYouTube視聴不可は困る? Chromecastの販売を再開へ(Apple TVも)
ユーザー不在のまま激化しつつあったAmazonとGoogleの動画配信サービスを巡るバトル。AmazonのオンラインストアにGoogleのChromecastが並んだことで、終戦の兆しが見えてきました。

>>ニュースサイトへ行く


ビジネスPCのお手本「Latitude 13 7000シリーズ(7380)」、堅実さにほれ込む
Dellが発表したLatitudeの新機種「Latitude 13 7000 シリーズ(7380)」は堅実さと高いパフォーマンスが共存した完成度の高いノートPCだ。業務以外でも十分活躍できる性能ではあるが、残念なことに高額となっている。

>>ニュースサイトへ行く


150カ国を訪問した世界一周で未訪問となった国々とその理由
150カ国を訪問して私の自転車世界一周は終わりました。十分に世界を知りました。この結果に満足はしています。ただ、旅を深めれば深めるほど欲が出てきます。願わくば全部の国を周りたい。日本でしかビザが取得できないアルジェリアやパキスタン、外国人の入国が制限されているサウジアラビアやブータンと面倒な国ばかり残りました。アフリカは22カ国も未訪問国があります。バオバブの木があるマダガスカルには、今すぐにでも行きたい。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


存在感高まる「ワイヤレス」 ポタフェス2017冬 クアルコムも参戦
e☆イヤホンがベルサール秋葉原で開催している「ポタフェス 2017 WINTER 東京・秋葉原」の1日目の様子を、ワイヤレスイヤフォンを中心に振り返っていく。

>>ニュースサイトへ行く


モール直結&無料の朝食ビュッフェが充実したロンドン郊外の格安ホテル「Thisltle Express Luton」に泊まってみました
ロンドン市内からバスで1時間の距離にあるルートン空港は、ヨーロッパ屈指のLCC「easyJet」の多数の路線を抱えるハブ空港です。ルートン空港至近にあるモール直結のホテル「Thisltle Express Luton」は、ホテル料金の高いロンドン市内の3分の1という格安の料金で、各種旅行サイトから高い評価を得ていたので、さっそく宿泊してみました。すると、東京の上位クラスのビジネスホテル並の快適性でより安価な料金の優良ホテルがイギリスにもあるのだと実感できました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


肉の代わりに食べられる菌類「マイコプロテイン」試食レビュー、一体どんな味なのか?
鶏肉そっくりの味なのに肉ではないという「マイコプロテイン」は将来的な食糧危機を懸念して1980年代のイギリスで開発されて以来、数十年にわたりタンパク源として食べられてきた糸状菌です。日本では扱われていないのですがヨーロッパやアメリカではスーパーで購入でき、イギリスに行った際にゲットしてきたので、一体どんな食べ物なのか確かめてみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Appleはシカゴすべての公立学校の生徒にプログラミングを教えるために当局とタッグを組むことを表明
慢性的なプログラマー不足が叫ばれる中、Appleはアメリカ・シカゴにある全ての公立学校の生徒にプログラミングを教えるための方策を進めることを明らかにしました。その背景には、AppleなどIT企業が直面する「多様性」の問題も存在しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ハンドメイドで「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を再現した手作り感満載のムービー
2017年12月15日(金)についに公開となった「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」。その予告編をCGを使わずハンドメイドのアイテムだけで再現したムービーが公開されており、再現度は置いておいて、その愛の深さを感じられる仕上がりとなっています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


なぜレーザービームは直線を描くのか?
レーザーは自然光と違い、直線の軌道を描き、1点にエネルギーを集中させて力を加えることができるので、研究用途や産業用途、医療用途など幅広く活用されています。とはいっても、レーザーについて詳細に理解するのは少しハードルが高いもの。しかし、YouTubeで物理関連のムービーを多数公開しているminutephysicsチャンネルが公開しているムービーならば、レーザーの仕組みをわかりやすく理解することができます。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Coffee i5以外が特価で狙い目に
品薄状態が続いているCoffee Lake世代のCore i5の存在を埋めるように、新旧世代のi7や旧世代i5の特価が目立つようになっている。

>>ニュースサイトへ行く


光速を自宅の裏庭で簡単に超えられる方法が公開中
アインシュタインの特殊相対性理論から「この宇宙では光より速く動くことはできない」と考えている人はいるはず。しかし、「私たち人間は光速を超えたスピードを裏庭で簡単に実現できる」として「光速を超える方法」を説明したムービーがYouTubeで公開中です。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「インスタ映え」の功罪 そこから生まれた“闇ITしぐさ”
今年の「新語・流行語大賞」となった「インスタ映え」。見栄えのいい商品や場所が話題になる中で、インスタ映えを巡るトラブルも問題になっている。

>>ニュースサイトへ行く


10代女子にとってMERYは「インスタ+等身大ニーズ」
10代女子を語る上で絶対はずせないのが、「MERY」の人気の理由だ。MERY復活に対する反応と現状、今後を予想するとともに、MERYが10代女子に圧倒的支持を受けた理由についても合わせて考えてみたい。

>>ニュースサイトへ行く


[ブックレビュー]3シーンですぐ役立つ--「海外出張/カタログ・ウェブサイト/展示会で 売れる英語」
海外出張、カタログ・ウェブサイト、展示会と3シーンに特化した英語習得法。英語でビジネスをするときに本当に重要なことは何かを力強く説くとともに、英語が下手でも、表現が不自然でも、できることはあると勇気付けられる。基本の例文を覚えておけば、応用も利くようにもなるという。

>>ニュースサイトへ行く


AIを駆使したMicrosoftのインサイドセールス、その効果は
7月にクラウドシフトへかじを切った日本マイクロソフトに新設されたインサイドセールス事業本部が、AIをはじめとする最新技術を活用したデジタルセリングを行い、自らMicrosoft製品を駆使したデジタルトランスフォーメーション(DX)を実践している。その狙いとは。

>>ニュースサイトへ行く


夏目漱石と寺田寅彦--サイエンスとアートのハイブリッド的視座
夏目漱石は慶応3年(1867年)1月5日、江戸は牛込馬場下横丁(現在の東京都新宿区喜久井町)に夏目直克と千枝の五男として生まれた。本名を金之助という。翌年1歳のときに塩原昌之助とやすの養子となり、長年にわたる愛憎と金銭にまつわるゴタゴタの末にようやく夏目家に復籍したのが21歳。

>>ニュースサイトへ行く


わたしたちが住む世界の「次元」とはいったい何なのか?
わたしたちは普段、3次元空間のなかで生活していると言われています。そもそも「次元」とは一体何なのか、わたしたちはなぜ「自分たちが3次元空間に生きている」と知り得ているのかという疑問について、以下のムービーで説明されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


マストドン2.1.0公開 PeerTubeとの統合も
リリース候補はrc6まで行き、ようやく正式版が公開された。

>>ニュースサイトへ行く


「HTC U11+」先取りレビュー、“最強高級スマホ”への夢を遠ざける唯一の妥協とは
HTCのフラグシップスマートフォン「HTC U11+」は、デザインやパフォーマンスなど多くの点で、要求水準の高い人をも満足させる仕上がりになっている。ただ1つの“欠点”を除けば。

>>ニュースサイトへ行く


ブラウザで簡単に自分だけのポケモン図鑑が作れる「ポケモン図鑑ジェネレーター」を使ってみた
「ポケットモンスター」シリーズの中で重要なアイテムとして登場する「ポケモン図鑑」は、ポケモンのさまざまなデータを調べることのできる図鑑です。このポケモン図鑑を自由自在に作れるジェネレータ「ポケモン図鑑ジェネレータ」が、ふうやさんによって作成・公開されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ブルーベリーソースとラム風味レーズンがチーズを引き立てるPABLOの冬季限定スムージー「パブロスムージー 冬の香るラムレーズン」を飲んでみた
焼きたてチーズタルト専門店のPABLO(パブロ)で冬限定の新作スムージー「パブロスムージー 冬の香るラムレーズン」が2017年12月15日(金)から登場しました。ラム風味のレーズンとブルーベリーソースを使い、クリームチーズ入りのホイップクリームをトッピングされた新作スムージーです。PABLOの新作スムージーがどういう感じなのか、実際に行って飲んできました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


無料でブラウザ上からPhotoshop並に画像を編集しまくれる多機能ツール「Photopea」を使ってみた
「Photoshopなどの有料画像編集ソフトを購入するほどではないけれど、画像の編集がしたい」という人は多いはず。Photoshopは便利ですが、編集する画像の枚数がそれほど多くない人にとっては高価に感じられてしまいます。そんな人にぴったりな、普通のJPGファイルやPNGファイルだけでなく、PSDファイルやGIMPで編集したxcfファイル、macOSに対応した描画ソフトのSketchappで編集したsketchファイルなどにも対応した、オンラインでPhotoshopに似た操作感で画像が編集出来るフリーのウェブアプリ「Photopea」を使ってみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


【大賞候補】閲覧ページを単一のHTMLとして保存するChrome拡張「シングルHTMLダウンローダー」【窓の杜大賞ノミネート作品】
投票すると「Nintendo Switch」や「Acronis True Image 2017」などが抽選で当たる!

>>ニュースサイトへ行く


2016年に発見されていた「最古の脊椎動物」とされるサメの年齢が500歳以上である可能性が浮上
グリーランド沖で発見されていた「地球上で最古の脊椎動物」と推測されるサメの年齢を研究者が詳細に調査したところ、なんと500歳以上である可能性がわかりました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


トライバルメディアハウスがPinterestと協働プロジェクトを開始
トライバルメディアハウスは、ピンタレスト・ジャパンと協働でプロジェクトを進めることを決定した。「Pinterest」のAPIをトライバルメディアハウスのモバイルアプリに実装する取り組みなどを予定している。

>>ニュースサイトへ行く


あの座頭市が謎の特殊忍者軍団と超絶アクションを繰り広げるムービー「ZVP」が日本のクリエイターの底力を世界にまざまざと見せつける圧巻のクオリティ
あの「座頭市」に登場する盲目の侍が、時代劇には不釣り合いなメチャクチャパンクな特殊忍者軍団と激しいアクションを繰り広げる謎のファンムービー「ZVP」がVimeo上で公開されています。プロデュース・脚本・監督は、なんと「ゴジラvsビオランテ」や「ゴジラvsキングギドラ」でキャラクター造形美術、「マクロス7」でオープニング映像のCG制作、「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」ではプロデュース・脚本・ビジュアルスーパーバイザーなどを担当した岡部淳也氏が担当しており、日本のクリエイターの底力をまざまざと見せつけられるかのような圧巻の出来栄えです。また、ムービーの最後にはまさかの展開も待ち構えており、思わず「続きはよ!」と思わずにはいられない内容となっています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


駆逐艦「島風」発見か ポール・アレン氏率いる調査チーム
旧日本海軍の駆逐艦「島風」とみられる残骸を、米Microsoftの共同創業者ポール・アレン氏が率いる民間の調査チームがフィリピン中部の海底で発見した。

>>ニュースサイトへ行く


「CLIP STUDIO PAINT」が特定の環境で起動しない不具合を修正するアップデータが公開 ほか【ダイジェストニュース】

>>ニュースサイトへ行く


入国審査が5秒で完了、パナソニックが羽田導入の顔認証ゲートを披露(ニュース)
 パナソニックは2017年12月15日、同社が開発して羽田空港の入国審査で運用が始まった「顔認証ゲート」を報道関係者向けに披露した。従来の指紋照合をベースにした「自動化ゲート」に比べ、審査時間が大幅に減ったうえに使い勝手も高まったという。デモでは同社社員が5秒程度で審査が完了した。

