自転車の製品の箱にテレビの絵を描いたら破損率が激減
商品である電動自転車の運搬中の事故に悩まされていた企業が、商品梱包用の段ボール箱のデザインを「テレビ」に変えるだけで、商品の破損・返品率を激減させることに成功しました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ポケGOに今年もハロウィーンがやってきた――色違いのヤミラミや帽子ピチューも!? アメ大量ゲット&図鑑埋めのチャンス
10月21日から「Pokemon GO」のハロウィーンイベントが開始された。アメ2倍や第3世代ポケモンの一部追加に加え、事前の告知にはなかった色違いポケモンや帽子ピチューなど、盛りだくさんの内容になっている。

>>ニュースサイトへ行く


Apple Watchのおかげで命を救われた男性、そしてわかり始めたApple Watchの真の魅力とは
Apple Watchの最も有効な使い道は、実はメールやSNSの通知を受け取ったり、手首に向かって電話をしたりすることではなく、自分に身に迫る健康の危機を察知するところにあるのかもしれません。アメリカに住むある男性は、Apple Watchとアプリが心臓の異常な拍動を感知したことから病院を訪れたところ、肺の血管が詰まる肺血栓を起こしていて、一歩間違えると致命的な状況に陥る寸前だったことがわかりました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Nintendo Switchの好調を受けて「9月に売れたゲーム機」の3分の2が任天堂製だったことが明らかに
任天堂の公式サイトによると、Nintendo Switchの累計販売台数は470万台で、この数字は2012年に登場したWii Uの累計販売台数の3分の1を超える数値となっています。販売から7か月で早くも500万台の大台に乗りそうなNintendo Switchですが、日本だけでなくアメリカでも大人気のようです。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Pawoo Musicでミュージックビデオを作ってみた
自作の音楽を動画でアップロードしている人は使うべきでしょう。

>>ニュースサイトへ行く


残業時間の減少で変化する「人材の長期育成」と影響が見られない「社員の士気」
ヴォーカーズは、同社が運営するサイト「Vorkers」を通じて調査した「10万人の社員クチコミによる『働き方改革』検証」と題した調査結果を10月19日付で公表。残業時間を減らして、変わったものや変わらないものについてまとめている。

>>ニュースサイトへ行く


なぜロシアの人々は笑わないのか?
日本では笑顔を向けることが親しみや温かさの表れとして捉えられますが、国や文化が違うと、知らない人に笑顔を向けたり、写真撮影の時に笑顔を作ることが奇妙なこととして捉えられます。アメリカで育ったロシア人が、「なぜ頻繁に笑顔を作る文化とそうでない文化があるのか?」と疑問に持った結果、ある研究を1つの根拠として挙げています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Microsoftの「Cortana」搭載ハーマン・カードンスピーカー、199.95ドルで発売
MicrosoftのAIアシスタント「Cortana」搭載のHarman Kardon製スピーカー「Invoke」が199.95ドルで発売された。

>>ニュースサイトへ行く


ネットの出会いが“取り扱い注意”な理由
ネット経由の出会いが取り扱い注意な理由は? 恋愛相談のプロ・桃山商事に聞く。

>>ニュースサイトへ行く


「経営層が必要性を感じていない」--中小企業の働き方改革の実感に世代差
ビジネスチャット「LINE WORKS」を展開しているワークスモバイルジャパンは、10月19日付で「中小企業の働き方改革意識・実態調査」と題した調査結果を発表。働き方改革に向けた意識と効果について世代差があるとしている。

>>ニュースサイトへ行く


Billboardヒットチャート、集計方法変更で「Apple Music」など有料サービスに重み付け
Billboardが、シングルおよびアルバムのチャートの集計で、2018年から「Apple Music」や「Amazon Music」などのサブスクリプション制有料サービスに重み付けするようになる。

>>ニュースサイトへ行く


ビジネスマナーを考える--システムエンジニアリングサービス分科会
「システムエンジニアリングサービスのビジネスマナーについて」「優秀なシステムエンジニアリングサービス営業とは?」

>>ニュースサイトへ行く


「Mac mini」次期モデルはいつ出る? どんな製品になる?
3年間アップデートのなかった「Mac mini」ですが、Appleから「今後は重要なパートにする計画」とのコメントがあり、次期モデルに期待する声が大きくなってきました。

>>ニュースサイトへ行く


高性能Chromebook「Google Pixelbook」は「Surface Pro」のライバル確定か
「Chromebook」は低価格で使い勝手の良いノートPCというイメージが定着しつつあった。しかしGoogleが発表した「Pixelbook」は、999ドルのハイエンド志向なモデルだ。

>>ニュースサイトへ行く


iOSでマストドンへのURLコピペがうまくいかない?
変な文字列が追加されることがある。

>>ニュースサイトへ行く


Alphabetの気球ネット網、被災したプエルトリコにAT&Tと協力してLTE提供開始
Googleの親会社Alphabetの気球ネット網プロジェクト「Project Loon」がAT&Tと協力し、ハリケーンマリアの被害で携帯回線が壊滅状態のプエルトリコに30機の気球を使ったLTE回線の提供を開始した。当局からの許可後、2週間で実装した。

>>ニュースサイトへ行く


Alphabetの気球ネット網、被災したプエルトリコにAT&Tと協力してLTE提供開始
Googleの親会社Alphabetの気球ネット網プロジェクト「Project Loon」がAT&Tと協力し、ハリケーンマリアの被害で携帯回線が壊滅状態のプエルトリコに30機の気球を使ったLTE回線の提供を開始した。当局からの許可後、2週間で実装した。

>>ニュースサイトへ行く


カリフォルニアのある町が2018年にベーシックインカム制度をテスト導入へ
カリフォルニア州にある都市「ストックトン」で、住民を対象にしたベーシックインカム制度の試験運用が2018年に開始することになっています。実際に開始されると、アメリカ国内で初めての試みとなります。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「フルメタル・パニック! Invisible Victory」最新PV公開
2016年に新作予定として発表されていた「フルメタル・パニック! IV」こと「フルメタル・パニック! Invisible Victory」の最新PVが公開されました。放送は2018年春開始です。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「ナンシー・ケリガン襲撃事件」の真実に迫るトーニャ・ハーディングの伝記映画「I, TONYA」公式予告編ムービー
女子フィギュアスケートにおいて、前大会のオリンピックメダリストのナンシー・ケリガンと熾烈な代表争いを繰り広げていたライバルの代表候補のトーニャ・ハーディングが、あろうことか暴漢にライバルを襲わせて代表選考予選を出場不能に追い込んだという前代未聞の襲撃事件は、全米だけでなく世界中に衝撃を与えました。ハーディングが襲撃事件を起こした裏に何があったのかを描いたドキュメンタリー映画「I, TONYA」の公式予告編ムービーが公開されました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


諜報機関のCIAがあえて爆発物処理の訓練から離脱した仲間を発表、その理由とは?
アメリカの諜報機関「CIA」は、軍から独立した存在として外国での諜報活動を行う機関です。海外の映画やドラマでたびたび耳にする組織ですが、そんなCIAが爆発物処理の訓練から離脱した仲間についてのリリースを出しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ドスパラ店舗改装で24型ゲーム液晶が1万円切り!
ドスパラ秋葉原本店&別館が今週末にリニューアル。その記念セールで24型のZOWIE液晶が1万円切りとなるなど、普段以上にお得な製品が見つかる。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10 Fall Creators Updateは、どんな“新体験”をもたらすのか
「Windows 10」の4回目のメジャーアップデートとなる「Fall Creators Update」で目玉となるのがMR(混合現実)機能の拡充。一般的なPCで体験できるMRの展開でMicrosoftが見据えるものとは。

>>ニュースサイトへ行く


まもなく開幕「東京モーターショー2017」 国内大手メーカーの出展内容まとめ
10月27日に開幕する「第45回東京モーターショー2017」では、電気自動車(EV)を各社が提案するほか、自動運転支援やコネクテッドカー関連の出展が加速。大手国内メーカーの出展内容をまとめた。

>>ニュースサイトへ行く


顔の表情で動かせるロボティックボール「Sphero Mini」--開封からセットアップまで
スフィロは10月20日、無料のスマートフォンアプリ(iOS/Android)を利用して操作できるロボティックボール「Sphero Mini(スフィロ ミニ)」の販売を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


PS VR用オープンワールドゲーム「The Elder Scrolls V: Skyrim VR」が12月14日発売
ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジアは、PlayStation VR(PS VR)用ソフト「The Elder Scrolls V: Skyrim VR」を、12月14日に発売する。オープンワールドゲームとして人気の「The Elder Scrolls V: Skyrim」をVR化したタイトルとなっている。

>>ニュースサイトへ行く


低迷するPC出荷、2018年には増加に転じる--ガートナー
世界のPC出荷台数が2018年にわずかながら増加に転じるとの予測を、ガートナーが発表した。

>>ニュースサイトへ行く


[ブックレビュー]五感を研ぎ澄まして“人間力”を鍛える--「人生100年時代の新しい働き方」
働き方改革やワークシェアリングなど、仕事をする環境は刻々と変わっている。その流れの中で働き続けていくにはどうしたらよいのか。どんな状況でも仕事ができる働き方が学べる1冊。

>>ニュースサイトへ行く


“正体不明”の相手と結婚? ネット恋愛の罠
ネット恋愛に潜むワナとは? 恋愛相談のプロ・桃山商事に聞く。

>>ニュースサイトへ行く


「怖可愛い」から分かるJKハロウィン仮装事情
ハロウィンの市場規模の拡大に従い、参加する人も増えている。特にハロウィン当日の渋谷の盛り上がりはメディアでも報道されており、若年層の参加者が増えているようだ。10代のハロウィン実態とSNSとの関係性について見ていきたい。

>>ニュースサイトへ行く


ドコモ冬春モデル、2画面スマホが注目される理由--高畑充希さんらが使いたいサービスは
NTTドコモは10月18日、2017〜18年冬春モデルとなる新製品を10月26日から順次発売すると発表した。特に記者たちから注目を集めていたのは、2つの画面で複数のサービスを同時に使える折りたたみスマートフォン、ZTE製の「M Z-01K」だ。注目されていた理由は、単に2画面という形状だからではない。

>>ニュースサイトへ行く


スクエニ、アーケードゲーム「ラブライブ!スクフェスAC」に「Aqours」が参加
スクウェア・エニックスは10月20日、ブシロードとの共同開発によるアーケードゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 〜after school ACTIVITY〜」において、「ラブライブ!サンシャイン!!」のスクールアイドルグループ「Aqours」が参加すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


オラクルが恐れるクラウド人事のワークデイ--写真で見るWorkday Rising 2017
Workdayは10月9日から12日、年次ユーザーカンファレンス「Workday Rising 2017」を米シカゴで開催した。会場には過去最高となる約8500人が詰めかけた。Oracleが目の敵にするクラウド人事サービス大手の同社、11回目となる本イベントではPaaSへの拡大戦略、サードパーティのデータも合わせて容易に分析できる「Prism」などを明らかにした。

>>ニュースサイトへ行く


生と死の間にある「グレーゾーン」の科学的探求、人が死を回避できる未来は来るのか?
ドラマなどで登場人物が死んでしまう様子などを見ていると、生と死は境界線でパッキリと区切られているようにも思えますが、病院やホスピスなどでは長期的な治療を受けながら、生と死のはざまを漂いつつ人がゆっくりと死に至る様子が見られます。また、技術が進歩することで人体の冷凍保存も可能になり、生と死のどちらともつかない「グレーゾーン」が活用されることも。この「グレーゾーン」について、科学的な研究が徐々に進められています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ゲーミングPCで仮想通貨マイニングはできるのか 〜機材の選定から掘ってみるまで〜
マイニングとは言うけれど、実際掘るとどうなの?

>>ニュースサイトへ行く


iPadがよりMacっぽくなる 「iOS 11」新機能が目を引く訳
Appleの「iOS」は、2017年のアップグレードでは「iPad」が重視されている。しかも、変更の範囲はかつてないほど広範囲に及ぶ。

>>ニュースサイトへ行く


Wi-Fiルータやスマホメーカーの「KRACKs」対策状況--多くは“調査中”
Wi-Fiのセキュリティプロトコルである「WPA2」の脆弱性「KRACKs」について、Wi-Fiルータメーカーやスマートフォンメーカーに対策状況を聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


G-SHOCKっぽい見た目でタフさがウリのアクションカメラ、CASIO「G’z EYE」実機レビュー
とにかく頑丈なことで有名なG-SHOCKを作ったCASIOが、タフさを追求したアクションカメラの新ブランド「G”z EYE」を立ち上げ、第1弾製品「GZE-1」を2017年10月27日(金)より販売します。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ビビンバ・タコライス・彩りジャージャーがすぐできる永谷園「のっけごはん」作ってみたレビュー、ひき肉と野菜を炒めて混ぜてご飯にのせるだけ
具材をいろいろ用意しないといけないために家では簡単に作れない「ビビンバ」「タコライス」「彩りジャージャー」というメニューを短時間で調理できるのが、永谷園の「のっけごはん」です。ひき肉と野菜を炒め、具材入りソースをからめてごはんにのせるだけと、短時間で完成して野菜も肉もしっかり食べられるとのことなので、実際に作ってみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


鳥インフルエンザ、哺乳類間で飛沫感染 パンデミックの可能性 東大など研究
鳥インフルエンザウイルス(H7N9)を東大などが分析したところ、哺乳類間で飛沫感染することが分かった。

>>ニュースサイトへ行く


カードを選んでクリックするだけでローカルPCでの面倒な作業を自動化する「Ellp」
FacebookやTwitterなど、いくつものウェブアプリケーションを連携させることができる無料のクラウドアプリケーションに「IFTTT」がありますが、IFTTTのように簡単な操作でローカルのPCを操作することができるフリーソフトとして「Ellp」が登場しました。2016年11月にベータ版がリリースされたばかりのサービスにもかかわらず、すでに全世界で10万人以上が利用しているとのことで早速インストールして使ってみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


『ベルばら』『けいおん!』のKindleまとめ買いが50%OFF 〜コミック1,900作品以上が対象/2冊以上購入することで割り引き対象に【Book Watch/セール情報】

>>ニュースサイトへ行く


WatsonとBPMの組み合わせで差別化する――IBM、RPA製品発売の狙い
日本IBMが、BPM+RPAの自動化ソリューション「IBM RPA with Automation Anywhere」を10月20日から発売する。

>>ニュースサイトへ行く


塾を辞めてまでヤマト2を見ることを選んだ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」脚本・岡秀樹さんにインタビュー
「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編で、映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」とテレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト2」の2作品をリメイクした「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、2017年10月14日(土)から第三章「純愛篇」が劇場上映されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Googleスマホ第2弾「Pixel 2 XL」をバラバラ分解、その「分解しやすさ」は?
数々のデバイスをバラバラに分解するレポートを作成してきたiFixitがGoogle製スマホ第2弾「Pixel 2 XL」を分解。本体を握るだけで操作が行える「Active Edge」と呼ばれる機能や、画像処理能力を飛躍的に向上させるGoogle独自の画像処理用SoC「Pixel Visual Core」など、Pixel 2 XLを特徴付けるコンポーネントが次々と明らかにされています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンク、「iPhone X」の256Gバイトは約15万円
ソフトバンクは10月20日、11月3日に発売予定の「iPhone X」の価格を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンク、プリペイド携帯電話「Simply」--新料金「100MBプラン」対応
ソフトバンクは10月20日、基本使用料無料で使いたい分の料金を前払いする「シンプルスタイル」向けのプリペイド携帯電話「Simply(シンプリー)」(セイコーソリューションズ製)を、11月下旬以降に発売すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


G-Tuneに重箱サイズの超小型ゲーミングマシンが登場!! 「NEXTGEAR-C」徹底レビュー
手のひらに乗る極小ボディーにゲーミング性能を詰め込んだコンパクトデスクトップPC「NEXTGEAR-C ic100」シリーズの実力は?

>>ニュースサイトへ行く


スクエニ、スマホカードゲーム「ドラゴンクエストライバルズ」を11月2日から配信
スクウェア・エニックスは10月20日、スマートフォン向け対戦デジタルカードゲームとして開発を進めている「ドラゴンクエストライバルズ」について、正式サービス開始日を11月2日に決定したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンクがiPhone Xの価格を公表、64Gバイトで13万1040円から(ニュース)
 ソフトバンクは2017年10月20日、11月3日に発売する米アップルの「iPhone X」の販売価格を公表した。64Gバイトモデルは13万1040円、同256Gバイトは14万9280円。

>>ニュースサイトへ行く


Excelをより便利するツール集「エクセルのお供 アテンダントPro」v3.50 ほか【ダイジェストニュース】

>>ニュースサイトへ行く


MongoDBが上場、初日は34%上昇で順調なスタート
オープンソースのデータベースを提供するMongoDBは米国時間10月19日、Nasdaqに新規株式公開(IPO)を果たした。

>>ニュースサイトへ行く


パナソニック村瀬氏×Cerevo岩佐氏が語る、大企業とスタートアップの関わり方
パナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーらが、東京・渋谷にオープンしたワークスペース「100BANCH」が開始から約3カ月を迎え、イベントを開催した。元パナソニックで現Cerevo代表取締役の岩佐琢磨氏とパナソニックコーポレート戦略本部 経営企画部長村瀬恭通氏が「次の100年の価値とは何か」をテーマにトークセッションをした。

>>ニュースサイトへ行く


テクノロジーで、社会や働く個人の課題を「素早く、シンプルに」解決するには――第3回 MVP Awardレポート
「テクノロジーで社会の課題を解決する」をテーマにしたビジネスアイデアコンテスト「第3回 MVP Award」が開催され、2点のアイデアが入賞を果たした。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンクの「iPhone X」は一括13万〜14万円台 半額サポート適用で実質2万円台〜
ソフトバンクが「iPhone X」の価格を案内。一括だと13万〜14万円台。「半額サポート for iPhone」を適用すると、実質価格は2万7000円〜4万920円になる。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】窓の杜収録ソフト 10月20日 〜「XnView」や「PDF Split and Merge basic」など
複数ページに渡るPDFファイルを複数ファイルに分割

>>ニュースサイトへ行く


「世界よ、これが日本のブランドだ!」――麻倉怜士のIFAリポート2017(後編)
AV評論家、麻倉怜士氏による「IFA 2017」振り返り。後編は日本を代表する2大メーカーのソニーとパナソニックを中心にお届けする。

>>ニュースサイトへ行く


ネットワンシステムズなどが上昇--10月20日の国内IT株動向
上昇率が高かったのは、7.94%高のネットワンシステムズだった。

>>ニュースサイトへ行く


Tyffon、お台場にMRシアター「TYFFONIUM」を開設--最先端の“お化け屋敷”を設置
Tyffonは10月20日、東京・お台場にあるダイバーシティ東京プラザに、MR(複合現実)技術を活用したMRシアター「TYFFONIUM」(ティフォニウム)を、10月28日からオープンすると発表した。コンテンツは、お化け屋敷をモチーフとした「Magic-Reality: Corridor」(マジックリアリティ・コリドール)を設置する。

>>ニュースサイトへ行く


GYAOとWOWOWが共同でオリジナル番組--人気声優を起用したバラエティ
GYAOとWOWOWは、オリジナル番組「セカイ系バラエティ 僕声」の共同制作と連動配信することを決定したと発表した。WOWOWとGYAOが共同でオリジナル番組を制作するのは、今回が初めて。

>>ニュースサイトへ行く


将棋界が舞台の無料ミステリーADV「千里の棋譜-完結編-」のWebブラウザー版が公開/実在の棋士である高橋道雄九段が監修、ゲーム内に特別出演する作品
 ゲーム制作集団Child-Dreamは19日、将棋を題材としたミステリーアドベンチャーゲーム「千里の棋譜-完結編-」のWebブラウザー版を公開した。対応OSはWindowsおよびMacで、「Google Chrome」と「Firefox」の利用が推奨されており、現在Child-Dreamの公式サイトにて無償でプレイできる。

>>ニュースサイトへ行く


Webと店頭サイネージを連動する動画広告、マイクロアドデジタルサイネージとCyberBullが提供
マイクロアドデジタルサイネージはCyberBullと共同で、小売店の店頭サイネージと連動する動画広告商品「CROSS BRIDGE」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


GE Aviationとテラデータが航空業向けに戦略的提携
GE Aviationとテラデータが、航空業務とビジネスアナリティクスツールをより優れたかたちで組み合わせるための提携を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


部屋の3Dモデルを作れるスマホ用アクセサリ「Archisketch」--撮影するように計測
スマートフォンとクラウドサービスを使って部屋の計測から3Dモデル作成まで済ませられるガジェット「Archisketch」を紹介しよう。

>>ニュースサイトへ行く


ビックカメラ、“非家電”新型店を11月オープン 原宿に
ビックカメラが家電製品以外を中心に取り扱う「ビックカメラセレクト」を東京・原宿にオープンへ。玩具専門店「ビックトイズ」も愛知県日進市に出店する。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】パッケージ・ドライバー関連 10月20日

>>ニュースサイトへ行く


ヤフーなど「電脳防災コンソーシアム」を設立 防災・減災にAIやネットを活用
ヤフーなど5者が「電脳防災コンソーシアム」を共同で設立した。インターネットや人工知能(AI)を積極的に活用した防災、減災を目指す。

>>ニュースサイトへ行く


海外からスマホで新幹線予約、「Suica」「PASMO」で乗車 JR東海とJR西
JR東海とJR西日本が「スマートEX」を訪日外国人向けにも始める。

>>ニュースサイトへ行く


農業ベンチャーのアグリメディア、約2.5億円の資金調達
農業プラットフォームを展開するアグリメディアは10月20日、グロービス・キャピタル・パートナーズが運用するファンドより、約2.5億円の資金を調達したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


インテル、サードパーティー製「Alexa」デバイス向けのSDKを発表
インテルが新しいソフトウェア開発キット(SDK)「Intel Speech Enabling Developer Kit」を発表した。Amazonの「Alexa」の音声制御機能をサードパーティー製スマートホームデバイスにもたらすことを目的としている。

>>ニュースサイトへ行く


「Apache OpenOffice」が1年ぶりの更新 〜プロジェクトは依然危機的状況か/旧バージョンのユーザーはアップデートの適用を
 The Apache Software Foundationは19日(米国時間)、オープンソースのオフィス統合環境「Apache OpenOffice」v4.1.4を公開した。「Apache OpenOffice」のアップデートは約1年ぶり。同プロジェクトは人員不足による存続が危ぶまれていたが、状況は依然厳しそうだ。

>>ニュースサイトへ行く


WPA2の脆弱性対策が本格化--週末にユーザーがすべきこと
「KRACKs」の脆弱性発表から初めての週末を迎える。メーカーの対応が本格化しており、時間の余裕があればユーザーは状況を確認してほしい。

>>ニュースサイトへ行く


「Oracle VM VirtualBox 5.2」が正式公開、新機能搭載のメジャーアップデート/ゲストOSの無人自動インストールに対応したほかユーザーインターフェイスを改善
 米Oracle Corporationは18日(現地時間)、オープンソースの仮想PC作成・実行ソフト「Oracle VM VirtualBox」の最新版v5.2.0を公開した。現在、同社のWebサイトから無償でダウンロードできる。

>>ニュースサイトへ行く


インテル、遠隔医療用の新IoTプラットフォーム「Intel HAP」を発表
インテルは、遠隔医療をより簡単にするためにサプライチェーン企業のFlexと共同で開発した、新しいソフトウェアプラットフォームと関連のハードウェアを発表した。

>>ニュースサイトへ行く


NASAのキュリオシティの視界をWebVR「Access Mars」で追体験──Chromeブラウザで可能に
Googleが、NASAの火星探索機「Curiosity」から送られてくる画像をWebVRで3D化した仮想の火星を探検するサイト「Access Mars」を公開した。Chromeブラウザで見られる。

>>ニュースサイトへ行く


HPE、エッジコンピューティングやIoT、ハイブリッドITに注力--「HPE Next」計画も
Hewlett Packard Enterprise(HPE)は、アナリスト向けミーティングで今後の戦略などを発表した。今後はIoTに対応できるハイブリッドデータセンターやインテリジェントなエッジツールに力を入れるとともに、「HPE Next」と呼ばれる合理化プログラムも進めるという。

>>ニュースサイトへ行く


まるで「第二の月」のように地球を回る天体の素性が明らかにされる
2016年に発見されていた天体「2016 HO3」の素性が明らかになりました。この天体はまるで月のように地球の周りを回っている「ナンチャッテの月」ともいえるものだったのですが、表面の組成や自転周期などが判明したことで人工物ではない「小惑星」であることが確認されました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


便利に探して安心して暮らせる住まいをサポート--不動産テック最新テクノロジを展示
朝日インタラクティブは9月26日、リブセンスと共催で成長を遂げる不動産テック市場の最新動向などを紹介するイベント「CNET Japan Conference 2017 テクノロジの進化と普及で本格化するスマートシティ〜Real Estate Tech 2017〜」を開催。展示ブースでは不動産テックの時代を牽引する先端テクノロジが登場した。

>>ニュースサイトへ行く


「社長がセキュリティを理解しない会社など、辞めた方がいい」 セキュリティジャーナリストが吠えた
米McAfeeの年次イベント「MPOWER: Cybersecurity Summit」。2日目の基調講演では、セキュリティブログ「Krebs on Security」を運営するITセキュリティジャーナリスト、ブライアン・クレブス氏が講演した。そこで語られた赤裸々な提言とは……?