>>ニュースサイトへ行く


ロボホンが音楽の歌詞や曲名を教えてくれるサービス開始
シャープは12月14日、ロボホンが音楽の歌詞や曲名を教えてくれるサービスを12月20日より開始すると発表した。シンクパワーの歌詞サービスと、シンクパワーが日本総代理店をつとめるWOLA ENTERTAINMENT LIMITED(WOLA)の楽曲・音声認識技術によるもの。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】窓の杜収録ソフト 12月15日 〜「PDF-XChange Editor」など
軽快で多機能なPDFビューワー

>>ニュースサイトへ行く


2018年はデジタルネイティブ企業(DNE)への変革の年――IDC、2018年の国内IT市場の主要10項目を予測
IDC Japanによると、2018年はデジタルトランスフォーメーション(DX)を通じてデジタルネイティブ企業(DNE)への変革過程になるとし、企業が生き残るための鍵は、新たなITを強力に生かせるかにかかっているという。

>>ニュースサイトへ行く


Twitter、「APIポリシー違反」一斉取り締まり Togetterもログイン不可に アプリ開発者に不信感広がる
Twitter連携サービスでここ数日、APIや開発者アカウントの凍結が相次いでいる。ツイートまとめサービス大手の「Togetter」のAPIも凍結された。Twitterによる突然の一斉凍結に、アプリ開発者の間には不信感が広がっている。

>>ニュースサイトへ行く


クルマが売れない時代のビジネス基盤 トヨタのコネクテッドカー戦略
コネクテッドカーは継続的なサービスや関連事業の可能性を広げる将来のビジネス基盤。2018年からコネクテッドカーを本格展開するトヨタがその戦略を語った。

>>ニュースサイトへ行く


「リードが足りない」の解消へ、toBeマーケティングとWEICが「MAPlus NIKITA」を提供
toBeマーケティングとWEICは、戦略的業務提携を行い、MA運用におけるリード数不足を解決するソリューション「MAPlus NIKITA」を提供する。

>>ニュースサイトへ行く


オンラインクレーンゲーム「セガキャッチャーオンライン」の正式サービスが開始
セガ エンタテインメントは12月15日、オンライン上でUFOキャッチャーを操作して遊べる「セガキャッチャーオンライン」の正式サービスを開始した。

>>ニュースサイトへ行く


「メディバンペイント Pro」v13.0、キッチリ閉じてなくても適切に塗りつぶせるように/ステンシルレイヤー・マスクレイヤーにも対応
 (株)MediBangは14日、マンガ制作ソフト「メディバンペイント Pro」の最新版v13.0を公開した。本バージョンでは、自動選択ツールとバケツツールで“隙間閉じ”が利用できるようになった。また、ステンシルレイヤー・マスクレイヤーが新たにサポートされている。

>>ニュースサイトへ行く


楽天LIFULL STAYとハイアスが業務提携、民泊向け戸建型宿泊施設を供給
楽天LIFULL STAYと戸建賃貸ネットワークのハイアスが業務提携。戸建型宿泊施設ブランド「Rakuten STAY HOUSE×WILL STYLE」を共同で開発する。

>>ニュースサイトへ行く


約8億点のデータで不動産物件の災害リスクを可視化--「IESHIL CONNECT」開発秘話
リブセンス 不動産ユニット プロダクトグループの稲垣景子氏と竹馬力氏、そしてアジア航測 社会基盤システム開発センター G空間biz推進部 事業開発室の角田明宝氏に不動産事業者向け営業支援サービス「IESHIL CONNECT(β版)」について聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


ロードスターキャピタルと松井証券が業務提携
ロードスターキャピタルと松井証券が業務提携。松井証券のサービスサイト内にて、不動産特化型クラウドファンディング「OwnersBook」を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


パナソニック「顔認証ゲート」が羽田空港に先行導入--瞬時に判定、万人向け使いやすさ
パナソニック システムソリューションズ ジャパンは、「顔認証ゲート」を法務省入国管理局により、羽田空港に先行導入したと発表した。日本人向けの帰国手続きに使用されている。

>>ニュースサイトへ行く


陳浩基の『13・67』が600ポイント還元! Kindleストアで文藝春秋の人気ミステリーが40%ポイント還元中/『キャプテンサンダーボルト』『さよなら神様』など多数の人気作が対象【Book Watch/セール情報】

>>ニュースサイトへ行く


ピンボールゲームアプリの定番「Pinball FX」が10周年、記念アドオンが19日まで無償/“Adventure Land”と“Son of Zeus”という2つを含む「Carnivals & Legends」パック
 ハンガリーのZen Studiosは12日(現地時間、以下同)、ピンボールゲームアプリの定番「Pinball FX」の10周年を記念して、「Pinball FX 3」向けのアドオン「Pinball FX3 - Carnivals & Legends」を公開した。19日までは無償で提供される。

>>ニュースサイトへ行く


ネットの闇市場で売られる個人情報の価格
サイバー攻撃者によって盗まれた個人情報は、インターネット上でいくらで売られているのだろうか。Dell EMCが値段を調べた。

>>ニュースサイトへ行く


丸紅情報システムズ、ネットワークセキュリティ対策の代行サービスを開始
丸紅情報システムズは12月14日、ネットワークセキュリティ対策の代行サービス「MSYS Security Keeper」を販売開始すると発表した。基本サービスの利用料は月額7万円から。

>>ニュースサイトへ行く


機密扱いだったアメリカの「核実験記録フィルム」で新たに62本の映像が公開される
1945年から1962年にかけてアメリカが実施してきた核実験の様子を収めたフィルムが、55年ぶりにアメリカ政府の機密解除を受けて2017年3月に公開されていました。その9か月後の2017年12月、新たに62本の映像が公開され、YouTubeなどで閲覧できるようになりました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】パッケージ・ドライバー関連 12月15日

>>ニュースサイトへ行く


シャープ、社員に「感謝のしるし」を配布--東証一部復帰で総額約6億円を還元
シャープの代表取締役社長である戴正呉氏は12月14日、東京証券取引所第一部に復帰したことを記念して、国内に勤務している約2万人の社員を対象に、「感謝のしるし」を配布した。

>>ニュースサイトへ行く


楽天の携帯事業参入、常識では考えられない(ニュース解説)
 楽天が携帯電話事業への新規参入を決めた。2018年1月にも新会社を設立し、周波数の新規割り当てを総務省に申請。新規参入を無事に認められた場合は2019年中にサービスを始める計画だ。将来的に1500万人の顧客獲得を目指す。

>>ニュースサイトへ行く


無音であるはずのGIF画像から「音」が聞こえることがある
GIFアニメーションは画像を連結して動かしているもので、ファイルのどこにも音声は記録されていません。しかし、時々「音が聞こえるGIFアニメーションがある」と感じることがあります。これは、視覚情報によって聴覚情報が影響を受けたことによる「錯覚」なのだそうです。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


オープンソースのFTP/SFTP/SCPクライアントソフト「WinSCP」v5.11.3が公開/脆弱性が発見されたTLS/SSLライブラリ「OpenSSL」をアップデート
 オープンソースのFTP/SFTP/SCPクライアントソフト「WinSCP」の最新版v5.11.3が、14日に公開された。本バージョンは、セキュリティ問題と不具合を修正したメンテナンスアップデートとなっている。

>>ニュースサイトへ行く


米小売チェーンTarget、即日配送に向け食料品配送のShiptを買収
米小売チェーン大手のTargetは米国時間12月13日、オンライン食料品配送を手がけるスタートアップのShiptを5億5000万ドル(約617億円)で買収した。Shiptのプラットフォームを利用し、2018年初頭までに約半数の店舗で即日配送を開始する。

>>ニュースサイトへ行く


オラクルの第2四半期、クラウド売上高が44%増--自律型データベースへの期待示す
オラクルの第2四半期はクラウドの売上高が大きな成長を見せた。また、「OpenWorld」で発表した自律型データベースによって勢いづくことに期待しているという。

>>ニュースサイトへ行く


Google、「Google Chrome 64」ベータ版の機能を紹介 〜ポップアップブロッカーを強化/“Resize Observer API”や“import.meta”などを開発者向け機能のサポートも拡充
 米Googleは14日(現地時間)、公式ブログ“Chromium Blog”で、「Google Chrome 64」のベータ版に導入された新機能や改善を明らかにした。「Google Chrome 64」ではポップアップブロッカーが強化され、悪質なナビゲーションをユーザーに強いるコンテンツが排除される。

>>ニュースサイトへ行く


再三の延期を乗り越えVRゲーム連動のゲーミングチェア「Roto VR Chair」が発売に向けてついに生産を開始、発売時期も決定
VRコンテンツ連携のゲーミングチェア「Roto VR Chair」は、立った状態でプレイするのが一般的なVRヘッドセットを使ったコンテンツを、より快適に座ったまま体験したいという期待に応えた商品で、VRゲーマー待望のアイテムでしたが発売が再三にわたり延期されていました。そのRoto VR Chairがついに市販化に向けて開発者版の出荷を開始したことが公式ブログで明らかになり、市販版の発売時期も2018年2月に決定しました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


グーグル、第2世代の機械学習用チップ「TPU2」の詳細を公開
グーグルは同社が開発している機械学習用の新型チップに関する情報を学会で公開した。このチップの存在は5月に公表されていたが、詳しい情報は明らかになっていなかった。

>>ニュースサイトへ行く


Alexa、Google Homeなど続々--UIとしてのスマートスピーカー
イノベーターやアーリーアダプターなど、新たなテクノロジに敏感な層の反応が気になるところだが、実際にはシルバー層などが使いこなすようになると、社会的な影響力が増すとも考えられる。

>>ニュースサイトへ行く


色を音に変換 色覚障害の男性、頭蓋骨に“アンテナ”付け音楽奏でる
色覚障害があるニール・ハービソン氏が初来日。新たなアートの可能性を提示した。

>>ニュースサイトへ行く


最大150万円超となるApple史上最強スペックの「iMac Pro」がついに発売
プロセッサに最大18コアのXeonプロセッサを搭載したり、グラフィックスにRadeon Pro Vega 64を搭載したりすることができるApple史上最強のモンスターデスクトップ「iMac Pro」が、2017年12月14日に発売となりました。価格は税別55万8800円からで、プロセッサ・メモリ・ストレージ・グラフィックスを最もハイスペックなものにすると販売価格は税別146万800円となり、これにMagic Mouse 2とMagic Trackpad 2のセットやVESAマウントアダプタキットなどのオプションと、Final Cut Pro XとLogic Pro Xというプロ向けの映像・音響編集アプリケーションをプリインストールした状態で購入しようとすると、価格は最大税別153万9659円まで跳ね上がります。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


何がどうなればAIが人間を超えたことになるのか
AIについてまわるシンギュラリティ(技術的特異点)の議論。でも、そもそもシンギュラリティの定義とは何なのでしょうか?