>>ニュースサイトへ行く


Twitter、不適切行為への対応強化--今後の行動計画を公表
Twitterは米国時間10月19日、オンライン上の不適切行為の問題に取り組むための、今後のスケジュールを発表した。今後予定される規約のアップデートや違反ユーザーへの対処法などが具体的に示されている。

>>ニュースサイトへ行く


Face IDは今後の生体認証スタンダードになるか?--Appleニュース一気読み
10月10日〜10月16日のAppleに関連するCNET Japanのニュースをまとめた「今週のAppleニュース一気読み」。

>>ニュースサイトへ行く


Twitter、性的嫌がらせへの対策を強化 〜アカウント停止の規則・運用の改善を約束/新しい取り組みと、その詳細な実施スケジュールを発表。来年1月にかけて順次実施へ
 米Twitter Inc.は19日(現地時間)、“Twitter”をより安全に利用できるようにするための新しい取り組みと、その詳細な実施スケジュールを発表した。

>>ニュースサイトへ行く


低価格版「iPhone X」が2018年に登場、と報じられる
中国メディアの經濟日報がAppleのサプライチェーンから入手した情報によると、Appleはコードネーム「リスボン」「杭州」と名付けられた新しい端末を開発しており、販売価格が11万円超えのiPhone Xに低価格版が登場する可能性が示唆されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


SAPの第3四半期、「S/4HANA」好調--通年見通しを上方修正
SAPが堅調な第3四半期決算を発表。通年の業績見通しを上方修正している。

>>ニュースサイトへ行く


オンライン広告の規制強化、米議会で提案へ--Facebookは支持を表明
2016年の米大統領選挙にロシアが干渉した可能性があることから、一部の米上院議員が、オンラインやソーシャルメディアサイトで販売される政治広告に関する法律を強化しようとしている。

>>ニュースサイトへ行く


顧客の行動情報をマーケティングに生かす AGC旭硝子がMAツール導入
AGC旭硝子は、顧客の行動情報を営業の生産性向上に生かすため、Oracleのクラウド型マーケティングオートメーションツール「Oracle Eloqua」を導入する。

>>ニュースサイトへ行く


ハウスマート、不動産購入支援を目的に「不動産ビッグデータラボ」を開設
ハウスマートは、不動産購入支援を目的とした研究機関「不動産ビッグデータラボ」を新設したと発表した。不動産業者と消費者の情報格差の解決に乗り出す。

>>ニュースサイトへ行く


スタッフ管理に顔認証を活用 「ザ・コーポレートゲームズ」で実証実験
NECが、国際的な参加型スポーツ大会「ザ・コーポレートゲームズ」に顔認証を活用した「ボランティア支援サービス」を提供。ボランティア運営の効率化や、応募手続きの煩雑さの解消を見込む。

>>ニュースサイトへ行く


コレ1枚で分かる「AIやロボットの必要性」
人工知能(AI)やロボットの役割について、「道具と人間」という歴史的な関係の延長線上で考えてみしょう。

>>ニュースサイトへ行く


Adobe Systemsなどが上昇--10月19日の米IT株動向
上昇率が高かったのは、12.24%高のAdobe Systemsだった。

>>ニュースサイトへ行く


選挙は織り込み済み?--日経平均はどのくらい強気でいいのか
日経平均は13連騰を記録(19日現在)。世界同時株高とアベノミクス継続期待で外国勢が日本株を買戻し。「衆院選の与党勝利」は織り込み済みでいったん反落の可能性も。最高値を更新する外国株式(日本を除く世界株式)は、先行きの業績拡大期待が支え。業績見通し改善がPER拡大をともなえば、日経平均は年度末までに2万3000円を視野に。

>>ニュースサイトへ行く


ウェブ開発者に朗報--MS、グーグル、Mozillaがブラウザ関連文書を1カ所に
マイクロソフトとグーグル、Mozillaの各社は米国時間10月18日、自社のブラウザ関連ドキュメントを「MDN Web Docs」上に集積していくことで合意したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


サイト閲覧者のCPUパワーをマイニングに利用するスクリプトの実行に許可が必要になるかもしれない
2017年9月ごろから見つかっている「サイト閲覧者のCPUパワーを仮想通貨のマイニングに利用する」というスクリプトについて、現在はアクセスするだけで実行されていますが、The Chromium Projectで、この種のスクリプトの実行に許可を必要とする形への変更が検討されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「Android Instant Apps」が「Google Play」ストアで利用可能に
「Android」ユーザーは「Google Play」ストアで、ダウンロードせずにアプリを試せる「Instant Apps」を利用できるようになった。

>>ニュースサイトへ行く


NTT Com社長が語る「世界の中での日本のAI」
今回は、NTTコミュニケーションズの庄司哲也 代表取締役社長と、日本IBMの高瀬正子レジリエンシー・サービス事業部長の発言を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


Nintendo Switchのムービーキャプチャー機能は30秒以上への拡張を計画中
Nintendo Switchのシステムバージョン 4.0.0が配信され、キャプチャーボードなどの録画用機材なしでもゲームプレイをムービー撮影できるようになりました。ただし、撮影できるムービーの長さは最長で30秒と決まっており、長時間の撮影は不可能となっています。そんなNintendo Switchのムービーキャプチャー機能は、将来的に拡張される可能性があるとイギリスのKotakuが報じています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


アマゾン第2本社の誘致合戦も収束?--19日に応募締め切り
アマゾンの第2本社建設地をめぐり、北米の各都市で誘致合戦が繰り広げられてきた。公募は米国時間10月19日に締め切りとなる。

>>ニュースサイトへ行く


Google Play、人気Androidアプリの脆弱性発見に報奨金1000ドル
現時点での対象は、Dropbox、LINE、Snapchatなどの一部アプリに限定。研究者がアプリ開発者に報告して問題が解決されると、Google Playから報奨金が贈呈される。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、ニュースのサブスクリプションサービス展開に向けテスト
Facebookは2017年に入り、ペイウォールを設けたサブスクリプション型ニュースサービスを導入する計画を発表していたが、米国や欧州で今後数週間、その試験を実施していくという。

>>ニュースサイトへ行く


Minecraft PEのスキンアプリに偽装したマルウェア、Google Playストアで発見
問題のアプリはMinecraft PEのキャラクターの外見を変更できるとうたい、バックグラウンドで高度な攻撃機能を実装していた。

>>ニュースサイトへ行く


OSSストレージは良いことだらけ? 商用製品との違いは
OSSのストレージは、既存ストレージインフラよりもコストを抑えることができ、高い柔軟性を提供することから、業界を一変させる可能性がある。

>>ニュースサイトへ行く


「北朝鮮で暮らす」というのはどういうことなのか?若者に生の声を聞いたムービーが公開中
「ハリウッド映画を見た罪で処刑」「自由に考えることすら許されない」「野草や昆虫を食べて空腹を満たす」という北朝鮮の現状は脱北したパク・ヨンミさんが語ることでも知られることになりましたが、BBCは北朝鮮から脱出した4人に「北朝鮮で暮らすということはどういうことなのか」「最も北朝鮮について恋しく思うのはどんなことか」などをインタビューしたムービーを公開しています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「Google Chrome 62」が安定版に、35件の脆弱性を修正
デスクトップ向けWebブラウザ「Chrome 62」の安定版が公開され、35件のセキュリティ問題が修正された。

>>ニュースサイトへ行く


Twitter、アカウント凍結や嫌がらせ対策の今後のスケジュールを公開
Twitterが、嫌がらせ放置や行き過ぎたアカウント規制に対する批判を受け、今後の対策スケジュールを公開した。停止したアカウントの異議申し立て対応などを改善していくとしている。

>>ニュースサイトへ行く


Lyft、10億ドル調達--アルファベット傘下CapitalG主導
配車サービスのLyftは米国時間10月19日、グーグルの親会社であるAlphabetの投資部門CapitalGが主導する資金調達ラウンドで10億ドルを調達していると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


開発者の意識調査が浮き彫りにした恐るべき現状
英国、米国、フランス、ドイツの主要IT企業に勤務する開発者500人を対象とした調査により、さまざまなことが明らかになった。開発者の知識、技術への理解は十分なのか、そして責任を果たしているのか。

>>ニュースサイトへ行く


GEとAppleがIoT対応産業向けアプリをiPadに提供開始、SDKで独自アプリも開発可能に
AppleとGEは、GEの産業向けIoTプラットフォーム「Predix」を通じて予測データを取得、分析するアプリケーションを、iPhoneとiPad向けに提供する。SDKも用意し、ソフトウェア開発者は独自のIoTアプリケーションを開発可能だ。

>>ニュースサイトへ行く


「RPAはツールではない、相棒だ」 ソフトバンクがRPAに参入
ソフトバンクとRPAホールディングスが、RPA事業の新ソリューション「SynchRoid」を発表、11月1日から提供を開始する。

>>ニュースサイトへ行く


「Windows Server version 1709」のダウンロード配布が開始――Microsoft
Microsoftは、Windows Serverの「半期チャネル」による初のリリースとなる「Windows Server version 1709」のダウンロード配布を開始した。コンテナやマイクロサービス関連など、多くの新機能を提供する。

>>ニュースサイトへ行く


“手ぶらで出張”が当たり前の世界がくる--「DUFL」創業メンバーが描く未来
洋服や靴などを事前にクラウドクローゼットに預けておくことで、旅先や出張先のホテルに指定した荷物を届けてくれるサービス「DUFL(ダフル)」。創業メンバーの4人に、サービス品質のこだわりや今後のビジョンを聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


「こんなブラック企業なんて辞めてやる!」 Twitterに書いちゃった……
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回は仕事の愚痴とSNSについて。

>>ニュースサイトへ行く


配車サービスのLyft、Alphabet主導で10億ドル増資
配車サービスのLyftがGoogleの親会社Alphabet主導の増資ラウンドで10億ドル調達したと発表した。LyftはAlphabet傘下の自動運転技術企業Waymoと提携している。

>>ニュースサイトへ行く


世界最強の碁プログラム・AlphaGoの新バージョン「AlphaGo Zero」はもう自力で強くなれるレベルに到達
Google傘下のDeepMindが開発している人工知能(AI)「AlphaGo」(アルファ碁)の新バージョン「AlphaGo Zero」が開発され、名実共に「世界最強」の段階に達していることが発表されました。AlphaGo Zeroはもはや人間が碁の打ち方を教えずとも、自分たちだけで対戦形式のトレーニングを行うことで勝ち方を覚え、イ・セドル棋士に勝ったAlphaGoを100勝0敗で破ったことも報じられているのですが、その強さは旧バージョンからのアルゴリズムの改良によるところが大きいようです。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


2018年に重要となる戦略的テクノロジTOP10--ガートナー
ガートナーが発表した2018年の戦略的テクノロジトレンドは、AIや機械学習、対話プラットフォームをはじめとするツール、デジタルツイン、ブロックチェーンなどだ。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンク、RPA「SynchRoid」を提供--RPAホールディングスと共同で
商品開発に当たり、7月に業務提携したRPAホールディングスと協業。10月13日付でソフトバンクがPRAホールディングスに出資したことも併せて明らかにした。

>>ニュースサイトへ行く


【Excel】データを並べ替えながら編集したら最初の順番に戻せなくなった!エクセルで並び順を初期状態へ戻すテク【いまさら聞けないExcelの使い方講座】
 Excel(エクセル)は、仕事や普段の生活で使う機会の多い、最も身近なアプリケーションのひとつです。しかし、「イマイチよくわからないまま使っている」「実は少し苦手……」という人も多いのではないでしょうか? この連載では、いまさら人に聞けないけど、知っていれば必ず役に立つ、Excelを使いこなすためのノウハウを紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


「Windows 10」アップデートに見る--MSが展開するハードとソフト、その方向性
「One Microsoft」というかけ声は組織に根付いているのかもしれない。少なくとも、マイクロソフトの「Surface Book」と「Windows 10」の機能アップデート、そして新しい「Office」に対する説明を信じれば、そのように思える。