>>ニュースサイトへ行く


Disney、21st Century Foxを524億ドルで買収 「X-メン」や「ザ・シンプソンズ」、ナショジオがディズニーに
Walt Disney Companyが21st Century Foxを524億ドルで買収する。Disneyは2019年立ち上げ予定の独自の動画配信サービスで獲得した人気コンテンツを独占配信できるようになる。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook幹部のデビッド・マーカス氏、暗号通貨取引所Coinbaseの取締役に
暗号通貨の取引所大手Coinbaseは、Facebookでメッセージング製品担当バイスプレジデントを務めるデビッド・マーカス氏がCoinbaseの取締役会に加わると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


見た目以上にチョコミントを感じられる「もっちりチョコミントどら」を食べてみた
2017年12月12日よりセブンイレブンの新スイーツとして「もっちりチョコミントどら」が登場しました。チョコミントアイスは何種類も存在しますが、「チョコミントどら焼き」はかなり珍しいので、どんな品なのか買って確かめてみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


米、政府機関でのカスペルスキー製品使用を法律で禁止
米国政府がセキュリティ企業カスペルスキーのソフトウェアを使用することは違法行為となった。

>>ニュースサイトへ行く


Amazonなどが上昇--12月14日の米IT株動向
上昇率が高かったのは、0.87%高のAmazonだった。

>>ニュースサイトへ行く


ジョナサン・アイブが再びデザインチームを統括か?--Appleニュース一気読み
12月5日〜12月11日のAppleに関連するCNET Japanのニュースをまとめた「今週のAppleニュース一気読み」。

>>ニュースサイトへ行く


ジョジョスマホ「JOJO L-02K」の詳細が明らかに 1万台限定、価格は12万5712円(税込)
ドコモのジョジョスマホ「JOJO L-02K」の詳細が公開。1万台限定で、オンラインショップでの価格は12万5712円(税込)。プリインストールするオリジナルコンテンツも判明した。

>>ニュースサイトへ行く


住友重機械、産業機械の故障予兆をAIで検出--NECと実証実験
住友重機械工業とNECは12月13日、人工知能(AI)を使って産業機械の故障予兆を検出する実証実験に成功したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


TSUTAYA運営会社、主婦の友社を子会社化
TSUTAYAや蔦屋書店などを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、傘下のカルチュア・エンタテインメントを通じ、主婦の友社を子会社化。

>>ニュースサイトへ行く


IBMの量子コンピューティングコミュニティにJPMorganなど参加--実用化目指す
IBMが、商用量子コンピューティングサービスの活用方法を探求する「IBM Q Network」に参加する初の組織や企業を発表した。参加企業はIBMの20量子ビットプロセッサを搭載した「IBM Q」システムにアクセスできる。

>>ニュースサイトへ行く


2018年日経平均の上昇余地は?--リスク要因と注目セクター
2017年も残り少なくなり、新年相場を占う季節となった。業績見通しが相対的に強い業種の株価の押し目は投資の好機となりそうだ。

>>ニュースサイトへ行く


サムスン、2018年前半に「Bixby」搭載スマートスピーカを発売か
サムスンが「Amazon Echo」や「Google Home」などに対抗して、2018年前半にスマートスピーカの発売を計画していると報じられた。サムスンの音声アシスタント「Bixby(ビクスビー)」を採用し、スマートホームアプライアンスのハブを目指すという。

>>ニュースサイトへ行く


グーグルのAIが惑星を発見--太陽系に匹敵する8惑星の恒星系
米航空宇宙局(NASA)は、グーグルのニューラルネットワークを利用して、「Kepler-90」恒星系で8番目の惑星を発見したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


鳥が凍れば象が震える ぬるかるさんとTogetterの凍結とLOのPawoo移籍
今回の凍結はちょっと違うみたい。

>>ニュースサイトへ行く


日本初「eスポーツ」プロライセンス発行へ 2月の「闘会議」で
「eスポーツ」の日本初のプロライセンスが、2018年2月に開かれる「闘会議 2018」で発行される。

>>ニュースサイトへ行く


対談:クロスクラウドやデジタルワークスペースが、いよいよ“リアル”に――ヴイエムウェアとソフトバンクC&Sの思惑
[PR]データセンター領域におけるSDDCやCross-Cloud Architecture、クライアント領域におけるデジタルワークスペースというキーコンセプトを掲げ、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援しているヴイエムウェア。同社の製品の国内ディストリビューターとしてパートナー企業とヴイエムウェアの橋渡しをしてきたソフトバンク コマース&サービス(ソフトバンクC&S)。

>>ニュースサイトへ行く


社会人および学生が対象――日本IBMと金沢工業大学、AI人材育成プログラムを開講
金沢工業大学は、AI人材育成のための社会人向け教育コース「AI ビジネスエンジニアリングプログラム」を同大学の虎ノ門大学院で2018年春に開講する。日本IBMが教育用コンテンツを開発する他、専門性の高い講師を派遣する。

>>ニュースサイトへ行く


NEC、日立、富士通の3社、「サイバーセキュリティ人材育成スキーム策定共同プロジェクト」を開始
NECと日立製作所、富士通は、「サイバーセキュリティ人材育成スキーム策定共同プロジェクト」を発足させた。セキュリティに関する実践的なスキルやノウハウを持つ技術者の育成が目的としている。

>>ニュースサイトへ行く


AWS、LinuxサーバOSの次期バージョン「Amazon Linux 2」のLTS候補版を提供開始
AWSは、Linuxディストリビューション「Amazon Linux 2」の「LTS Candidate」(長期サポート候補版)を提供開始した。Amazon EC2用のAMI、Dockerコンテナイメージ、主要な仮想化ソリューション用の仮想マシンイメージで提供されている。

>>ニュースサイトへ行く


セキュリティで肝要なのは「サイバー衛生」「アプリケーション保護」の適切な組み合わせ--ヴイエムウェア講演より
[PR]朝日インタラクティブ主催セミナーより。ヴイエムウェアの講演では、同社の藤田 平氏が登壇。働き方改革を進めるうえでのセキュリティの注意点について語った。

>>ニュースサイトへ行く


インテル社長が挙げた「インテリジェントライフを支える5つの技術」
今回は、インテルの江田麻季子 代表取締役社長と、シスコシステムズの鈴木みゆき 代表執行役員社長の発言を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


ランサムウェアやIIoTへのサイバー攻撃などが深刻化――トレンドマイクロが2018年の脅威動向を予測
トレンドマイクロによると、2018年はサイバー犯罪者間のビジネスモデル「サービスとしてのランサムウェア(RaaS)」による被害の拡大や、「インダストリアルIoT(IIoT)」システムなどを狙う新手の手法は今後も増加傾向で、企業にとってセキュリティ対策は喫緊の課題になるという。

>>ニュースサイトへ行く


「ジョジョスマホ」の予約受付が12月20日に開始--1万台限定で3月発売、独自機能も明らかに
NTTドコモは12月15日、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボレーションしたスマートフォン「JOJO L-02K」の予約受付を12月20日に開始すると発表した。台数は1万台限定。

>>ニュースサイトへ行く


【大賞候補】小説の推敲補助ソフト「Novel Supporter」【窓の杜大賞ノミネート作品】
投票すると「Nintendo Switch」や「ESET ファミリー セキュリティ 1年版」などが抽選で当たる!

>>ニュースサイトへ行く


Apple、ついに「Thunderbolt 3(USB-C)ケーブル」発売 4200円(税別)
2015年からMacBookでUSB Type-Cポートを採用しているAppleが、「iMac Pro」発売に合わせてようやく自社製のThunderbolt 3(USB Type-C)ケーブルを発売した。80センチで色は白のみで、価格は税別4200円。

>>ニュースサイトへ行く


「Google Chrome」v63.0.3239.108が公開 〜脆弱性を2件修正したセキュリティ更新/「V8」にユニバーサルクロスサイトスクリプティングの脆弱性、深刻度は“High”
 米Googleは14日(現地時間)、Webブラウザー「Google Chrome」の最新安定版v63.0.3239.108を公開した。本バージョンは2件の脆弱性を修正したセキュリティアップデートとなっている。

>>ニュースサイトへ行く


“人工知能型ERP”で人材管理基盤を刷新--従業員の強みや弱みをタイムリーに収集
リクルートスタッフィングは人材管理基盤を刷新。ワークスアプリケーションズのSaaS型ERP「Hue」シリーズを採用した。

>>ニュースサイトへ行く


アマゾン、「Apple TV」と「Google Chromecast」の販売を再開へ
アマゾンは、2年前にサイトから削除した「Apple TV」と「Google Chromecast」の販売を再開することを明らかにした。どちらもアマゾン独自の製品「Fire TV」と競合するデバイスだ。

>>ニュースサイトへ行く


コマツ、建設現場にAI導入--接触や衝突などの事故防止
コマツは12月13日、NVIDIAと建設現場における人工知能(AI)の導入で協業すると発表した。AI基盤「NVIDIA Jetson」をコマツの建機に搭載し、接触や衝突などの事故防止につなげていく。

>>ニュースサイトへ行く


自社にぴったりなビデオ会議システム見極め術&実務で使い倒す最強Tips集
働き方改革には必須のビデオ会議システム。最適な製品は企業規模や使用用途によって異なるからこそ、最適サービスの見極めが重要だ。スマートフォンでビデオ会議に参加するときのコツと併せて紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


アリババ、「EC特化カレッジ」を世界各国で開講へ--その狙いは
Eコマース中国最大手のアリババがこのほど、Eコマースに特化した講座「アリババ・ビジネス・カレッジ」をシンガポールで開講すると発表した。アリババが提供する講座の内容、またその狙いに迫る。

>>ニュースサイトへ行く


NASA、GoogleのAI支援で8惑星の恒星系「Kepler 90」を発見
太陽系と同じ8個の惑星を持つ恒星系が新たに発見された。NASAのKepler宇宙望遠鏡のデータをGoogleのAI(人工知能)が解析することで発見したという。

>>ニュースサイトへ行く


Gunosyが東証1部に
Gunosyが12月21日付で東証1部に市場変更へ。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンク・テクノロジーの情報漏えい、失意に沈む会議室の空気を変えた「一言」
「インシデントが発生したら、社会貢献と考えて正しく情報公開を行うべき」と提案するソフトバンク・テクノロジーの辻氏。「MPOWER:Tokyo」で行った講演では、ソフトバンク・テクノロジーで実際に起きたインシデントと、その対応を紹介した。

>>ニュースサイトへ行く


収益モデル崩壊に危機感--クラウドにシフトするF5ネットワークス
F5ネットワークスが事業戦略を説明し、「マルチクラウド」「アプリケーションサービス」を見据えた変革を推進すると表明した。

>>ニュースサイトへ行く


Macを狙うアドウェア「OSX.Pirrit」、マルウェアの手口を借りて拡散
セキュリティ企業Cybereasonによると、OSX.Pirritはシステムに常駐してroot特権を獲得し、ユーザーのWeb閲覧を監視し、偽ウイルス対策プログラムなどの広告を表示しているという。

>>ニュースサイトへ行く


FCC、「ネット中立性」規則の撤廃決定
米連邦通信委員会(FCC)は、賛成3、反対2でネット中立性規則の廃止を承認した。

>>ニュースサイトへ行く


Amazon、「Apple TV」やGoogleの「Chromecast」の販売を再開
「Fire TV」と競合する「Apple TV」と「Chromecast」を扱っていなかったAmazonが、それらの販売を再開した。Googleは、相互の顧客のためになる合意を目指してAmazonと話し合っているという。

>>ニュースサイトへ行く


音声コントロールだけじゃない--AIを搭載した未踏のスマートハウス「CASPAR」の全容
米国のAI開発ベンチャー企業「Brain of Things(BoT)」が開発したAIスマートハウス「CASPAR(キャスパー)」は、自宅に執事がいるような快適な環境を提供するスマートハウスだ。スマートスピーカの登場で注目の集まるスマートハウス市場で「CASPARは家のiPhone」と話すCEOのアシュトシュ・サクセナ氏に、AIによるスマートハウス化がもたらすメリットとその先の未来について聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