>>ニュースサイトへ行く


子猫もド派手にカンフーアクション! 迫力満点「のら猫拳キッズ」発売【Book Watch/ブックニュース ―MdN Design Interactive edition―】
株式会社エムディエヌコーポレーションは、まるで格闘技をしているような、のら猫達のコミカルな動きを捉えた写真集「のら猫拳キッズ」を10月18日に発売した。菊変型判/96ページ/1,200円(税抜)。

>>ニュースサイトへ行く


Web広告全盛の今だからこそ使いたい「読み取りビュー」【いまさら聞けないWindows 10のTips】
 度重なるアップデートによって、次第に使いやすさを向上させつつある「Windows 10」。普段、何気なく使っているかもしれませんが、いつのまにか追加された新機能や知らずに過ごしていた便利な機能、隠れた機能なども存在します。本連載では、そんな知っておくと便利なWindows 10のTipsを紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


果物の王様「ドリアン」を100人に食べてもらった反応はこんな感じ
果物の王様と呼ばれる「ドリアン」は強烈な匂いから持ち込みが禁止されている場所もあるほどです。味についても好みが分かれるところですが、100人にドリアンに食べてもらったところ、「パイナップル」「ココナッツ」「チキン」「鼻くそ」とさまざまな反応が出ることに。そんな、100人にドリアンを食べてもらった時の反応集が、YouTubeで公開されています。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


また一歩「Excel」に近づいた「EmEditor」v17.2が公開 〜セルのドラッグで連番挿入可能に/「Excel」でお馴染みのオートフィル、フラッシュフィルが利用できる
 米Emurasoft, Inc.は18日(日本時間)、定番テキストエディター「EmEditor Professional」v17.2.0を公開した。本バージョンでは“CSV セル選択”モードにオートフィル機能が追加され、「Microsoft Excel」のようにドラッグでセルのコピーや連番挿入が行えるようになっている。

>>ニュースサイトへ行く


“クマのプーさん”が登場するA・A・ミルンの詩「ぼくら ふたり」など新着が8作品【Book Watch/青空文庫の新着情報】
 名作文学を読めるWeb図書館“青空文庫”。本連載では“青空文庫”で新しく公開された作品を週に一度リスト形式で紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


グリーグ作曲「山の魔王の宮殿にて」に合わせて作ったLine Rider作品のシンクロ率が異常で見事すぎ
2006年ごろにネットで人気を集めた「Line Rider」を使った新作が2017年に登場しました。YouTuberのDoodleChaosさんが一ヶ月かけて完成させたという作品は、グリーグが作曲したクラシック「山の魔王の宮殿にて」のメロディーに合わせてソリが滑るというものなのですが、曲と滑りのシンクロ率が異常に高すぎて思わず見入ってしまう仕上がりです。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


無料DMP「Juicer」とマーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI」が連携
トライベック・ストラテジーは、マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management」の一部機能をPLAN-Bが提供するDMP「Juicer」の有料オプション機能として提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


ファーウェイ「Mate 10 Pro」詳報、18:9の縦長大画面スマホ(ITpro Report)
 中国ファーウェイが2017年10月16日に発表した「HUAWEI Mate 10」シリーズは、最新SoC「Kirin 970」を搭載した最新フラグシップモデルだ。今回発表された新製品のうち、上位モデルの「Mate 10 Pro」は日本での発売も予定されている。

>>ニュースサイトへ行く


実は悩ましきOfficeの利用形態
Officeはクラウド版やローカル版など提供形態が広がり、互換製品も根強い人気だ。Officeを取り巻く“今”をまとめる。

>>ニュースサイトへ行く


DAL、インターネットEDIへの移行を促進--ACMSシリーズを強化
データ・アプリケーション(DAL)は、従来型EDIからインターネットEDIへの移行を促進するソリューションの販売を強化する。

>>ニュースサイトへ行く


Google ChromeでFlash Playerを更新する
Google ChromeでFlash Playerを更新する方法を紹介する。Google Chrome 57以降、プラグインを表示する機能「Chrome://plugins」が廃止されているので、Flash Playerの有効化の仕方に注意したい。

>>ニュースサイトへ行く


製造業がアジャイル開発を実践するには? デンソー デジタルイノベーション室長に聞く「イノベーションの前提条件」
ITでビジネスに寄与する「攻めのIT」という言葉が叫ばれるようになって久しい。だが多くの企業において、成果に結び付かない単なる掛け声に終始してきた傾向が強い。では、この言葉の真意とは何か――デンソーで「攻めのIT」を実践、リードしているデジタルイノベーション室長 成迫剛志氏に、今、企業とエンジニアが持つべきスタンスを聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


Visual Studio Codeの設定「虎の巻」:構文ハイライト/配色テーマ自作編
Visual Studio Codeの構文ハイライトのカスタマイズと、カスタマイズした設定を含んだ配色テーマ拡張機能を自作する方法を見ていこう。

>>ニュースサイトへ行く


役立たずの烙印、パスワードにまつわる「秘密の質問」(やばいパスワード)
 「あなたの母親の旧姓は?」「あなたが最初に飼ったペットの名前は?」――。パスワード再設定のため「秘密の質問」を入力させるサービスは少なくない。だが、2017年6月に改定された米NISTのガイドライン「SP800-63」では、秘密の質問をほぼ全面否定する記述に変わった。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10 Fall Creators Updateを手動でインストールする
Windows 10の大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」の配信が開始された。Windows 10 Fall Creators Updateは、順次配信されるローリングアップデートが採用されているため、すぐに検証したい場合、手動でインストールする必要がある。その方法を解説する。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10 Fall Creators Updateがやってきた! 急いでアップグレードするその前に……
Windows 10の最新バージョン「Windows 10 Fall Creators Update バージョン1709(ビルド16299)」がリリースされました。「出勤しようとしたら、突然、アップグレードが始まって困った」「早く帰りたいのにPCの電源を落とせない」なんてことにならないよう、まだ準備ができていない、そして、まだWindows Updateで検出されないのであれば、今が備えるチャンスですよ。

>>ニュースサイトへ行く


デュアルカメラのSIMフリースマホ「Moto G5S Plus」、価格性能比でトップ級(SIMフリースマートフォンを徹底レビュー)
 今回紹介するSIMフリースマートフォンは、モトローラ・モビリティが2017年10月6日に発売した「Moto G5S Plus」だ。同年3月に発売された「Moto G5 Plus」の後継機で、大きな差分はディスプレイサイズとカメラの仕様強化。価格性能比がどう変化したのか、新モデルを検証した。

>>ニュースサイトへ行く


「SIMフリーiPhone 8」は本当にお得なのか(週末スペシャル)
 「iPhone 8 / 8 Plus」のSIMフリー版を格安SIMで使う場合、キャリア版のiPhoneよりもお得になるのだろうか? 詳しく試算してみた。

>>ニュースサイトへ行く


【 history 】コマンド――コマンド入力の履歴を表示、再利用する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、コマンド入力の履歴を表示、再利用する「history」コマンドです。

>>ニュースサイトへ行く


ドコモがオートローンの不思議、自動車ビジネスに虎視眈々(ニュース解説)
 NTTドコモは2017年9月、ふくおかフィナンシャルグループと組み、車載機器付きオートローンの実証実験を始めると発表した。やや唐突に感じるかもしれないが、NTTドコモはだいぶ前から自動車関連ビジネスの強化に向けて取り組んできた。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 7継続利用派の心が折れる“Windows 10パッチ優先問題”とは
まだまだWindows 7のシェアは高いと思われるが、Googleのセキュリティ研究員によるとMicrosoftが推進している自動パッチ適用によりWindows 7の継続利用に赤信号がつくようだ。

>>ニュースサイトへ行く


APIをデジタルビジネスプラットフォームの中心にするためにやるべき5つのこと
APIは、多くの企業にとって、もはや「取り組むべきかどうか」という段階にはない。人、企業、モノをつなぎ、あらゆるデジタル戦略の基盤になりつつある。APIを自社のデジタル基盤の中心にする取り組みで、注意すべき5つのポイントを紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10のメジャーアップデート「Fall Creators Update」で何が変わったのか?
2017年10月17日、Windows 10の新バージョン「Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)」の提供が始まった。以前のバージョンと比べて何が変わったのかを、一覧表で分かりやすくまとめておく。

>>ニュースサイトへ行く


女神転生シリーズのWindows用アクションゲームが無料公開中、実際にプレイしてみたレビュー
ゲームメーカーのアトラスが人気RPGシリーズ「女神転生」の25周年を記念して「電ファミニコゲーマー」とコラボ、10月26日発売予定の最新作「真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY」を題材としたアクションゲーム「真・女神転生 SYNCHRONICITY PROLOGUE」の無料配信を行っていたので、一体どういったゲームなのか、実際にプレイしてみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


桃屋「穂先メンマ やわらぎ」30年目にして初の姉妹商品「香ばし葱油味 穂先メンマ」を食べてみた
メンマと言えばラーメンの上にのっている姿を想像する人が多いと思いますが、ご飯にのせてもそのまま前菜としても使えるという「香ばし葱油味 穂先メンマ」が2017年8月28日から桃屋より登場しました。1987年に登場した桃屋の人気商品「穂先メンマ やわらぎ」の30年目にして初の姉妹商品とのことで、早速食べてみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


ごはんの代わりにApple製品を収納するスタイリッシュ過ぎる弁当箱が登場、絡まりやすいケーブル類をスマートに持ち運び可能なものの見た目は完全に弁当箱
見た目は完全に弁当箱なのに、中にはiPhone・iPad・Apple Watch・MacBookといったApple製品のアクセサリーを超絶スマートに収納できてしまう、というApple製品用アクセサリーケースが「Bento Stack」です。LightningケーブルやMacBook充電用のACアダプター、イヤホンなどはケーブルが長くてカバンの中でグチャグチャに絡まりがちですが、Bento Stackを使えばスマートに収納できてしまい、普段は持ち歩かないようなアクセサリーも一緒に手軽に持ち歩き可能となります。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft Officeに最適化された「モリサワ」の「BIZ UDフォント」が無料で公開されたので使ってみた
モリサワといえば「Windows 10 Fall Creators Update」で「UDデジタル教科書体」が標準フォントの1つとして採用されたことでも話題になりました。まもなくして今度は2017年10月17日よりMicrosoft Office用に最適化した「BIZ UDフォント」(スタンダード版)をなんと無料で提供開始したとのことで、実際の文書ファイルがどんな風に変わるのか使って試してみました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


VR/AR利用ユーザーの行動を可視化したマーケティングプラットフォーム、オプトが開発
オプトは、VR/ARを活用したプロモーションのためのプラットフォーム「drop:VR360°動画」と「drop:AR」を開発したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


花火の街「大曲」の花火大会「大曲の花火 秋の章」は花火の表現力を最大限に生かした花火劇場でした
夏に日本一の花火大会と言われる全国花火競技大会を開催する秋田県大仙市大曲で、大曲の花火 秋の章と題した花火大会が行われました。花火ミュージカルや秋田のお祭りを表現した花火が上がるなど、創造花火発祥の地らしい見応えのある花火が見られるとのことで、同時開催された新・秋田の行事と花火鑑賞士試験も合わせてレポートします。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


Intel、Deep Learning専用チップ「Nervana Neural Network Processor」を2017年内に出荷すると発表
Intelは新世代のAI向けプロセッサとして、Deep Learning専用アーキテクチャを採用した「Intel Nervana Neural Network Processor」を2017年中に出荷する。

>>ニュースサイトへ行く


「DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団」が本当に劇場公開される作品であることがわかる9分の特別映像公開
「秘密結社鷹の爪」の劇場版第9作目となる「DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団」がいよいよ今週末、2017年10月21日(土)に公開となります。「夢のコラボレーション」ではあるのですが、予告編の中でも触れられているように、低予算映画である「秘密結社鷹の爪」シリーズでヒーローたちが暴れまくるというのはかなり無謀な試み。いったいそのあたりをどうクリアしているのか、その全てを明らかにする特別編「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団のすべて」がYouTubeで公開されました。続きを読む...