コンタクト管理ツール「formrun」をベーシックが買収
ウェブマーケティング事業を展開するベーシックは12月15日、サポートチームのためのコンタクト管理ツール「formrun(フォームラン)」を運営するmixtapeの完全子会社化を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ディズニー、Foxの主要事業を買収へ
The Walt Disney Companyが、21st Century Foxの複数の主要事業を買収すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


CRMソフトウェアのメリットとデメリット
主なCRMおよびカスタマーエクスペリエンスソフトウェアのプロバイダーに関する最新調査結果を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


モディリアニのアトリエをVRで見学--英美術館が取り組む新たなアート鑑賞の形
英国のテートモダン美術館が画家アメデオ・モディリアニの展覧会場にVRルームを開設した。来場者はバーチャルリアリティツアーで1919年にタイムスリップし、モディリアニの最後のアトリエの様子を体験することができる。

>>ニュースサイトへ行く


グリッドとTIS、機械学習、深層学習フレームワークを活用したAIソリューションで業務提携
グリッドとTISは、グリッドの機械学習/深層学習フレームワーク「ReNom」を活用したAIサービスの開発・提供で業務提携すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


2016年度のSIEM市場は前年度比13.7%増--ITR調査
アイ・ティ・アール(ITR)は、12月12日、国内のSIEM(Security Information and Event Management)市場の規模推移と予測を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


FCC、「ネット中立性」規定の廃止を決定 「法廷や議会で戦う」と反対派
米連邦通信委員会(FCC)は12月14日の投票で「ネット中立性」規定の廃止案を承認した。TwitterやFacebookなど影響を受ける企業が参加するネット中立性支持団体は「法廷や議会で戦う」としている。

>>ニュースサイトへ行く


富士通、「ロボットAIプラットフォーム」を提供開始
富士通は「ロボットAIプラットフォーム」を開発し、各種サービスを順次提供していくと発表した。販売目標は、2020年度に関連ソリューションを含めて300億円としている。

>>ニュースサイトへ行く


PwCと日本HP、 ITトランスフォーメーション事業などで協業
PwC コンサルティングと日本ヒューレット・パッカードはビジネス戦略およびITトランスフォーメーション事業で協業を開始すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツが提携、都市インフラ最適化を目指す(ニュース)
 ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツは2017年12月14日、都内で説明会を開き、5GとIoTを活用した災害対策や渋滞回避などスマートインフラの開発で業務提携したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


【大賞候補】『少年ジャンプ』公式の無償マンガ制作アプリ「ジャンプPAINT」【窓の杜大賞ノミネート作品】
投票すると「Nintendo Switch」や「Acronis True Image 2017」などが抽選で当たる!

>>ニュースサイトへ行く


【Excel】セルの背景色やフォントの色を他のセルに適用したい!エクセルで書式だけをコピーする3つの方法【いまさら聞けないExcelの使い方講座】
 Excelで表などを作る時に、罫線やセルの背景色など、同じ書式を使うことはよくあると思います。毎回表を作るたびに、書式を設定するのは面倒ですよね。そんな時には、テキスト以外の書式だけをコピーするとスムーズです。

>>ニュースサイトへ行く


喪中はがきを受け取ったけどどうすればいい?【年賀状マナー再確認】
(この記事は、2016年12月12〜16日に配信した記事を再構成してお届けしています。)

>>ニュースサイトへ行く


疑似著作権、所有権、肖像権…… デジタルアーカイブには著作権以外にも課題が山積 〜【鷹野凌のデジタル出版最前線】
 デジタルアーカイブ学会(JSDA)は12月5日、第1回公開シンポジウム“著作権だけではない! デジタルアーカイブと法制度の新たな課題解決にむけて”を開催した。共催はデジタルアーカイブ推進コンソーシアム(DAPCON)。後援はシンポジウムの会場となった小学館。

>>ニュースサイトへ行く


Instagram、ハッシュタグをフォローする機能を追加【ニュース ―MdN Design Interactive edition―】
Instagramは、米国時間12月12日、ハッシュタグ(#)をフォローする機能を追加したと発表した。これにより、特定のアカウントをフォローすることなく、興味のある情報のみをフィードに呼び込むことができるようになる。

>>ニュースサイトへ行く


ドラッグストアCVSの保険大手買収、アナリティクスやデジタル変革の行方は
ドラッグストアチェーン大手CVS Healthが、医療保険会社大手Aetnaを買収する。両社はサービスと、顧客とのタッチポイントを垂直統合するスタックを構築し、ヘルスケアに新風を吹き込もうとしており、今後すべてをうまく機能させるためのデータとアナリティクスの活用という課題に取り組むことになる。

>>ニュースサイトへ行く


34ポンドって何円? 実は電卓で換算できます!【いまさら聞けないWindows 10のTips】
 海外の情報を調べていると、これっていくらなんだろう? と疑問に思うことがよくあります。

>>ニュースサイトへ行く


無料でパソコンの不要データを掃除できるソフト「CCleaner」v5.38が公開/「Google Chrome」のローカルストレージにあるCookieを削除・管理可能に
 Piriform Ltd.は12日、定番のシステムクリーナーソフト「CCleaner」v5.38を公開した。

>>ニュースサイトへ行く


過去の教訓は生かせるか--2008年流行の「Downad」が今でも感染する理由
「Downad」や「Conficker」と呼ばれたワームは、2008年の出現から今なお感染が続いているという。なぜ、消えることがないのか、当時の教訓を生かすことが難しいのだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


「AlphaGo」が序盤の布石を解説? 〜DeepMindが「AlphaGo Teaching Tool(AlphaGo 学習ツール)」を公開/囲碁近代史における布石パターンを分析し、その良否を可視化【やじうまの杜】
 “やじうまの杜”では、ニュース・レビューにこだわらない幅広い話題をお伝えします。

>>ニュースサイトへ行く


夏目漱石の詩や与謝野晶子の随筆、大隈重信の演説など新着本が11作品【Book Watch/青空文庫の新着情報】
 名作文学を読めるWeb図書館“青空文庫”。本連載では“青空文庫”で新しく公開された作品を週に一度リスト形式で紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


フランスWikoの個性派スマホ第2弾、縦長の「View」(伊藤浩一のモバイルライフ応援日記)
 SIMフリースマートフォンが普及するにつれて、いろいろなメーカーが参入しています。その中でもユニークな存在なのが、フランスのWikoです。

>>ニュースサイトへ行く


格安スマホでもVoLTEは使える?(VoLTEの謎)
 最近はMVNOが提供する格安スマートフォン(スマホ)を利用する人が増えています。こうした格安スマホのユーザーでも新しい音声通話技術である「VoLTE」は使えるのでしょうか。

>>ニュースサイトへ行く


サムスンのWindowsパソコンが日本上陸、「Galaxy Book」の実力を確かめた(ITpro Report)
 「Galaxy Book」は、サムスン電子ジャパンによる2-in-1型のWindows PCだ。国内向けのGalaxyシリーズとしては、初めてのWindows OS搭載機になる。法人向けの「10.6インチモデル」と個人向けの「12.0インチモデル」の2種類をラインアップする。

>>ニュースサイトへ行く


ガラケーとAndroidの合体スマホ「Mode1 RETRO」の心遣いに感じ入った(SIMフリースマートフォンを徹底レビュー)
 「スマホに乗り換えてみたものの、タッチ操作での文字入力に馴染めない」。今回紹介するピーアップ製のSIMフリースマートフォン「Mode1 RETRO」のレビューは、そんな悩みを持っていらっしゃる方にお読みいただきたい。

>>ニュースサイトへ行く


100均USBケーブル選びの鉄則(100均グッズでネットワーク管理)
 100円ショップで販売されるUSBケーブルの品質はどうなのか。また1000円前後で販売される、評判が良いUSBケーブルとどの程度違うのかを調べた。

>>ニュースサイトへ行く


パスワードなしの公衆無線LANに規制?総務省が苦悩する問題(ニュース解説)
 訪日外国人が旅行中に困ったことの上位に挙がる「無料の公衆無線LAN(Wi-Fi)環境」。観光庁や総務省の努力もあって状況は徐々に改善しつつあるが、今度はセキュリティ対策が大きな課題として浮上してきた。

>>ニュースサイトへ行く


.NET開発者のためのGitHubリポジトリ検索術
GitHubは開発者にとっては宝の山。そこから情報を得るための検索方法や、.NET開発者なら知っておくと役に立つ(?)リポジトリを紹介。

>>ニュースサイトへ行く


【 pushd 】コマンド/【 popd 】コマンド/【 dirs 】コマンド――カレントディレクトリを変更する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ディレクトリスタックを使ってカレントディレクトリを変更、表示する「pushd」コマンド、「popd」コマンド、「dirs」コマンドです。

>>ニュースサイトへ行く


ビジネス用NVMe SSDの選び方、真っ先に確かめたい「ベンダーの評判」
NVMe接続型ドライブの選択は重要な決断である。適切な選択をするためには、発熱制御、独自に開発した付属ソフトウェアおよびドライブの構造を考慮する必要がある。

>>ニュースサイトへ行く


デジタルトランスフォーメーションはスピード感を持って
デジタルシフトが本格化して4年が経過した今、デジタルトランスフォーメーションは「過度な期待」のピーク期にあり、厳しく評価されつつある。そして、ビジネスリーダーの3分の2は、自社が競争力を維持するのにデジタル化のペースを上げなければならないと考えている。

>>ニュースサイトへ行く


iPhone X、iPad Proを一段上のビジネスマシンに変える「iOS 11」新機能7選
「iOS 11」は、IT部門がAppleデバイスの管理や、マルチタスク処理機能に変更が加えられている。これらの変更により、同OSは企業にとって一段と使い勝手が良くなっている。

>>ニュースサイトへ行く


FREETELが民事再生法申請、楽天モバイルはどう出る?(週末スペシャル)
 「FREETEL」ブランドのプラスワン・マーケティングが民事再生法を申請した。同社の通信事業を買収した楽天モバイルは、MVNO全体が伸び悩む中、どんな戦略で事業を拡大しようとしているのか。

>>ニュースサイトへ行く


iPhoneの「メモ」を便利に使うコツ、それはフォルダーにあり(あなたが知らないiPhone)
 iPhoneの「メモ」アプリは、テキストだけでなく写真や音声、位置情報など様々な情報を、すばやく保存できる。備忘録にもうってつけだ。そこで重要になるのは、「素早くメモする」「目的のメモを見つけやすくする」ためのテクニックだ。今回はそれに役立つ機能を紹介しよう。

>>ニュースサイトへ行く


デュアルカメラが楽しいSIMフリースマホ「moto X4」(週末スペシャル)
 ユーザー視点の辛口評価で好評の戸田覚氏が、モトローラの「moto X4」をレビューする。価格、性能はミドルクラスだが、デュアルレンズでの撮影が楽しめると戸田氏は言う。

>>ニュースサイトへ行く


AWSは「インフラを意識しないアプリ運用環境」を進化、コックロフト氏は「オープン」を約束
Amazon Web Services(AWS)は、2017年11月末から12月初めにかけて開催したAWS re:Invent 2017で、Amazon ECS for Kuberneteや「Fargate」、さらにサーバレスコンピューティングの「AWS Lambda」における機能強化などを発表した。こうした発表から見えてくるものは、インフラを意識しない運用環境の進化だ。

>>ニュースサイトへ行く


AIチップ搭載スマートフォンが続々、「スマホの次」を狙う競争の開幕か(情総研レポート)
 2017年11月3日、Appleの最新スマートフォンである「iPhone X」が発売された。ホームボタンによる指紋認証「Touch ID」に代わり、顔認証「Face ID」が新たに採用されている。このFace IDを可能にする技術として一躍注目を浴びているのが同社の最新モバイルSoC(System-on-a-chip)である「A11 Bionic」だ。同SoCは、人工知能(AI)で用いられるニューラルネットワークに最適化されたユニット「ニューラルエンジン」を持つことから「AIチップ」とも呼ばれる。

>>ニュースサイトへ行く


教育と学習に悩みの傾向――@ITの読者は5分で悩みを解決できるのか?
2017年6月に第800回を突破した、毎週水曜日配信のメールマガジン「@IT通信」。2017年配信分のうち、「今週のテーマ」でよく読まれた記事を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


【大賞候補】四国に覇を唱えよ! 無駄にリアルな設定が魅力の戦略シミュレーション「四国志大戦」【窓の杜大賞ノミネート作品】
投票すると「Nintendo Switch」や「ESET ファミリー セキュリティ 1年版」などが抽選で当たる!

>>ニュースサイトへ行く


読売新聞社がコンテンツマーケティング事業に参入、「YOMIURI BRAND STUDIO」を設立
読売新聞社は企業のコンテンツマーケティングを支援するため「YOMIURI BRAND STUDIO」を設立し、2018年1月からサービスを開始すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


一般道での「無人自動運転」の遠隔制御に成功--KDDIら3社
KDDI、アイサンテクノロジー、ティアフォーの3社は12月14日、日本で初めて一般公道における遠隔制御型自動運転システムの実験を実施し、レベル4(無人運転)自動運転に成功したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


KDDI、災害対応向け「ドローン基地局」の実証実験に成功
KDDIは12月14日、災害時に携帯電話サービスの利用が困難なエリアの一時的な復旧を目的として、小型の携帯電話基地局を搭載した「ドローン基地局」を開発し、同日に鹿児島県熊毛郡屋久島町において行った実証実験に成功したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリ「世界登山」
フォースメディアは12月14日、登山用のカラビナ形状を採用したモバイルバッテリ「世界登山」を発売すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ミクシィ、ヘルスケア事業に参入--介護予防向けサービス提供、コミュニティ形成も
ミクシィは12月14日、「株式会社スマートヘルス」を設立し、ヘルスケア事業に参入すると発表した。代表取締役は荻野泰弘氏で、ミクシィでは取締役を務める。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンクとPCKK、IoTやAI、5Gを活用した公共インフラの設計・開発で業務提携
ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツは12月14日、各種IoTデバイスから取得したデータなどを組み合わせてAI(人工知能)で分析し、最適な公共インフラの設計や開発を共同で実施することで業務提携したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Windows Defenderによるウイルス・マルウェア誤検知の報告が相次ぐ 〜「Lhaplus」や「Tera Term」など/ウイルス対策ソフトの最新パターンファイルで誤検知問題は解消
 オンラインソフトの「Lhaplus」や「Tera Term」などが「Windows Defender」と「Microsoft Security Essentials」によってウイルスやマルウェアと判定され、ダウンロード直後などに該当ソフトのファイルが削除されてしまうという報告が12月6日以降、窓の杜編集部に相次いで寄せられている。

>>ニュースサイトへ行く


写真管理・編集ソフト「Ashampoo Photo Commander 16」のライセンスが数量限定で無料配布 ほか【ダイジェストニュース】

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】窓の杜収録ソフト 12月14日 〜「はがきデザインキット2018」など
プラグインで機能拡張できる多機能なテキストエディター

>>ニュースサイトへ行く


インベスターズクラウド、「TATERU」へ社名変更--新会社「TATERU Funding」も設立
インベスターズクラウドは、社名を「株式会社TATERU」へ変更することを決議。さらに、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」事業を子会社化し、新会社を設立する。

>>ニュースサイトへ行く


キヤノンITS、メールセキュリティにファイル無害化の新機能
キヤノンITソリューションズは、メールセキュリティ製品「SPAMSNIPER AG」の最新版に、マクロ付きの添付ファイルを無害化する機能を搭載した。

>>ニュースサイトへ行く


Google、中国の北京にアジア初のAIラボを開設
Googleが、アジア初のAI(人工知能)ラボを中国の北京に開設した。ラボを統括するフェイ・フェイ・リー博士は「AIに国境はない」と語る。

>>ニュースサイトへ行く


エイベックス・ベンチャーズ、社内発スタートアップに出資--代表は2016年新卒入社
エイベックス・ベンチャーズは、エンターテイナーとファンの絆を深めるサービスを展開するスタートアップ「Areena」に出資すると発表した。 エイベックスビル内にあるコワーキングスペース「avex EYE」に入居し、 事業を運営していく。

>>ニュースサイトへ行く


米司法省、IoTマルウェア「Mirai」に関与の3人を訴追
米国に住む20〜21歳の3人は、2016年夏から秋にかけ、Miraiに感染させたIoT機器でボットネットを形成し、持ち主に無断で制御した罪を認めているという。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10でPCのセキュリティ侵害に対処--ラックがEDRサービス
ラックは、「Windows Defender ATP」機能を利用したPCでのセキュリティ侵害の検知と対応を行うサービスを発表した。

>>ニュースサイトへ行く


電通と日本マイクロソフト、視線検知を活用した人工知能型屋外広告を提供開始
電通と日本マイクロソフトは、リアルタイムオーディエンス分析と視線検知によるインタラクティブ機能を実装した人工知能型OOH広告の提供を開始すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10標準搭載の付箋アプリ「Microsoft Sticky Notes」がv2.0に/箇条書きが新たにサポート
 米Microsoftは、Windows 10に標準搭載されている付箋アプリ「Microsoft Sticky Notes」の最新版v2.0を公開した。現在、「ストア」アプリから無償でアップデート可能。

>>ニュースサイトへ行く


固定電話のIP移行「2024年問題」は商機:データ・アプリケーション
2024年1月にISDNのデジタルデータ通信が終了する「2024年問題」が注目されている。企業間取引に活用されるEDIの前提が大きく変わるからだ。EDI市場に製品を開発、提供するデータ・アプリケーション(DAL)社長の武田好修氏に話を聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


グーグル、中国にAI研究センターを開設--「この種の研究施設はアジア初」
グーグルは、中国の北京に人工知能(AI)専門の研究センター「Google AI China Center」を開設すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


米小売り大手Target、Amazon対抗で食料品配送のShiptを買収
小売り大手のTargetが、即日配送サービスを展開する新興企業Shiptを5億5000万ドルで買収する。Amazon.com対抗が狙い。

>>ニュースサイトへ行く


国内企業ITインフラ市場、2017年は前年比0.9%減--IDC予測
IDC Japanは12月13日、国内エンタープライズインフラストラクチャ市場の2017年〜2021年の予測を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


“ツクール”シリーズの最新版「ラノゲツクールMV」のダウンロード販売が開始/誰でも簡単にアドベンチャーゲームやライトノベルゲームを制作できる
 (株)KADOKAWAは14日、ゲーム制作ソフト「ラノゲツクールMV」のダウンロード販売を開始した。希望小売価格は6,980円(税込み)で、Windows/Mac/Linuxに対応する。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、検索サービス「Bing」にAI機能 Redditとの提携も
MicrosoftがBingにディープニューラルネットワーク採用の「Intelligent Search」機能を追加し、最も信頼できる結果をカード状にしてページのトップに表示する。また、Redditとの提携により、サブレディットやAMAも表示する。

>>ニュースサイトへ行く


楽天の携帯事業参入、2019年中にサービス開始、1500万人の利用者獲得目指す(ニュース)
 楽天は2017年12月14日、携帯電話事業への新規参入を同日開催の取締役会で決議したと発表した。2018年1月にも新会社を設立して電波の新規割り当てを総務省に申請。新規参入が無事に認められた場合は2019年中に携帯電話サービスを始める。

>>ニュースサイトへ行く


T-Mobile、TVサービスを2018年に立ち上げへ 「消費者に選択の自由を」とレジャーCEO
米通信事業者第4位のT-Mobileが、2018年中に有料放送テレビ市場に参入すると発表した。ジョン・レジャーCEOは「消費者の嫌われ者、CATV企業と衛星TV企業と戦う」と宣言した。

>>ニュースサイトへ行く


スマホで予約、スマートキーで解錠/施錠――駅レンタカーの無人貸し出し、JR東日本とDeNAが実証実験へ
東日本旅客鉄道(JR東日本)とディー・エヌ・エー(DeNA)は共同で、2017年12月18日から、新潟県と福島県内の6駅で、レンタカーの無人貸し出しサービスの実証実験を開始する。

>>ニュースサイトへ行く


ファイル無害化機能で標的型メール攻撃対策を強化した「SPAMSNIPER AG」、キヤノンITSが発売
キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)が、標的型攻撃対策を強化したメールセキュリティ製品「SPAMSNIPER AG」を発売。受信メールの添付ファイルに含まれるマクロなどを除去する「ファイル無害化機能」を新たに搭載した。

>>ニュースサイトへ行く


AIで建機の状況を360度からリアルタイムで確認――コマツとNVIDIA、建設現場におけるAIの導入で協業
NVIDIAとコマツが協業を発表した。コマツの建機にNVIDIAのAI技術を導入し、建機の周囲にいる人や機械の接触や衝突などの事故防止に役立てる。将来は、機器の自動制御に加え、建設現場や採掘現場の高解像度レンダリングや仮想シミュレーションなどにもAIを利用する。

>>ニュースサイトへ行く


住友重機械、産業機械の故障予兆にNECのAI技術を活用 損傷の高精度な判別を実証
住友重機械工業は、プラスチック射出成形機の故障予兆を効率的に行うため、NECのAI技術を活用。ディープラーニングにより、機器の損傷を0.4秒以内に判別できることを検証した。

>>ニュースサイトへ行く


Gartnerが、2018年の世界の企業セキュリティ市場は拡大傾向との見通し――その要因は?
Gartnerによると、2018年に世界の企業のセキュリティ支出は963億ドルとなり、前年比で8%伸びる見通しだ。その要因とは何なのだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


デジタルトランスフォーメーションとクラウド移行が成長のカギか――IDC、国内エンタープライズインフラストラクチャ市場予測を発表
IDC Japanは、「国内エンタープライズインフラストラクチャ市場予測」を発表した。2017年の市場規模を7213億900万円、2021年は6987億7300万円と予測し、クラウド型市場のプラス成長、非クラウド型市場のマイナス成長を見込む。

>>ニュースサイトへ行く


TLS実装の脆弱性「ROBOT」、19年前の攻撃が再来 大手各社の製品に影響
TLSの実装に関して1998年に発見された攻撃手法が、わずかに手を加えるだけで、現代のHTTPSに対して通用してしまうことが分かった。

>>ニュースサイトへ行く


Apple、iOSやAirPortの更新版公開 HomeKit不正操作の恐れ
iOSとtvOSの更新版では、iPhoneやiPadを家電用のリモコンとして使える「HomeKit」の脆弱性を修正。AirPort Base Station向けのファームウェアアップデートでは、「KRACK」と呼ばれるWi-Fi関連の脆弱性に対処した。

>>ニュースサイトへ行く


増える「ビジネスメール詐欺」、添付ファイルもURLもない、なりすましメールを判別できますか?
日本でも増加傾向にある「ビジネスメール詐欺」(BEC)。しかし、メールに添付ファイルもURLもないため、サンドボックスやフィルタリングでは対策が難しいのが特徴だ。企業はどうやって対策すべきなのだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


「ウソ」をつけない人
「嘘も方便」という言葉がありますが、正直者(?)には通じないこともあるようで……。

>>ニュースサイトへ行く


今、エバンジェリストが振り返る 「WannaCryは、そこまで騒ぐべき事件ではなかった」
セキュリティのセミナーというと、最新技術を使った防御手法を解説することが多いが、マカフィー主催の「MPOWER:Tokyo」で、ソフトバンク・テクノロジーの辻氏が講演した内容は、自らの目で見てきた事実を軸にした“エモーショナル”なものだった。その講演と辻氏の「思い」を前後編でお届けする。

>>ニュースサイトへ行く


レノボがHCI製品「ThinkAgileシリーズ」を拡充、同社初のvSAN搭載製品も
レノボ・エンタープライズ・ソリューションズがThinkAgileシリーズを拡充し、ラック型のNutanix搭載モデルとVMwareのvSAN搭載モデルを発売する。

>>ニュースサイトへ行く


Apple、「iPhone X」向けVCSEL製造企業Finisarに3億4000万ドル授与
Appleが、5月のCorningへの2億ドルに続けて半導体レーザー「VCSEL」メーカーのFinisarに3億4000万ドル授与すると発表した。VCSELは「iPhone X」のFace IDやポートレートモード実現に欠かせないパーツだ。

>>ニュースサイトへ行く


口蹄疫で豚が全滅 ITを駆使してどん底から這い上がった畜産農家の起死回生
ITを積極的に活用した養豚場経営に取り組む宮崎県の畜産農家「協同ファーム」。畜産にIoTを活用し、業務効率化や品質向上を目指す取り組みとは?