>>ニュースサイトへ行く


「VOCALOID 夢眠ネム」の公式MMDファイルが公開、二次創作に利用可能 ほか【ダイジェストニュース】

>>ニュースサイトへ行く


Twitter Japan、「ビデオウェブサイトカード」と「インスリーム動画広告」を提供開始
Twitter Japanは、新しい動画広告フォーマットとして「ビデオウェブサイトカード」と「インスリーム動画広告」を日本で提供開始したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ドコモの2017冬春モデル詳報、人気の「docomo with」は全5機種に(ITpro Report)
 NTTドコモは2017年10月18日に開催した新製品発表会で、2017-2018年冬春モデルの新製品を発表した。スマートフォン11機種、タブレット2機種の合計13機種に加え、2機種に新色を追加した。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】窓の杜収録ソフト 10月19日 〜「Dropbox」や「WiFi Analyzer」など
アプリケーションのアンインストールを支援するソフト

>>ニュースサイトへ行く


NEC、HCI製品を販売--「Xeon Scalable」搭載のx86サーバ3機種も
NECは10月19日、最新CPU「Xeon Scalable」を搭載するx86サーバ「Express5800」シリーズとハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)製品「NEC Hyper Converged System」の販売開始を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Adobe、「Creative Cloud」の大規模アップデートを発表 〜新アプリや機械学習を導入/主要アプリケーションの機能アップデートに加え“Adobe Stock”の拡充も
 米Adobe Systems Incorporated.は18日(現地時間)、ラスベガスで開催中のカンファレンス“Adobe MAX”で、「Adobe Creative Cloud」の大規模アップデートを発表した。「Photoshop CC」、「InDesign CC」、「Illustrator CC」、「Premiere Pro CC」などの主要アプリケーションの機能アップデートに加え、“Adobe Stock”の拡充などが明らかにされている。

>>ニュースサイトへ行く


Adobe、クラウドベースになった新しい「Adobe Photoshop Lightroom CC」を発表/従来のローカル版「Lightroom CC」の後継版も「Lightroom Classic CC」として提供
 米Adobe Systems Incorporated.は18日(現地時間)、ラスベガスで開催中のカンファレンス“Adobe MAX”で、「Adobe Photoshop Lightroom CC」を発表した。どこでも写真を簡単に編集、整理、保存、共有できる統合されたサービスを提供する。

>>ニュースサイトへ行く


Samsung、「Bixby 2.0」で家電を網羅するIoTプロジェクトを発表
Samsungは、独自のAIアシスタント機能を“あらゆる端末に搭載”するIoTエコシステムを構築する「Bixby 2.0」を発表した。サードパーティー向けSDKをクローズドβで提供する。

>>ニュースサイトへ行く


ネットワンシステムズなどが上昇--10月19日の国内IT株動向
上昇率が高かったのは、2.46%高のネットワンシステムズだった。

>>ニュースサイトへ行く


コルト、オンデマンド型の広帯域接続サービスを開始--名古屋もエリア化
Coltテクノロジーサービスは、1時間単位でデータセンターやオフィス間の広帯域接続ができる新サービスを始めた。名古屋でも自社網のサービスを開始する。

>>ニュースサイトへ行く


日立とヴイエムウェア、社会インフラ向けで協業強化--オープン環境を高信頼化
日立製作所とヴイエムウェアは10月19日、金融や公共分野など社会インフラ向けプラットフォームソリューションで協業関係を拡大すると発表した。オープン環境での高信頼化と長期サポート体制を整備する。

>>ニュースサイトへ行く


“ツールが人間をサポートする”これからのセキュリティ、McAfeeがラスベガスで実演
米McAfeeの年次イベント「MPOWER:Cybersecurity Summit」がスタート。基調講演では、CEOなどが「ツールが人間をサポートする」というセキュリティツールのあるべき姿を語った。興味深いデモの紹介も含め、その様子をレポートする。

>>ニュースサイトへ行く


Google、標的型攻撃が懸念されるユーザー向けに“最強の”アカウント保護技術を導入/ジャーナリストや政治関係者など、利便性よりもセキュリティを優先するユーザー向け
 米Google Inc.は17日(現地時間)、“高度な保護機能プログラム”を発表した。利便性を多少犠牲にしてでも個人情報を守り、“Google アカウント”のセキュリティを高める必要のあるユーザーに対し、専用に設計されたもっとも強力なセキュリティを提供するという。

>>ニュースサイトへ行く


ボットネット「Necurs」、攻撃者にエラーレポート返送--攻撃を「品質向上」か
再び活発化をみせるボットネット「Necurs」に新たな機能が確認された。感染したマシンのスクリーンショットを撮り、攻撃時に発生した問題点をリモートサーバに送信するというものだ。

>>ニュースサイトへ行く


Mozilla、Microsoft、Googleがブラウザ横断Webドキュメントネットワーク構築で協力
MozillaのWebドキュメントサイト「Mozilla Developer Network」が「MDN Web Docs」に改称し、MicrosoftのEdgeやGoogle Chromeの関連文書も集約するクロスブラウザ対応ネットワークを目指す。

>>ニュースサイトへ行く


「Fall Creators Update」搭載の最新版「Edge」をテストできる仮想マシンが無償公開中/幅広い仮想環境に対応。歴代「Internet Explorer」の仮想マシンもラインナップ
 米Microsoft Corporationは、公式サイト“Microsoft Edge Development”で、「Windows 10 Fall Creators Update」(バージョン 1709)に搭載されている最新の「Microsoft Edge」(EdgeHTML 16)を試すことができる評価用の仮想マシンを無償公開している。

>>ニュースサイトへ行く


Dropbox、個人ユーザーがプロ向け機能で効果的にコンテンツを共有可能に
Dropboxの新機能「Showcase」を利用すると、ユーザーは見てもらいたいコンテンツを1つのページにまとめて表示し、エンゲージメントを追跡することができる。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】パッケージ・ドライバー関連 10月19日

>>ニュースサイトへ行く


グーグルが「Safe Browsing」を強化--未知のフィッシングサイトも検知、警告
グーグルが「Safe Browsing」ツールをアップデートした。これにより、既知のフィッシングサイトとして検知できない新しいフィッシングサイトを訪問したときにも、警告が表示されるようになった。

>>ニュースサイトへ行く


自治体サバイバルの切り札としてのクラウド--米ZohoのベンブCEO
静岡県の川勝平太知事は、米Zohoの最高経営責任者(CEO)を務めるSridhar Vembu氏とディスカッションし、人口減少を背景とする地方創生への要求への回答として、クラウドが一役買うことで、意見の一致を見たという。

>>ニュースサイトへ行く


AIやロボティクス、IoT、ARなどが世界ICT投資を加速--IDC予測
IoTやロボティクス、人工知能(AI)、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)といった分野のテクノロジが、世界のICT投資を加速させていくという。

>>ニュースサイトへ行く


IBMなどが上昇--10月18日の米IT株動向
上昇率が高かったのは、8.92%高のIBMだった。

>>ニュースサイトへ行く


自己対局で成長する囲碁AI「AlphaGo Zero」が登場--実力すでに世界最強
グーグル傘下のDeepMindは米国時間10月18日、囲碁AI「AlphaGo」をさらに進化させた「AlphaGo Zero」を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


地下駐車場で停めた車の位置までナビ セントラルパークとデンソー、スマホサービスの実証実験
名古屋市のセントラルパーク地下駐車場で、車の駐車位置を案内するスマホ向け歩行者ナビゲーションの実証実験がスタートする。

>>ニュースサイトへ行く


Samsung、VRコンテンツ作成可能なカメラ「360 Round」発売へ
Samsungが、360度・3Dの動画を撮影・ライブストリーミングできるプロ向けカメラ「360 Round」を10月にまず米国で発売する。付属のPCアプリでコンテンツをVR向けに編集できる。

>>ニュースサイトへ行く


「Apple Watch Series 3」(GPS + Cellularモデル)、メルマガ新規購読で当たる
メールマガジン「ITmedia マーケティング通信」を新規にご購読いただいた方の中から抽選で1名さまに、「Apple Watch Series 3」(GPS + Cellularモデル)を差し上げます。

>>ニュースサイトへ行く


米Oracleの四半期パッチ公開、Javaなどの脆弱性に対処
今回のパッチでは計252件の脆弱性を修正した。中でもSiebel CRMやFusion Middlewareなどには極めて深刻な脆弱性が存在する。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、おすすめ投稿紹介の「発見フィード」提供開始
Facebookが、「いいね!」していないがユーザーが興味を持ちそうなページを発見できる「発見フィード」の提供を開始した。ニュースフィードに割り込むのではなく、「発見」タブから自分で開く。

>>ニュースサイトへ行く


本当に頼りになるヘルプデスクの作り方
ユーザーが理想とするのは問題に突き当たって助けを求める場合、すぐ仕事に戻れるよう効率的なサービスを提供するヘルプデスクだ。その実現のためにはヘルプデスク担当者だけではなくIT部門の活躍が必須となる。

>>ニュースサイトへ行く


Excelすら使えなかった新人が、2年で「BIエバンジェリスト」になれた理由
データ分析に取り組む企業が、必ずと言っていいほどつまづく「人材」の問題。ビジネスの現場でデータを扱う人材をどう育てればいいのか。その方法を、大阪ガスとホテルおかだの事例から見てみよう。

>>ニュースサイトへ行く


「ストレージコントローラーはもう必要ない」──実際にやってみた
今や、ストレージコントローラーがボトルネックになっているという。実際にストレージコントローラーを排除したシステムでパフォーマンスはどの程度向上するのか。

>>ニュースサイトへ行く


プログラミングで魔王を倒す――パソナが「CODE QUEST〜伝説のエンジニア、求ム〜」を公開
パソナキャリアカンパニーはITエンジニア向けのロールプレイングゲームを無料で公開した。初級者向けと上級者向けに各4問ずつ用意した。

>>ニュースサイトへ行く


MRだけじゃない!! 日本語フォント「UDデジタル教科書体」にも注目――Windows 10 FCU
日本マイクロソフトが、大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」に関する説明会を開催。同社の取り組みについて報告がなされた。

>>ニュースサイトへ行く


NTTドコモ自ら企画した2画面スマホ「M」、海外展開も(ITpro Report)
 NTTドコモは2017年10月18日、新製品発表会を開催し、2017-2018年冬春モデルの新製品を発表した。折りたたみ式の2画面Androidスマートフォン「M Z-01K」が披露された。

>>ニュースサイトへ行く


「AlphaGo Zero」──ビッグデータ不要のAI棋士が自己対局のみで世界最強に
Googleの系列AI企業DeepMindが、世界最強囲碁AI「AlphaGo」の新バージョン「AlphaGo Zero」が、試合データ不要の自己対局のみで、40日後に柯潔九段に勝った先輩AlphaGoに完勝するまでに成長したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


「スマートキッチン」が切り開く、食と料理の700兆円市場
食・料理は市場規模が大きく、全ての人がターゲットになるまれなジャンル。なのにキッチンは進化が止まっている。ここにイノベーションを起こすと意気込む「Smart Kitchen Summit Japan」の試みを紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


会員プログラムは蟻地獄?
店員さんに会員プログラムを勧められたディルバート。そのやりとりは何やら怪しい雲行きに……。

>>ニュースサイトへ行く


好きな楽曲をカラオケ音源に! 「Audacity」でボーカルパートを取り除くワザ【デキる人の使いこなしワザ for PC】
 これまで何度か紹介をしている「Audacity」には、さまざまな機能が備わっています。その中で今回は、ボーカルが入っている普通の楽曲をもとにして、簡単にカラオケ音源を作る方法を紹介しましょう。

>>ニュースサイトへ行く


「Windows 10 Fall Creators Update」の新機能を詳細に解説した記事に注目(10月第3週)

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、「.NET Framework 4.7.1」の一般提供を開始/「Windows 10 Fall Creators Update」に含まれているバージョンを他のOSでも
 米Microsoft Corporationは17日(現地時間)、「.NET Framework 4.7.1」の一般提供を開始した。現在、同社のWebサイトからオフラインインストーラーとWebインストーラーが無償でダウンロードできる。

>>ニュースサイトへ行く


OracleからMySQLへ「トリガ」の移行手順と工数評価
本連載では、商用DBMSからOSSデータベースへの移行を検討する企業に向け、「MySQL」への移行プロジェクトで必要となる具体的なノウハウをお届けします。今回は、トリガの移行に関する難易度評価の手順を解説します。

>>ニュースサイトへ行く


「Amazon Echo」に未来を感じる人、拒絶する人 動き出す市場の今
音声で買い物や家電の制御などを可能にする「スマートスピーカー」が充実し始めた。可能性に期待が高まる一方で、そのセキュリティ面を懸念する声もある。スマートスピーカーがもたらす脅威とは。

>>ニュースサイトへ行く


モバイルUCの「スマホでビデオ通話」が普及しない理由はお粗末なアプリ?
モバイル向けユニファイドコミュニケーション(UC)ツールには、音声やテキスト、動画などの機能をシンプルに利用できる製品が求められている。モバイルUCを巡る企業の取り組みを見てみよう。