>>ニュースサイトへ行く


Windows Serverの新GUI追加から量子コンピューティングまで、最新技術トレンドを探る
Microsoftのテクノロジーは多くの領域にわたる。後編は、クラウドやコンテナに関心の高いユーザーに向けた情報をお届けする。

>>ニュースサイトへ行く


PHPの「クラス」と「インスタンス」――「オブジェクト指向」の基礎中の基礎
オープンソースのWeb開発向けスクリプト言語「PHP」の文法を一から学ぶための入門連載。今回からしばらく、PHPの「オブジェクト指向言語」としての書き方を紹介します。今回は、その1回目として基礎中の基礎である「クラス」と「インスタンス」を扱います。

>>ニュースサイトへ行く


Google Chromeとは?
世界シェアでIEを超えて1位になるほど、多くのユーザー数を獲得しているGoogleのWebブラウザ「Google Chrome」。受け入れられている理由は? そのメリットや注意点を解説します。

>>ニュースサイトへ行く


GDPR対策は個人情報の暗号化から
EUの新しい個人情報保護規制「GDPR」には域外適用の規定があり、多くの日本企業が規制対象となります。規制に対応するには個人情報の暗号化が第一歩。3つのステップに従って暗号化を検討する必要があります。

>>ニュースサイトへ行く


クラウドアプリ開発成功の鍵は? ソニー銀行、ローソンなどの事例で考える
クラウドを活用したアプリケーション開発をこれから始める企業が注意すべき点とは。先行してクラウドを活用する4社の事例に見る、効果と課題を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


macOSに“パスワードなしでrootになれる”脆弱性、悪用されたら何が起きていたのか?
Appleの「macOS High Sierra」に、完全な管理者権限をもつユーザーとしてシステムにログイン可能になる脆弱性が見つかった。既に修正済みのこの脆弱性を攻撃者が悪用すると、どのような被害につながったのか。

>>ニュースサイトへ行く


第3回 テーブルを作ってみよう(2)
Webアプリを簡単に構築できるツールであるForguncy。前回はテーブルの基本的な機能を見た。今回はテーブルについてさらに詳しく見ていこう。

>>ニュースサイトへ行く


第184回 下水道の未来を考える(上山信一の「続・自治体改革の突破口」)
 浜松市が下水道事業へのコンセッション導入を検討している。大阪市は下水道事業の外郭団体を株式会社化し、大阪府下の市町村への技術支援を始めた。背景には事業の持続可能性への懸念がある。

>>ニュースサイトへ行く


【 cd 】コマンド/【 pwd 】コマンド――カレントディレクトリを変更、表示する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、カレントディレクトリを変更する「cd」コマンドと、カレントディレクトリを表示する「pwd」コマンドです。

>>ニュースサイトへ行く


さらなる高音質へ、VoLTEはこう進化する(VoLTEの謎)
 国内の大手キャリアでは、すでにスマホの標準音声通話技術となっている「VoLTE(ボルテ)」ですが、まだ完成形ではありません。今後も、様々な進化が見込まれています。

>>ニュースサイトへ行く


ビジネス向けファイル同期/共有ツールに注目すべき理由、最適の選択肢は?
生産性を向上し、企業のデータセキュリティを維持しようとする組織は、ビジネス向けファイル同期・共有(EFSS)ツールを検討すべきだ。まずは各ベンダーが提供するソフトウェアとその機能を理解しよう。

>>ニュースサイトへ行く


料理人向けeコマースの八面六臂が考える「ビジネスをばくちにさせないIT活用」とは
料理人向けに生鮮食品eコマースサイトを運営する八面六臂は、サービスの要を「決済と物流」だと考えている。アナログ作業による非効率要素を根絶するために、徹底したIT化を追求する同社のIT活用戦略を追う。

>>ニュースサイトへ行く


「2018年はAI対AIの戦いが激化」、シマンテックのセキュリティ動向予測(ニュース)
 シマンテックは2017年12月13日、2018年のセキュリティ動向予測を発表した。機械学習を活用したマルウエア検知のAI(人工知能)に対抗して攻撃側もAIによる攻撃の自動化を図るほか、モバイルアプリを使ったワンタイムパスワードによる認証を突破する攻撃の出現が見込まれるという。

>>ニュースサイトへ行く


「2018年は攻撃者も費用対効果を追求」、カスペルスキーのセキュリティ脅威予測(ニュース)
 カスペルスキーは2017年12月13日、2018年のAPT攻撃動向に関する記者説明会を開催した。APT攻撃は、特定の企業や個人を狙って目的達成まで侵入を続ける高度な標的型攻撃。2018年は、攻撃者グループが攻撃対象を精査してなるべく安価な攻撃ツールを利用するなど、手口の高度化と費用対効果を両立させる攻撃が激化するという。

>>ニュースサイトへ行く


大阪大学で情報漏えい 教職員や学生など約8万人分の個人情報が流出か
大阪大学が情報漏えいを発表。氏名や学籍番号といった情報が流出したほか、学内関係者の給与情報などが盗まれた可能性があるという。

>>ニュースサイトへ行く


ぴあ、「PIA DMP」とGoogle「DoubleClick Bid Manager」を連携したコンサルティングサービスを提供
ぴあは、DMPサービス「PIA DMP」において、Googleが提供するデジタル広告プラットフォームとのデータ連携コンサルティングサービスを提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


KPIの到達可能性をAIが判断して広告配信を自動最適化、マイクロアドが「UNIVERSE FFM Version1.0」を提供
マイクロアドは、「UNIVERSE フルファネルマネジメント Version1.0」を提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、メッセンジャーに新ARツール「World Effect」
Facebookが、Snapchatの「World Lens」のように背面カメラの動画に3Dエフェクトを追加できる機能「World Effect」を「Facebook Messenger」に追加した。

>>ニュースサイトへ行く


AIで心疾患患者の再入院リスクを予測 従来比2倍以上の再入院を防止――日立の新AI技術
日立製作所が、心疾患の入院患者が退院後30日以内に再入院するリスクを予測するAI技術を開発。リスク根拠の説明も提示するため、医師が退院患者向けケアプログラムの検討に活用できる。

>>ニュースサイトへ行く


量子コンピュータのプログラミング方法を学べる――Microsoft、「Quantum Development Kit」プレビュー版をリリース
Microsoftは、PC上で「Q#」言語を使って量子コンピュータアプリケーションを作成し、シミュレーターでテストできる「Quantum Development Kit」プレビュー版の無料配布を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


マーケティングオートメーション×LPO トライベック・ストラテジーとデータアーティストがツール連携
トライベック・ストラテジーとデータアーティストは、それぞれが提供するツールの連携を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


世界のAR/VR市場、年率98.8%成長で2021年には17倍に 日本は教育分野での利用に課題――IDC予測
IDC Japanが発表した世界AR/VR関連市場の予測によると、2021年の世界AR/VR関連支出は1593億ドルに達するという。米国や中東欧などに比べ、日本の成長見込みは低く、教育分野での利用が課題と指摘する。

>>ニュースサイトへ行く


ワーナー・ブラザーズ、初の公式「ハリー・ポッター」ゲームを来年公開へ
映画「ハリー・ポッター」シリーズの配給元であるWarner Bros.のゲームレーベル「Portkey Games」から、ホグワーツの生徒として魔法を学ぶモバイルゲーム「Harry Potter:Hogwarts Mystery」が2018年に公開される。NianticのARゲーム「Harry Potter:Wizards Unite」と同じレーベルだ。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、12月の月例セキュリティ更新プログラム公開 32件の脆弱性を修正
Internet Explorer(IE)やEdge、Windowsなどに深刻な脆弱性が存在する。

>>ニュースサイトへ行く


Adobe、Flash Playerのアップデート公開 リグレッションの脆弱性に対処
今回のリグレッション問題では、グローバル設定プリファレンスファイルが意図せずリセットされる可能性がある。

>>ニュースサイトへ行く


仮想デスクトップ時代、アプリケーションは発行すべきか、ストリーミングすべきか
アプリケーションの提供方法に迷う場合は、アプリケーションを発行する方法とストリーミングする方法を比較し、自社固有のセットアップやニーズに最適な方法を判断することになる。

>>ニュースサイトへ行く


Instagram、ハッシュタグ(#)のフォローが可能に
Instagramで、ユーザーに加えてハッシュタグをフォローできるようになった。「フォロー中」画面の「ハッシュタグ」タブでフォロー中のハッシュタグを一覧できる。

>>ニュースサイトへ行く


新サービスが作り出せない日本企業に必要なモノ
DevOpsにおける課題というと、開発や運用をはじめとしたIT側の話が取り上げられることがほとんどですが、ビジネスサイドに原因があるケースも少なくありません。そもそも、新しいビジネスやサービスが生み出せないという課題に苦しむ企業も多いのです。

>>ニュースサイトへ行く


富士通、ロボットによる自然な対人コミュニケーション実現へ「ロボットAIプラットフォーム」を発表
富士通は、自然対話や表情認識、音声感情分析、顔認識を備えた対人コミュニケーション向けサービスプラットフォーム「ロボットAIプラットフォーム」を開発した。ユニロボットによるコミュニケーションロボット「unibo」とセットで提供を開始する。

>>ニュースサイトへ行く


電通デジタルとビービット、マーケティングオートメーションのシナリオをPDCAで支援する独自メソッド提供
電通デジタルはビービットと共同で、デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」を活用し、マーケティングオートメーションのシナリオをPDCAで支援するメソッドを開発し、提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


自治体のG Suite導入を成功させたIT部門の秘策
ノルウェーのトロンハイム市は、オンプレミスのMicrosoftアプリからクラウドへの移行を決断。G Suiteを選定し、移行を開始した。彼らは移行を円滑化するため、ある施策を実施した。

>>ニュースサイトへ行く


Twitter、連投機能「スレッド」を一般公開
Twitterが、「tweetstorm」と呼ばれていたツイートの連投を正式機能「スレッド」として公開した。連続するツイートをあらかじめ作成し、まとめて投稿できる。

>>ニュースサイトへ行く


「iMac Pro」の発売は12月14日
Appleが“これまでで最もパワフルなMac”とうたうスペースグレーのハイエンドデスクトップ「iMac Pro」が12月14日に発売される。

>>ニュースサイトへ行く


デスクトップ管理ツール選定のベストプラクティス クラウド化の波がここまで来た
クラウドベースのツールが登場するまで、デスクトップ管理は比較的単純な作業だった。デスクトップ管理ツールをクラウドベースに移行させる場合、企業は選択を誤らないよう賢明な判断を下さなければならない。

>>ニュースサイトへ行く


ITという武器でアナログな食品流通業界に切り込んだベンチャー、八面六臂の「覚悟」
料理人向けに生鮮食品ネット通販サービスを提供する八面六臂。アナログで複雑な商習慣が定着していた食品流通業界を、徹底したIT化という“武器”で切り込んでいった同社の企業努力はどのようなものだったのか。

>>ニュースサイトへ行く


Linuxの定番テキストエディタ「vi」をマスターしよう(2)検索/オプション活用編
「vi(vim)」は、ターミナルで使用する「テキストエディタ」です。前回は起動と終了、カーソル移動を中心とした基本操作を紹介しました。今回は、ファイルの編集時にはもちろん、閲覧のみの場合でも便利な「検索」と「オプション」の使用方法について簡単な例で紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


クラス名やアセンブリ名を取得するには?[C#/VB]
.NETでクラス名やアセンブリ名を取得するには、nameof/typeof/GetTypeなどの演算子やメソッドを使用する。それらの使い方と差異をまとめる。

>>ニュースサイトへ行く


ウイルス対策ソフトウェアをアンインストールする方法
PCを購入すると体験版や期間限定版のウイルス対策ソフトウェアがプリインストールされていることがある。こうしたソフトウェアをアンインストール(削除)する方法を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


血糖値センサーや心電図モニターがウェアラブルになる未来はすぐそこ
「Apple Watch」や「Fitbit」など、ヘルスケア目的で利用するウェアラブルデバイスからのデータは、臨床現場では価値がないと専門家は言う。ただし、医療専用のウェアラブルデバイスは確かに進化している。

>>ニュースサイトへ行く


ソフォスがセキュリティ製品のデモ施設、パートナー企業にも開放(ニュース)
 ソフォスは2017年12月12日、同社のセキュリティ製品に関するデモ施設「Sophos Central Theatre」を東京・港の本社内に開設したと発表した。複数のセキュリティ製品の連携を一望できる5面のディスプレーと最大50人分の席を用意。自社利用のほか、同社のパートナー制度を利用する企業の営業活動用に無償提供する。

>>ニュースサイトへ行く


出版取次大手の日本出版販売が腐女子のポータルサイトと連携、書店への来店促進にARアプリを活用
日本出版販売は、ボーイズラブコミック専門ガイドブック「B+LIBRARY vol.3」にARアプリ「COCOAR2(ココアル)」を採用した来店誘導施策を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


月額9900円、Twitter広告の新たなメニュー「オートプロモート」の特徴を5つのポイントで解説
Twitter Japanは、月額9900円で毎日10ツイートとプロフィールを広告化できる「オートプロモート」を日本で提供開始した。その特徴を5つのポイントで整理する。

>>ニュースサイトへ行く


「Google Home Max」、米国で399ドルで発売
Googleが「Google Home Mini」と同時に10月に発表したハイエンドスマートスピーカー「Google Home Max」が米国で発売された。価格は399ドル。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、量子コンピュータ向け開発キット「Quantum Development Kit」プレビュー公開
Microsoftが予告通り、量子コンピュータ向けアプリ開発キット「Quantum Development Kit」のプレビュー版を公開した。新たに開発したプログラミング言語「Q#」やローカルで稼働するシミュレータなどを含む。

>>ニュースサイトへ行く


東京丸の内の公道で自動運転バスの一般向け試乗会を実施――ソフトバンクらが実証実験へ
ソフトバンクと三菱地所が、2017年12月22日に東京都丸の内仲通りで、自動運転シャトルバス「NAVYA ARMA」の一般向け試乗会を実施。自動運転車の性能と社会的受容性を検証する。

>>ニュースサイトへ行く


ドラレコの記録からリアルタイムで運転状況を診断――データ・テック、ドライブレコーダーサービスに「IBM Cloud」を採用
データ・テックが、ドライブレコーダーの記録から安全運転の確認や運転指導に役立つ情報を提供する「セイフティレコーダ」サービスのクラウド基盤に「IBM Cloud」を採用した。

>>ニュースサイトへ行く


Appleのアプリストア、予約購入が可能に
AppleがiOS、macOS、tvOSアプリのストアで、公開前のアプリを予約できるようにした。開発者はプロモーションの一貫として予約を受け付けられる。アプリを予約すると公開時にプッシュ通知が来て自動的にダウンロードされる。

>>ニュースサイトへ行く


DACと博報堂アイ・スタジオがコンテンツマーケティング支援チームを組成
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムと博報堂アイ・スタジオは、コンテンツマーケティング活動をワンストップで支援するプロジェクトチーム「#SHAKER(#シェイカー)」を組成した。

>>ニュースサイトへ行く


プログラマーの仕事がついになくなる? 2020年を占う「10大テクノロジートレンド」
人工知能(AI)テクノロジーの進化が、ITやビジネスを劇的に変える可能性がある。将来の2020年に向けて注目すべきテクノロジートレンドを見ていこう。

>>ニュースサイトへ行く


Google、AI採用カメラアプリ3本をテスト公開
Googleが、AI技術を採用するカメラアプリ「Storyboard」(Androidのみ)、「Selfissimo!」(AndroidおよびiOS)、「Scrubbies」(iOSのみ)を公開した。いずれもテスト版で、ユーザーのフィードバックを求めている。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10移行でPC市場が成長傾向──スマホやタブレットの影響は?
Gartnerが発表した調査結果によると、Windows 10への急速な移行によりPC市場がプラスに転じるという。同じく調査結果から、PC市場にはびこる「誤った認識」も否定された。

>>ニュースサイトへ行く


2018年に想定されるサイバーセキュリティの10項目、A10ネットワークスが予測
A10ネットワークスは、「2018年のサイバーセキュリティ状況に関する10の予測」を発表。「デジタルセキュリティが基本的人権問題になる」「コアネットワークを狙った大規模攻撃でモバイル通信事業者が部分的、または完全にダウンする」といった項目を挙げた。

>>ニュースサイトへ行く


高速メモリ技術「Intel Optane」を巡る揺るぎない事実とは
「3D XPoint」アーキテクチャを採用した「Intel Optaneメモリ」が市場に投入された今、高速メモリの未来は明るいように見える。だがOptaneメモリは、これまでにIntelが主張してきた通りの製品に仕上がっているのだろうか。

>>ニュースサイトへ行く


Office文書にリンク埋め込むDDEを悪用、攻撃の影響は広範囲に及ぶ(サイバー攻撃を読み解く)
 2017年10月頃から、中国、ロシアの攻撃グループが一斉に悪用し始めた攻撃手口が話題だ。Dynamic Data Exchange(以降、DDE)と呼ばれるMicrosoft Officeの機能を悪用する。

>>ニュースサイトへ行く


「Office 2019」の試したくなる新機能 2018年後半登場の新バージョンは期待できる?
既存製品の新バージョンから先端技術まで、Microsoftのラインアップは幅広い。本稿ではそれらを網羅する今後の製品計画を前後編に分けて紹介する。前編はビジネス向け製品の計画について。

>>ニュースサイトへ行く


「楽天市場」に企業のブランドサイトを設置、楽天データマーケティングが「RMP-Brand Gateway」を提供開始
楽天データマーケティングは「楽天市場」において、企業がブランドサイトを設置できる広告商品の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


「WannaCryを知らないIT担当者が5割超」、マカフィーのセキュリティ調査(ニュース)
 マカフィーは2017年12月11日、2017年の10大セキュリティ事件ランキングを発表した。国内の経営者やIT担当者、一般従業員など1552人を対象にマカフィーが挙げたセキュリティ事件に対する認知率を調査。1位はワーム型のランサムウエア「WannaCry」の36.7%で、4割未満に留まった。

>>ニュースサイトへ行く


「Kubernetes」の可用性を高める3つのコンポーネント
サービスレジストリがマイクロサービスの世界でシームレスに機能するには、微調整や再設計が必要だ。本稿ではサービスレジストリを適切に管理する方法と、「Kubernetes」の可用性を高める3つ機能を説明する。

>>ニュースサイトへ行く


「Slack」「Teams」、本当に便利なチームコラボツールの選び方
チームコラボレーションツールの導入に当たっては使い勝手や機能など検討すべき項目がたくさんある。検討事項を整理してみた。

>>ニュースサイトへ行く


広告配信のパフォーマンスを最大化する予算配分をAIで自動算出、サイバーエージェントがシステム提供
サイバーエージェントは、広告コンバージョン最大化を実現するAIシミュレーションシステム「CAAI」を開発し、提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


アリババグループのTmallがデジタルマーケティング推進に向けて大王製紙、ピジョンと提携
アリババグループのEC部門であるTmallは、大王製紙およびピジョンと戦略提携意向書を締結した。

>>ニュースサイトへ行く


インフルエンサーの会員制ファンコミュニティー形成を支援、THECOOが「fanicon」を提供
THECOOは、ファンコミュニティーアプリ「fanicon」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


越境ECへのトライアルを可能にする新サービス、ホットリンク子会社が開始
トレンドExpressは、プロモーション費用のみで中国越境EC出品における集客、販売、CS対応、物流まで全てをトータルサポートする新サービス「トレンドEKKYO」を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


UGCを活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム 「Letro」が動画変換・動画収集機能を搭載
アライドアーキテクツは、UGC(ユーザー生成コンテンツ)を活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro」に、UGC静止画を動画に変換する機能やUGC動画を収集する機能を新たに搭載したことを発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Webサイト分析の人工知能「AIアナリスト」がセッションをまたぐページ貢献度分析機能を追加
WACULは、人工知能(AI)によるWebサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能「セッションをまたぐページ貢献度分析」を追加した。

>>ニュースサイトへ行く


LINEやTwitterなど参加の協議会、座間市事件を受け緊急提言(ニュース)
 LINE、Facebook、Twitterなどのコミュニティサイトやアプリの事業者17社からなる青少年ネット利用環境整備協議会は2017年12月6日、神奈川県座間市で発生した殺人事件を受けての緊急提言を公表した。インターネット上の自殺に関連する情報に対応するガイドラインを協議会で策定する。

>>ニュースサイトへ行く


電通デジタルと電通、「BRAND LIFT CHECKER」を提供開始
電通デジタルと電通は、マスとデジタル媒体向けの動画広告の最適化を実現するサービス「BRAND LIFT CHECKER」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


いつ、どのサイトに、どんなツールが導入されたのかが分かる「SimilarTech」が日本で本格展開
ギャプライズは、イスラエル発のSimilarTechと業務提携し、セールスインサイトプラットフォーム「SimilarTech」を日本国内で提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


日本IBM、セキュリティ事業責任者にソフォス元社長の纐纈氏が就任(ニュース)
 日本IBMは2017年12月1日、執行役員IBMセキュリティー事業本部長に纐纈昌嗣氏が就任したと発表した。IBMのセキュリティ事業の責任者となる。