>>ニュースサイトへ行く


Windows 10で画面の範囲を指定してキャプチャーする
[PrintScrn]キーを使ったキャプチャーでは全画面かウィンドウごとのキャプチャーしかできなかったが、Windows 10のバージョン1703以降では、画面上の長方形領域を指定してキャプチャーすることができる。

>>ニュースサイトへ行く


愛媛編:リケジョもいるよ――「新居浜高専」でロボコン出場を目指そう
大人だけなら地方暮らしもいいけれど、子どもの教育には都会が最適?――いえ、そうとは限りません。愛媛には「新居浜高専」をはじめとした、大人も子どもも学べる環境があるのです。U&Iターンの理想と現実、愛媛編Part3は「愛媛の教育環境」を紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


【 builtin 】コマンド――ビルトインコマンドを実行する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ビルトインコマンドを優先的に実行する「builtin」コマンドです。

>>ニュースサイトへ行く


マーケティングのサイロ化をどう乗り越えるか――「データの透明性」が会社を救う
「Domo Japan Launch」の基調講演およびDOMOでCMOを務めるシェーン・アッチソン氏のインタビューから、レポーティングツールを超えた経営の武器としてのBIの意義を考える。

>>ニュースサイトへ行く


Flash Playerの臨時アップデート公開、既にWindowsを狙った攻撃が発生
Windowsを狙った限定的な標的型攻撃が発生しているといい、最優先でアップデートを適用するよう促している。

>>ニュースサイトへ行く


シスコが2018年度の事業戦略、デジタル変革の支援サービスなど新設(ニュース)
 シスコシステムズは2017年10月18日、2018年度の事業戦略を発表した。IoTとセキュリティのサービス拡充とネットワークの自動化を基盤に、企業のデジタル変革を支援する体制を強化。ネットワーク機器からクラウドまでの異種混在環境を保守する新サービスなどを投入する。

>>ニュースサイトへ行く


ドコモがAIエージェントを2018年春提供、パートナー20社超と連携(ニュース)
 NTTドコモは2017年10月18日、スマートフォン(スマホ)ユーザーの音声を認識してニーズに合った情報を提供するAIエージェント機能を2018年春から提供すると発表した。パートナー企業もAIエージェント経由でサービスを提供できるようAPIを開放する。

>>ニュースサイトへ行く


「Node.js」に未修正の深刻度が高い脆弱性 ほか【ダイジェストニュース】

>>ニュースサイトへ行く


モリサワ、「UDフォント」3種を無償提供 〜“MORISAWA BIZ+”のサービスが開始/「Word」「Excel」「PowerPoint」用のフォントテンプレートも用意
 (株)モリサワは17日、日常的に作成するビジネス文書に「UDフォント」の利用を提案する新しいサービス“MORISAWA BIZ+”の提供を開始した。スタンダード版「BIZ UDゴシック B」「BIZ UDゴシック R」「BIZ UD明朝 M」の3書体に加え、「Microsoft Office」用のフォントテンプレートを無償でダウンロードして利用できる。

>>ニュースサイトへ行く


「Google Chrome 62」が正式版に 〜HTTP接続のフォームはすべて“非セキュア”扱いへ/メディアストリームキャプチャーや可変フォントに対応。35件の脆弱性修正も
 米Google Inc.は17日(現地時間)、Webブラウザー「Google Chrome」の最新安定版v62.0.3202.62を公開した。Windows/Mac/Linuxに対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロード可能。Windows版は64bit版を含むWindows 7/8/8.1/10に対応する。

>>ニュースサイトへ行く


「Oracle VM VirtualBox」に脆弱性、修正版のv5.1.30が公開/Windows環境で3D関連のクラッシュ問題が修正されるなどの不具合修正や改善も
 米Oracle Corporationは16日(現地時間)、オープンソースの仮想PC作成・実行ソフト「Oracle VM VirtualBox」の最新版v5.1.30を公開した。現在、同社のWebサイトから無償でダウンロードできる。

>>ニュースサイトへ行く


【アップデート情報】窓の杜収録ソフト 10月18日 〜「WizTree」や「NetworkUsageView」など
システム全体のネットワーク利用状況を閲覧

>>ニュースサイトへ行く


Oracle、22件の脆弱性を修正した「Java SE 8 Update 151」を公開/四半期ごとに実施されるOracle製品の定例セキュリティアップデートの一環
 米Oracle Corporationは17日(現地時間、以下同)、「Java Platform, Standard Edition(Java SE)」の最新版「Java SE 8 Update 151」を公開した。現在、公式サイト“java.com”から無償でダウンロード可能。すでにインストール済みの場合は、更新機能を利用してアップデートすることもできる。

>>ニュースサイトへ行く


WPA2の脆弱性問題が明らかに、危険なこととすべきこと(ニュース解説)
 JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は日本時間の2017年10月17日、無線LANのセキュリティ規格であるWPA2(Wi-Fi Protected Access 2)の脆弱性に関する情報を脆弱性対策情報ポータルサイト「JVN」に掲載した。

>>ニュースサイトへ行く


「Windows 10 Fall Creators Update」、さっそく試してみました! 〜復旧や空き領域確保まで/状況に応じた3つの方法でアップデート。新搭載の“ストレージ センサー”は要チェック【やじうまの杜】
 “やじうまの杜”では、ニュース・レビューにこだわらない幅広い話題をお伝えします。

>>ニュースサイトへ行く


Facebookの「Building 8」リーダー、レジーナ・デューガン氏が退社へ
FacebookがGoogleのATAPから引き抜いたレジーナ・デューガン氏がBuilding 8のリーダーを18カ月務めた後、2018年初頭に同社を去る。

>>ニュースサイトへ行く


国内プライベートクラウド市場、2021年に1兆6000億円規模に IDC調査
IDC Japanは、国内プライベートクラウド市場の予測を発表した。「従来型ITからの移行」と「DXのプラットフォーム」が市場をけん引し、2016〜2021年の年間平均成長率は39.0%、2021年の市場規模は1兆6045億円と予測する。

>>ニュースサイトへ行く


Dell EMC、Microsoftユーザーのサポートを強化し、複数製品をアップデート
デルとEMCジャパンはXCシリーズのデータバックアップ機能を強化した。さらに、Dell EMC Ready Bundle for Microsoft SQL Serverに、最新のサーバ機とストレージ装置を追加した。

>>ニュースサイトへ行く


Google、実は「Pixel 2」にオリジナルSoC「Pixel Visual Core」搭載 画像処理+機械学習
Googleが、初の独自開発SoC「Pixel Visual Core」の存在を明らかにした。10月4日に発表した「Pixel 2/2 XL」に搭載しており、数カ月後のソフトウェアアップデートで有効にするとHDR+機能がさらに向上するとしている。

>>ニュースサイトへ行く


ヒロテック、HPEのエッジコンピューティングを活用し、生産ラインのダウンタイムを低減
自動車部品の開発、製造を手掛けるヒロテックは、生産ラインの状況を可視化するIoTデータの活用基盤として、HPEのエッジコンピューティング製品「HPE Edgeline IoT Systems」を導入した。

>>ニュースサイトへ行く


端末追跡に「Wi-Fi as a Service」……ワイヤレスネットワーク最新トレンド
ワイヤレスネットワークの進化は、高速化だけではない。今後の技術動向は企業のネットワーク戦略を大きく左右することになる。これから何が登場するのか?

>>ニュースサイトへ行く


「Windows 10」の「Fall Creators Update」を適用するには
Microsoftが米国時間の10月17日、「Windows 10」のアップデート「Fall Creators Update」を“ローリングアウト”した。ダウンロードと準備には少し時間がかかるが、自動的にアップデートが始まることはない。

>>ニュースサイトへ行く


セキュリティチップにRSA暗号鍵の脆弱性、GoogleやMicrosoftの製品にも影響
Infineon製のセキュリティチップに、RSA秘密鍵を取得されてしまう脆弱性が発覚。問題のセキュリティチップはGoogleやMicrosoftなど幅広いメーカーの製品に使われている。

>>ニュースサイトへ行く


第22回 「Fall Creators Update」で進化したWindows Defender ATP、7つのポイント
ついに配信されるWindows 10の最新アップデート「Fall Creators Update」。法人向けにも、セキュリティを中心にさまざまな機能強化が行われます。今回はその中でも、Windows Defender ATPの進化についてご紹介しましょう。

>>ニュースサイトへ行く


VDIのセキュリティを高める仕組みとは? 〜ウイルス対策、認証強化を紹介
VDI(仮想デスクトップインフラ)の世界でも、ユーザー操作性とセキュリティのバランスは重要だ。セキュリティ対策の多くは操作性の犠牲の上に成り立つ。SSOや2要素認証などの仕組みを用いて、ユーザーの操作性とセキュリティを両立させる方法を解説する。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoft、3台の端末とペアリングできる「Surface Precision Mouse」を99.99ドルで発売へ
Microsoftが「Surface Book 2」と同時に3台のPC/Macと同時接続できるBluetooth/USBマウス「Surface Precision Mouse」を発表した。価格は99.99ドルだ。

>>ニュースサイトへ行く


Microsoftの「Surface Book 2」、13インチは日本で11月16日発売
Microsoftが「MacBook Pro」対抗で2年前に発売した「Surface Book」の新モデル「Surface Book 2」を発表した。先代同様脱着式のハイブリッド端末で、新たに15インチモデルが加わった。13.5インチモデルのみ日本でも11月16日に発売する。価格は税込み20万664円から。

>>ニュースサイトへ行く


Windowsで画面外に移動してしまったウィンドウを表示領域内に戻す
Windowsを操作していると、何かの拍子でウィンドウが画面外に移動してしまうときがある。このような場合には、タスクバーから操作してデスクトップ内部にウィンドウを移動する。

>>ニュースサイトへ行く


「Windows 10」の使い勝手をピカピカに磨く仮想化ツール
Microsoftの「Windows 10」にはIT担当者が必要とするもの全てが組み込まれているわけではない。本稿では、導入をスムーズに行うためにIT担当者が使用しているテクノロジーやサードパーティー製ツールを紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


AWSでハイブリッドクラウドを構築するための、9つの開発手法
多くの企業がハイブリッドクラウドを目標とするが、その実現には課題が伴う。AWSは、オンプレミスとオフプレミスでアプリケーションを構築するためのハイブリッドクラウドツールを提供している。

>>ニュースサイトへ行く


確保したリソースを忘れずに解放するには?[C#/VB]
プログラム実行時に確保したリソースは忘れずに解放する必要がある。usingステートメント/Disposeパターンを使って、これを確実に行う方法を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


問題は「能力がないこと」ではない――もしも「社内失業」に陥ったら
仕事がうまくいか“ない”と、つい満たされてい“ない”ことに目が向きがち。でも問題は“ない”ことにあるのでしょうか……。

>>ニュースサイトへ行く


「計算式エラーで残業確定……」、GASで入力データのチェックツールを作成
1つのGoogleスプレッドシートを複数人で共同編集するとき、想定していた形式とは違うデータを入力されると、不備が発生してしまう場合があります。そのような問題を、GASで解決するにはどうすればいいのでしょうか。

>>ニュースサイトへ行く


パスワードを定期的に変えるのはデメリットが多い!?変更すべき4つの場合(やばいパスワード)
 2017年6月に全面改定が行われたNISTガイドライン「SP800-63」の中には、「Webサイトは利用者に対し、パスワードの定期的な変更を要求すべきではない」という趣旨の1文が追加された。複雑なパスワードの強制と同様、定期変更の要求はメリットよりもデメリットが多かったのだ。

>>ニュースサイトへ行く


激化するスマートスピーカー商戦、囲い込み策は2つ(ニュース解説)
 ポスト・スマートフォンの有力候補と目されるスマートスピーカーが、日本でも年末商戦で一挙に店頭に並び、注目を集めそうだ。各社は消費者だけでなく、パートナー企業の囲い込みでもしのぎを削る。

>>ニュースサイトへ行く


メルカリ、LINE、スマートニュース…失われたネットの信頼を取り戻せるか(記者の眼)
 インターネットへの「信頼」が、数年前と比べてますます失われている――。あくまで筆者の個人的な感覚だが、そんな思いを強くしている。

>>ニュースサイトへ行く


米国の遠隔医療事情、使いたくなるメリットと“一抹の懸念”
遠隔地に医療サービス提供を可能にする遠隔医療(テレヘルス)のシステムは、患者が24時間いつでもオンデマンドに医療サービスにアクセスできるメリットから、さまざまな医療機関での採用が始まっている。

>>ニュースサイトへ行く


iPhoneのiOS 11への更新、性能低下の理由にあらず(米国発! Appleニュースの読み解き方)
 米アップルは「iPhone 8/8 Plus」の発売を目前に控えた2017年9月19日(米国時間)、iPhone/iPad向けOSの最新版「iOS 11」の配信を始めた。対応デバイスのユーザーは無料でダウンロードできる。

>>ニュースサイトへ行く


The Trade DeskとWhite Opsが提携、アドフラウド対策のプラットフォームを提供開始
The Trade DeskはWhite Opsと提携を発表し、広告業界におけるアドフラウド対策のプラットフォームを提供開始した。

>>ニュースサイトへ行く


セブン&アイ・ホールディングス社長 井阪隆一氏らが語る「顧客の時代」
本稿では「Salesforce World Tour Tokyo 2017」から セブン&アイ・ホールディングス 代表取締役社長 井阪隆一氏らが登壇したパネルディスカッションの概要を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


ソフトバンク、iPhoneに加えてAndroid端末も最大半額に(ニュース)
 ソフトバンクは2017年10月17日、Android搭載スマートフォンの端末価格を最大半額とする「半額サポート for Android」の提供を11月上旬以降に始めると発表した。同様プログラムは、iPhone向けに「半額サポート for iPhone」の名称で提供済み。

>>ニュースサイトへ行く


Chromeブラウザ、拡張機能の「勝手に設定変更」を警告する機能追加へ
GoogleがChromeブラウザのWindows版に、ダウンロードした拡張機能がユーザーの知らないうちに設定を変更すると「設定を元に戻しますか?」と聞いてくる機能を追加した。

>>ニュースサイトへ行く


Googleマップで水星や金星が探検可能に 「カッシーニ」のデータで
Googleマップに、土星探索機「Cassini」から送られてきた膨大な写真データで作った惑星や衛星の“地図”が追加された。ストリートビューはないものの、かなり近くまでズームインできる。

>>ニュースサイトへ行く


クラウドファンドで地域を応援、ケーブル業界がコンソーシアムを発足(ニュース)
 日本ケーブルテレビ連盟やケーブルテレビ各社などが参加する地域支援団体「ケーブルクラウドファンディングコンソーシアム」が発足し、2017年10月16日に設立総会が開催された。

>>ニュースサイトへ行く


NEC、働き方改革の支援サービスを強化 業務工数、作業負荷の軽減を支援
勤務状況を可視化する「働き方見える化サービス」の高機能版や「自動応答ソリューション」のクラウド版を発表。業務工数、作業負荷の軽減を支援する。

>>ニュースサイトへ行く


CTCがAI開発に必要な要素を体系化、ハイブリッドクラウド「CTC Integrated AI Platform Stack」を提供
伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、AIを活用するためのハイブリッドクラウド環境の提供を開始する。AI開発に必要な技術や要件を明確にした上で、関連するソリューションを用意した。

>>ニュースサイトへ行く


Androidのユーザー補助サービスを悪用する初のランサムウェア「DoubleLocker」が登場
ESETは、Androidのユーザー補助サービスを悪用する初のランサムウェア「DoubleLocker」を発見した。偽のAdobe Flash Playerとして配布され、感染するとデータを暗号化してデバイスをロックし、ビットコインを要求する。

>>ニュースサイトへ行く


「WPA2」の脆弱性、メーカー各社が対応表明 MicrosoftとLinuxは対応済み
Microsoftは10月10日に公開した月例セキュリティ更新プログラムで対応済み。特に深刻な影響が指摘されるAndroidは数週間以内に対応予定だという。

>>ニュースサイトへ行く


「WPA2」の脆弱性情報、セキュリティ機関が公開 パッチ適用を呼び掛け
影響はAndroidやLinux、Windowsなど広範に及ぶことから、修正パッチが公開され次第、適用するようユーザーに呼び掛けている。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、若者に人気の「tbh」買収
Facebookが若者に人気のソーシャル投票サービス「tbh」を買収した。Instagramと同様に、ブランドを残してサービス強化を支援していく。

>>ニュースサイトへ行く


DDoS攻撃で金銭脅迫、一般人も犯罪に加担させられている?
「DDoS攻撃されたくなければ金を払え」――。こんな脅迫型DDoS攻撃が横行しています。悪質な攻撃の踏み台にされないよう、私たちにできる防衛策とは……。

>>ニュースサイトへ行く


タレントマネジメントのリーダー製品は? 注目7製品“強み”の読み解き方
適切なタレントマネジメントシステムを選ぶだけで、ビジネスの様相が一変する可能性がある。自社のニーズには何が最適だろう。

>>ニュースサイトへ行く


SANをハイブリッドフラッシュに置き換えて年1140万円のコストを削減
HDSのSANストレージをTintriのハイブリッドフラッシュにリプレースすることで、年間で約1140万円のコストを削減したという。コストが下がった要因とは?

>>ニュースサイトへ行く


“なんちゃってOffice”ではない、「Microsoft Office」代替製品の奥深い世界
「Microsoft Office」から代替製品への切り替えは、特注品から中古品への格下げのように思えるかもしれないが、必ずしもそうとは限らない。

>>ニュースサイトへ行く


Avalonia
Avaloniaは、クロスプラットフォームで動作するXAMLベースのUIフレームワーク。Windows、macOS、Linux、iOS、Androidをサポートする。

>>ニュースサイトへ行く


先行き不安なWindows Update――ボクが2017年10月の更新をスキップした(できた)理由
毎月第二火曜日の翌日(日本時間)は、恒例のWindows Updateの日です。最近は何か問題が起きるのではないか、更新に何時間もかかったり、その上失敗したりするのではないかと、恐怖さえ感じます。さて、2017年10月のWindows Updateは無事に済んだのでしょうか。

>>ニュースサイトへ行く


フラッシュとHDDの価格は今や同じ? 思わずうなずく3つの理由
フラッシュの価格が下がり、HDDに近づいている。だが、フラッシュの単価算出が非常に難しいため、購入担当者は頭を悩ませている。価格の優劣を容量当たりの単価で見ていたためだ。

>>ニュースサイトへ行く


20年以上前のネットワーク規格が自動車や人命をセキュリティリスクにさらす
「クルマ×セキュリティ・マップ開発の先端」セミナーと、2017年で4回目の開催となる「escar Asia」において興味深かったセッションをピックアップして紹介します。

>>ニュースサイトへ行く


グランドデザインの「Gotcha!mall」がDMA国際エコー賞を受賞
グランドデザインは、同社のスマートフォンオムニチャネルプラットフォーム「Gotcha!mall」が、「2017年度DMA国際エコー賞」を受賞したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Facebook、フードデリバリー(出前)サービス開始
Facebookの「発見」タブの「Food Order」をタップすると最寄りのレストランや出前サービスの一覧が表示され、タップしていくとそのまま注文できるサービスが、まずは米国でスタートした。

>>ニュースサイトへ行く


コムニコマーケティングスイート、Instagramアカウント分析機能を拡張
コムニコは、ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」のInstagramアカウント分析機能を拡張した。

>>ニュースサイトへ行く


Salesforce Pardot、「日本語化」だけではない重要な強化ポイントとは?
本稿では「Salesforce World Tour Tokyo 2017」におけるセッション「生まれ変わったPardotとAI×ABMでB2Bマーケティングに変革を Salesforce for B2B Marketing」の内容を紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


日本のランサムウェア遭遇率、アジア21カ国中最低に――Microsoftのセキュリティ調査
日本マイクロソフトが、2017年上半期を対象とした「セキュリティ インテリジェンス レポート(SIR) 第22版」の概要を発表した。

>>ニュースサイトへ行く


弥生の「業務3.0」で読み解く、中小企業の業務を進化させるIT活用
日本の事業者の9割近くを占める中小企業。その業務形態はIT化が進むことでどう変わっていくのか。この分野向けの会計ソフトで実績を持つ弥生が打ち出したビジョンを基に考察したい。

>>ニュースサイトへ行く


それでもやっぱりマイナンバーカードは必要か?(記者の眼)
 マイナンバーカードの普及がなかなか加速しない。2017年末に人口普及率が10%に届くかどうかというところだ。だが、だからと言ってマイナンバーカードが不要と言うつもりはない。本題は「便利なカードだが、カードを持たない人にもその恩恵を及ぼせるのではないか」という話だ。

>>ニュースサイトへ行く


シスコとゆめみ、「店内体験向上ソリューション」を共同で提供
シスコシステムズとゆめみは、小売・流通・施設業界向けに「店内体験向上ソリューション」を提供する。

>>ニュースサイトへ行く


位置情報を活用してスマホにチラシ配信、ジオロジックが「スマホオリコミ」を開始
ジオロジックは、スマートフォンにチラシを配信するサービス「スマホオリコミ」を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


「Marketo ABM」が機能拡充、「どこどこJP」を搭載
マルケトは、Marketo ABMにおいて、「どこどこJP」と連携したと発表した。Marketo ABMの1機能としてどこどこJPを利用できるようになる。

>>ニュースサイトへ行く


TV画面の自動オンで聴覚障がい者に防災情報を確実に伝達、宇和島市が実証事業(ニュース)
 イッツ・コミュニケーションズは2017年10月11日、宇和島市が総務省と協力し実施する「戸別受信機等の情報伝達手段に係る実証事業」において同社の情報伝達システム「テレビ・プッシュ」が「聴覚障がい者等への確実な情報伝達」に活用するシステムとして採用されたと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


「インスタ映え」を超えて広がるInstagram広告のこれから
Instagramの効果的な広告出稿はどうあるべきか。フェイスブックジャパン主催の広告主・マーケター向けイベントで語られたポイントを紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


スマートフォン向けアドネットワーク「nend」、動画広告の配信も可能に
ファンコミュニケーションズは、スマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend」において、アプリメディア向けに「動画リワード広告」と「動画インタースティシャル広告」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


電通PMP、IASとMomentumのアドベリフィケーションサービスを無料で提供開始
電通は、電通PMPで広告を配信する広告主向けにMomentumがそれぞれ提供するアドベリフィケーション機能を無料で提供すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


マーケティングオートメーション「SATORI」がWebプッシュ通知機能を標準提供
SATORIは、マーケティングオートメーションツール「SATORI」の標準機能としてWebプッシュ通知の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


「b→dash」、データクレンジングやデータモデリングなどを簡素化する新機能を追加
フロムスクラッチは、マーケティングプラットフォーム「b→dash」に、AIを活用した新機能「b→dash Data Preparation Engine」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


丸井×アダストリア:デジタルで再定義されるファッションビジネスを語る
デジタルで変わるファッション業界のビジネスについて、「Adobe Symposium 2017」におけるパネルディスカッションの内容をダイジェストで紹介する。

>>ニュースサイトへ行く


Javaなしでログイン可能に、内閣府が難易度高いマイナポータルを改善(ニュース解説)
 内閣府大臣官房番号制度担当室は2017年10月5日、オンライン行政サービスのポータルサイト「マイナポータル」を利用するためのソフトウエア「マイナポータルAP」の公開スケジュールを明らかにした。

>>ニュースサイトへ行く


ITガードが新概念のセキュリティ製品、「AppGuard」の本格販売を開始(ニュース)
 ITガードは2017年10月5日、都内で記者説明会を開き、米Blue Ridge Networksが開発したエンドポイントプロテクション製品「AppGuard」の国内での本格販売を開始すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Java環境なしでマイナンバーカード利用可能に、内閣府がアドオン提供(ニュース)
 内閣府番号制度担当室は2017年10月2日までに、マイナポータルなどの行政サービスでマイナンバーカードを使えるようにするブラウザー用アドオン「マイナポータルAP」を一部公開した。

>>ニュースサイトへ行く


「セキュリティ業界の通説は本当か?」、10月13日にNICTが講演(ITpro EXPO 2017見どころ解説)
 2017年10月11日から13日まで、東京ビッグサイトで「ITpro EXPO 2017」が開催される。3日目の午後1時10分からは「セキュリティ業界の通説を疑おう! 〜NIRVANA改とSTARDUSTによる次世代のセキュリティ対策 〜」と題した講演が開催される。登壇者は情報通信研究機構(NICT) サイバーセキュリティ研究室室長の井上 大介氏だ。

>>ニュースサイトへ行く


金融庁が仮想通貨の取引所を11社登録、2社が新規参入(ニュース)
 金融庁は2017年9月29日、Bitcoinなどの仮想通貨の取引所を運営する11社を、利用者間の売買を仲介する「交換事業者」として登録したと発表した。政府の監督の下で、仮想通貨に一定の消費者保護の網をかぶせる体制が始まる。