>>ニュースサイトへ行く


6秒短尺動画広告が10万円から、リボルバーが動画制作から配信まで一括提供
リボルバーは、6秒短尺動画広告の制作から配信までを行う広告パッケージ「FLASH AD」の販売を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


中国人の心をつかむクリエイティブとは? インフルエンサー「山下くん」の仕掛け人が語る
越境ECはビジネスの成長に向けた重要課題。中国市場に食い込むためのヒントをコンテンツの視点から探る。

>>ニュースサイトへ行く


NTTデータがマーケ責任者に外国人を初登用、組織再編で海外事業強化を急ぐ(NTTデータ 常識破りの海外戦略)
 NTTデータがグローバル案件として成功体験を持つのが独フォルクスワーゲンや独ダイムラーだ。こうしたグローバル企業の顧客をさらに増やすためには、世界のどこでも均質なITサービスを提供できる必要がある。グローバルIT企業の定石に従い、NTTデータは2014年から開発方法論の統合を進めてきた。

>>ニュースサイトへ行く


「クロスセル」はどうすれば生まれる? 単品通販のビジネスモデルを理解する
通販業界一筋20年以上、ダイレクトマーケティングのエキスパートとして知られる著者が、デジタル時代のマーケターに向けてEC・通販の本質を伝授します。

>>ニュースサイトへ行く


NTTデータが買収50社を「和」で一体運営、大口顧客を60社から100社へ(NTTデータ 常識破りの海外戦略)
 買収時に買収企業の社員をリストラしないNTTデータの戦略は、人を切らずに業績を高めるという米国流の経営からすればありえないこと。そこに挑むため、NTTデータは次なる一手を打つ。「和」で攻める戦略である。

>>ニュースサイトへ行く


ロボット掃除機COCOROBOがやばい理由(ニュース解説)
 脆弱性情報サイトJVNは2017年11月16日、シャープのロボット掃除機「COCOROBO」(ココロボ)に脆弱性が見つかったことを明らかにした。第三者にCOCOROBOのカメラ機能を乗っ取られて、部屋の中をのぞき見される恐れなどがある。対策はCOCOROBOのソフトウエアを更新すること。

>>ニュースサイトへ行く


第183回 いかにして公務の「ワークライフバランス」を改善するか(上山信一の「続・自治体改革の突破口」)
 「働き方改革」は、もはや国家戦略といえるほどの広がりを見せている。官民問わず、「早く帰宅せよ」「休暇をとれ」「フレックス勤務を考えろ」と経営者が旗を振る。結構なことだが公務の現場では矛盾に悩む声も多い。なぜなら、いまどきの役所は猛烈に忙しいのである。

>>ニュースサイトへ行く


富士通、「Sitecore XP」を富士通のクラウドサービス「K5」上から提供
富士通とサイトコアは、デジタルマーケティング分野における協業を拡大し、Webコンテンツ管理ソフトウェア「Sitecore Experience Platform」を富士通のクラウドサービス「FUJITSU Cloud Service K5」上から提供する。

>>ニュースサイトへ行く


保険会社のSOMPO、サイバーセキュリティ事業に参入(ニュース)
 保険大手のSOMPOホールディングスは2017年11月29日、サイバーセキュリティ事業に新規参入すると発表した。保険会社としては非常に珍しい。

>>ニュースサイトへ行く


100万ダウンロードを達成、偽スマホアプリの巧みな手口(今日も誰かが狙われる)
 インドのセキュリティベンダーなどは2017年11月初旬、メッセージアプリ「WhatsApp」の偽物がGoogle Play Storeで配信されていたと発表した。既に削除されたが、100万回以上もダウンロードされたという。ある工夫が凝らされていたからだ。

>>ニュースサイトへ行く


6000億円で50社買収のNTTデータ、リストラせずに世界トップ5入りできるか(NTTデータ 常識破りの海外戦略)
 「グローバルでトップ5を目指す」――。今期(2017年度)の売上高を2兆円と見込む、ITサービス分野で断トツの国内最大手であるNTTデータ。岩本敏男社長は2012年6月の社長就任以来、決算発表などの場で何度となく中長期的な目標をこう宣言してきた。

>>ニュースサイトへ行く


セキュリティ強化が進むWindows 10、それでも企業が移行を躊躇する理由(ニュース解説)
 Windows 10の最新版「Fall Creators Update」は、企業向けにセキュリティ関連機能を大幅に強化した。だが見送られた機能も多く、移行への決定打に欠ける。

>>ニュースサイトへ行く


制御システムを守れるか、日立が設けたサイバー防衛訓練施設の全容(ニュース解説)
 日立製作所は2017年11月21日、発電所といった重要インフラのサイバー防衛訓練施設を報道陣に公開した。重要インフラの制御用コンピュータや制御盤を手掛ける大みか事業所(茨城県日立市)に2017年8月末に開設したものだ。

>>ニュースサイトへ行く


KDDI、ショッピングモール「Wowma!」出店店舗の中国向け越境EC参入をサポート
KDDIは、越境ECプラットフォーム「豌豆 (ワンドウ) プラットフォーム」を運営するInagoraと資本・業務提携したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Uberが5700万の個人情報を漏洩、1年間知らせず(ニュース)
 米ウーバー・テクノロジーズ(ウーバー)は米国時間2017年11月21日、2016年10月に約5700万件の個人情報漏洩を起こしていたと発表した。同社のWebサイト上でダラ・コスロシャヒCEOの執筆記事として公開している。

>>ニュースサイトへ行く


証拠隠滅は許さない、消されたデータはデジタルフォレンジックで復元(不正防止に役立つシステム)
 組織不正の事後調査によく使われるのが、デジタルフォレンジックという技術だ。PCのハードディスクドライブ(HDD)や携帯電話・スマートフォンのメモリーなどのデジタル媒体を対象に実施するデータ抽出や分析などの科学捜査を指す。

>>ニュースサイトへ行く


「Gotcha!mall」が「LINE」と連携
グランドデザインは、スマートフォンオムニチャネルプラットフォーム「Gotcha!mall(ガッチャモール)」をコミュニケーションアプリ「LINE」と連携した。

>>ニュースサイトへ行く


戸籍のマイナンバー対応を阻む2つの壁(記者の眼)
 住民票と並んで個人にとってなじみの深い公的書類に戸籍がある。その戸籍をマイナンバーに対応させるための法制化の取り組みが本格化した。住民票や課税証明書と同様に、マイナンバーに基づく情報連携によって行政機関への戸籍謄抄本の提出を不要にして、国民の利便性向上と行政事務の効率化につなげるのが狙いだ。

>>ニュースサイトへ行く


GMO TECH、O2Oアプリ作成サービスにNFC連携機能をオプションで提供
GMO TECHは、O2Oアプリ作成サービス「GMO アップカプセル」において、IoT促進ツール「スマートプレート」をオプションサービスとして提供する。

>>ニュースサイトへ行く


第182回 火災の犠牲者も被害もまだまだ減らせる(上山信一の「続・自治体改革の突破口」)
 火事、交通事故など身近な災難は全国的に減っている。それでも年間で全国では1400人以上、大阪府でも90人が火災で亡くなり、焼損被害額は全国で752億円、大阪府で36億円にも達する。さらなる努力の余地はないのか、大阪府市が共同で調査をした。すると全国各地の消防のあり方の参考になる結果が明らかになった。

>>ニュースサイトへ行く


メンバーズとオウケイウェイヴ、自己解決率高めるFAQ改善サービスを共同開発
メンバーズとオウケイウェイヴはFAQシステム「OKBIZ.」を活用したオムニチャネルFAQ改善サービスを共同開発し、提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


政府、日本年金機構がマイナンバー制度で情報連携できる政令を閣議決定(ニュース)
 政府は2017年11月10日、日本年金機構がマイナンバー制度で情報連携ができるようにする政令を閣議決定した。

>>ニュースサイトへ行く


子育てワンストップサービス(電子行政:キーワード)
 「子育てワンストップサービス」とは、自治体の子育てに関する行政サービスの検索やオンラインでの手続き申請ができるサービスの総称です。2017年7月の「マイナポータル」の試行運用にあわせて始まりました。ただし、主要なサービスは、マイナポータルとは別の「ぴったりサービス」サイト上で提供しています。このため、一部のサービスを除いて、マイナンバーカードを使ってマイナポータルにログインすることなく利用できます。

>>ニュースサイトへ行く


不正アクセス検知ベンチャーのカウリスがアジア進出、安価なAIサービス武器に(ニュース)
 カウリスは2017年11月8日、不正アクセス検知サービス「FraudAlert」をアジア太平洋地域で展開すると発表した。2018年6月までにシンガポールに現地法人を設立。AIによる省力化で実現した割安な料金を武器に、FinTechやIoTで高まるアジアのサイバーセキュリティ需要を取り込む。

>>ニュースサイトへ行く


佐賀県立高校、2018年度新入生からPCを無償貸与する方針(ニュース)
 佐賀県教育委員会は2017年11月7日、2018年度以降に県立高等学校に入学する生徒に対して、1人1台のパソコンを無償で貸与する方針を明らかにした。2018年度予算への反映を目指す。公立高等学校の全生徒へのパソコンの無償貸与を実現すれば、都道府県では初めて。

>>ニュースサイトへ行く


マイナンバー制度、11月13日から本格運用を開始(ニュース)
 総務省と内閣府は2017年11月2日、マイナンバーを利用して行政機関の間で情報をやり取りする「情報連携」と、新たに構築したポータルサイト「マイナポータル」について、11月13日から本格運用を開始すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


山田孝之氏が生配信で初回企画を発表──ライブコマースの「me&stars」
ミーアンドスターズは、ライブコマースプラットフォーム「me&stars」の初回企画を2017年11月13日に発表する。企画発表者は、同社CIOで俳優の山田孝之氏。

>>ニュースサイトへ行く


「インスタ映え」する店舗ディスプレイで自社ブランドのインフルエンサーを特定、クレストがサービス提供
クレストは、店舗のウィンドウディスプレイからInstagramへの投稿を促し、その効果を可視化するサービス「WADA(Window display Automatic Demand Analyzer)」を提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


凸版印刷、カタログのQRコードで即時決済できる物販支援決済サービスを提供
凸版印刷は、販促媒体に商品紹介と合わせて専用のQRコードを掲載することで商品販売を実現する物販支援決済サービスの提供を2017年11月1日に開始する。

>>ニュースサイトへ行く


店舗Wi-Fi経由で広告や割引クーポンを配布、ネットワンパートナーズがサービス提供
ネットワンパートナーズは、店舗のWi-Fiを活用したデジタルマーケティングを実現する小売業向けクラウドサービス「Volare」の販売を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


Webと店頭サイネージを連動する動画広告、マイクロアドデジタルサイネージとCyberBullが提供
マイクロアドデジタルサイネージはCyberBullと共同で、小売店の店頭サイネージと連動する動画広告商品「CROSS BRIDGE」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


VR/AR利用ユーザーの行動を可視化したマーケティングプラットフォーム、オプトが開発
オプトは、VR/ARを活用したプロモーションのためのプラットフォーム「drop:VR360°動画」と「drop:AR」を開発したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


グランドデザインの「Gotcha!mall」がDMA国際エコー賞を受賞
グランドデザインは、同社のスマートフォンオムニチャネルプラットフォーム「Gotcha!mall」が、「2017年度DMA国際エコー賞」を受賞したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く



トップ    
Last-modified: 2017-12-18 (月) 08:09:12 (2h)