>>ニュースサイトへ行く


ビットコインを狙った北朝鮮の攻撃観測、ファイア・アイが解説(ニュース)
 ファイア・アイは2017年9月29日、北朝鮮と思われる攻撃者によるビットコインを狙ったサイバー攻撃が観測されている、と解説するブログ記事を公開した。同社のブログでは「北朝鮮への国際制裁が高まる中、国家または平壌のエリート層の資金調達目的で遂行されたと考えられる」としている。

>>ニュースサイトへ行く


北朝鮮やランサムウエア、サイバー攻撃リスクとどう向き合う(記者の眼)
 社会、企業を取り巻くサイバーセキュリティ環境が劇的に変化している。ほんの数カ月前の状況と比べても、サイバー攻撃のリスクや脅威は比較にならないほど大きくなってしまった。リアリティーのあるBCPとしてサイバーセキュリティ対策を組み込むことが待ったなしの情勢だ。

>>ニュースサイトへ行く


第181回 市場移転問題、なぜ拙速な判断は賢くないのか?(下)(上山信一の「続・自治体改革の突破口」)
 6月20日、小池東京都知事は市場移転問題について会見し、結論を「築地は守る。豊洲は活(い)かす」というキーワードで示した。今回は、当日のプレゼンテーション資料や市場問題プロジェクチーム(PT)、市場のあり方戦略本部の資料も手掛かりに、その本質を整理してみたい。

>>ニュースサイトへ行く


「日本の弱点は復元力のなさ」、齋藤ウィリアム浩幸氏(インタビュー&トーク)
 日本企業に必要なのは「レジリエンス(復元力)」、そして「安全・安心こそ日本の輸出産業」と語る内閣府参与、経済産業省参与の齋藤ウィリアム浩幸氏。日本が置かれたICT、そしてサイバーセキュリティの現状についての考えやビジョンを聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


ケーブル業界中心に「テレプラ機構」発足、テレビ通じた個人番号カード活用を推進(ニュース)
 一般社団法人の放送・通信連携テレビ地域情報サービスプラットフォーム普及推進機構(テレプラ機構)は2017年9月25日、設立総会を開催した。同機構はケーブルテレビやスマートテレビを通じた公的個人認証サービスの利用実現を目指す。

>>ニュースサイトへ行く


PFU、4大ブランドが使える電子マネーチャージ機(ニュース)
 PFUは2017年9月26日、電子マネーチャージ機の新機種「MEDIASTAFF MCモデル マルチ電子マネーチャージ機」の販売を開始した。複数の電子マネーに対応する。同社は「1台で4大ブランド(交通系、Edy、nanaco、WAON)のチャージに対応する装置は国内で初めてだろう」とする。

>>ニュースサイトへ行く


トランスコスモス、Salesforceと連携したレコメンドダイレクトメール「レコレタ」を提供
トランスコスモスは、Salesforceと連携し、顧客セグメントに応じて紙のダイレクトメールを自動発送できるサービス「レコレタ」の提供を開始したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Suica利用履歴データで交通費を自動精算、コンカーやJR東日本など(ニュース)
 経費精算ソフトのコンカーは2017年9月25日、東日本旅客鉄道(JR東日本)や、東京を営業エリアとするタクシー大手の日本交通、国際自動車、大和自動車交通と共同で、Suicaを使って近隣交通費の経費精算を自動化するための実証実験を始めると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


カブドットコムが口座開設アプリ、マイナンバーカードでペーパーレス(ニュース)
 カブドットコム証券は2017年9月22日、口座開設専用のスマートフォンアプリを9月下旬に公開すると発表した。年内にもNFC(近距離無線通信)機能とマイナンバーカードの公的個人認証サービス(JPKI)を利用して、完全ペーパーレスで口座開設ができる機能を導入する。

>>ニュースサイトへ行く


米信用情報会社が起こした史上最悪の個人情報漏洩事件、大規模詐欺に発展も(ニュース)
 Cylance Japanは2017年9月22日、米消費者信用情報会社Equifaxで米国時間9月7日に発生した大規模情報漏洩事件について解説するブログ(米Cylanceが公開した記事の抄訳版)を公開した。ブログでは「消費者にとって史上最悪の情報漏洩である」と解説している。

>>ニュースサイトへ行く


狙われる産業制御システム、NTTセキュリティが対策サービスを開始(ニュース)
 NTTセキュリティは2017年9月20日、工場やプラント、電力、ガスといった産業制御システム向けのセキュリティ対策サービス「IT/OT(Operational Technologies)統合セキュリティサービス」を始めたと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


電通ダイレクトフォース、コマース機能付きインタラクティブ動画を制作できる「EICHI ビデオコマース」を提供
電通ダイレクトフォースは、コマース機能を実装したインタラクティブ動画を制作・配信できるプラットフォーム「EICHI ビデオコマース」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


セブン-イレブンが2万店のPOSレジ刷新、操作性とセキュリティを向上(ニュース)
 セブン-イレブン・ジャパンは2017年9月14日、全国約2万店のPOS(販売時点情報管理)レジを刷新すると発表した。新型レジは東芝テック製。高齢者や訪日外国人への応対力を上げることを狙う。

>>ニュースサイトへ行く


NTTレゾナント、AI型ECサイト内検索「goo Search Solution」に新機能「不要語の除外」を搭載
NTTレゾナントは日、AI型ECサイト内検索「goo Search Solution」において、新機能「不要語の除外」を提供すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


Struts2の脆弱性、いまだに見つかる本当の理由(ソフトに脆弱性が生まれるワケ)
 ソフトウエアの脆弱性が悪用された実例として、Webアプリケーションフレームワーク「Struts2」の脆弱性について見ていこう。2017年3月9日に公開された「S2-045」というStruts2の脆弱性が原因で、2017年3月以降、多くの情報漏洩事件が起こっている。

>>ニュースサイトへ行く


ユニクロ、AIコンシェルジュ「UNIQLO IQ」の試験運用を開始
ユニクロは、おすすめのコーディネートやトレンドワードをユーザーにお知らせするAIコンシェルジュ「UNIQLO IQ」の試験運用を開始すると発表した。

>>ニュースサイトへ行く


ドコモのWi-Fiルーターに緊急度の高い脆弱性、悪用した通信も既に観測(ニュース)
 情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターとJPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は2017年9月12日、NTTドコモのWi-Fi(無線LAN)ルーター「Wi-Fi STATION L-02F」(韓国LG電子製)に関する脆弱性を公表した。

>>ニュースサイトへ行く


ユニクロとジーユーのオンラインストアで「後払い決済」が可能に
ユニクロとジーユーは、それぞれのオンラインストアの決済方法として「後払い決済」を導入した。

>>ニュースサイトへ行く


凸版印刷、流通向けに1枚約5円の低価格ICタグを開発
凸版印刷は、流通店舗向けに商品情報を管理する低価格ICタグ「SMARTICS-U」を開発した。

>>ニュースサイトへ行く


1000倍の「太陽フレア」発生、8日午後から衛星通信やGPSに障害発生の恐れ(ニュース)
 情報通信研究機構(NICT)は2017年9月7日、通常の1000倍となる大型の太陽フレアを9月6日に確認したと発表した。これにより9月8日午後以降、人工衛星による通信やGPS(全地球測位システム)に障害が発生する恐れがあるとして注意を呼び掛けている。

>>ニュースサイトへ行く


AIによる自動最適化、「NaviPlusレコメンド」が機能追加
ナビプラスは、パーソナライズドレコメンドサービス「NaviPlusレコメンド」にAI(人工知能)による自動最適化機能を追加し、提供を開始した

>>ニュースサイトへ行く


第180回 市場移転問題、なぜ拙速な判断は賢くないのか?(上)(上山信一の「続・自治体改革の突破口」)
 東京都の築地市場の移転をめぐる議論が盛んだ。2016年11月に知事はいったん豊洲への移転を中止した。その後、あるはずの盛り土がなく、ないはずの地下水と汚染物質があるなどの事実が露見した。「延期は正しかった」と多くの人が思った。しかし「さっさと本格移転を決めるべき」といった厳しい意見も出ている。

>>ニュースサイトへ行く


山田孝之氏も参画、トランスコスモスがライブコマースを手掛ける新会社設立
トランスコスモスは、芸能人をはじめとするインフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ動画で販売する新会社ミーアンドスターズの設立を発表した。同社取締役には俳優の山田孝之氏も名を連ねる。

>>ニュースサイトへ行く


怪しいサイトをラズパイでブロック、「DansGuardian」でWebフィルタリング(週末に遊べるラズパイ)
 自分で避けたいサイト、他人に見せたくないサイト。小型PC「Raspberry Pi(ラズパイ)」と危険なサイトや不適切なサイトへのアクセスを遮断してくれる「DansGuardian」を組み合わせると、条件に合ったサイトをブロックするWebフィルタリングサーバーに仕立てられます。

>>ニュースサイトへ行く


凸版印刷とクックパッドが広告商品を共同開発
凸版印刷はクックパッドと共同で広告商品を開発。これにより、チラシ情報取得者には商品の活用方法を、レシピ情報取得者には動画をきっかけとした訴求が可能になる。

>>ニュースサイトへ行く


100万円切るOSS検査サービス「WhiteSource」が上陸、GDEPソルが提供(ニュース)
 GPU販売を手がけるGDEPソリューションズは2017年8月29日、イスラエルのホワイトソースが運営するOSSリスク管理サービス「WhiteSource」の国内提供を始めた。OSS利用のアプリケーションが抱えるセキュリティ脆弱性やライセンスを集中管理でき、個々に管理する手間を減らせる。

>>ニュースサイトへ行く


アプリを離脱したユーザーに「やめた理由」をリサーチ、ポップインサイトとMAppsがサービスを試験提供
ポップインサイトはマーケティングアプリケーションズと共同で、スマートフォンアプリにおける離脱ユーザーリサーチサービスの試験的提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


サービスデザイン思考で使いにくい行政手続きを変革できるか?(記者の眼)
 政府のIT総合戦略本部が5月に決定した「デジタル・ガバメント推進方針」について、具体化に向けたスケジュールが見えてきた。まず2017年12月に、府省横断的に取り組むべき施策について実行主体やスケジュール、KPIを「デジタル・ガバメント実行計画(仮称)」として取りまとめる。

>>ニュースサイトへ行く


第179回 小池都政の行政改革−今までの「行革」を超えて−(下)(上山信一の「続・自治体改革の突破口」)
 前回に続き、小池都政の「2020改革」について解説しよう。都庁には監理団体(いわゆる外郭団体)が約30ある。これらについては国の外郭団体と同様に、今までは人員や団体数の削減などの総量規制を一律に求めてきた。しかし、今回は団体ごとにその役割が見直される見込みである。

>>ニュースサイトへ行く


デジタルガレージがID-POSデータ連動型広告運用サービスを開始、店頭での効果可視化へ
デジタルガレージは、ID-POSデータと連動した広告運用サービス「POS UP!-オンライン広告」の提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


電通デジタルとトライベック、オムニチャネルを視野に入れた「ECサイト診断」サービスを提供開始
電通デジタルとトライベック・ストラテジーは、両社が共同開発した「ECサイト診断」サービスの提供を開始した。

>>ニュースサイトへ行く


海の家でトライアル、O2Oアプリ×IoTで店舗のスマホ施策はどう変わる?
江ノ島にある海の家でO2OアプリとIoT販促ツールを組み合わせた実証実験が行われている。現地で担当者に聞いた。

>>ニュースサイトへ行く


グランドデザインと北海道大学、マーケティング活用を主眼とした人工知能の共同研究を開始
グランドデザインと北海道大学は2017年8月7日、北海道大学 産学・地域協働推進機構に人工知能分野の研究部門を設置したと発表した。

>>ニュースサイトへ行く


消防庁、V-ALERT利用の災害情報伝達高度化事業を加古川市で実施(ニュース)
 総務省消防庁は、加古川市と協力してV-Lowマルチメディア放送を利用した「戸別受信機等での災害情報伝達手段に係る実証事業」を2017年9月から11月に実施する。近畿ブロックでV-Lowマルチメディア放送放送を提供する大阪マルチメディア放送は、この実証事業の実施に協力する。

>>ニュースサイトへ行く


「アップルの3つの国内工場」発言、トランプ大統領は米国生産を諦めない(米国発! Appleニュースの読み解き方)
 Wall Street Journalに掲載されたトランプ大統領へのインタビューは驚きを持って受け止められた。「アップルのティム・クックCEOがアメリカに大規模な工場を3つ作る」と話したからだ。

>>ニュースサイトへ行く



トップ    
Last-modified: 2017-10-22 (日) 23:42:29 (2h)